群馬県沼田市こしひかりの物語

旧新治村の田んぼでとれたコシヒカリの物語です。
それから、生活・リハビリについて、徒然なるままに書いています。

水際対策撤回

2021-12-03 08:23:45 | Weblog

水際対策撤回

以前の内閣と違って素早い対応だと思っていたが、穴だらけだった。
乗客全員を濃厚接触者としたのは良かったが、
一番の疑問は何故PCR検査を実施しないのか!
抗体検査の実施だという。
これでは水漏れを起こす。
何処か間抜けだ。
さらに入国禁止も鉄壁とは言えない。
日本人は認めるという、海外に行っている法人保護だと言うが、
例外は許されないだろう。
原則とか特例とかが付くとそこから感染が拡大する。
隔離の徹底も言葉だけで杜撰のような気がする。
すでに国内に侵入している。
国際線新規予約「一律停止要請取りやめ」 首相「邦人帰国に配慮」(毎日新聞)
「情報共有できず反省」国交相が謝罪 国際線の予約停止撤回 [新型コロナウイルス] [オミクロン株](朝日新聞デジタル)
新型コロナ オミクロン型、国内2例目の感染確認 ペルー滞在の男性(日本経済新聞)
「オミクロン」出現、わたしたちのなすべきことは?(日経ビジネス電子版)
飲み薬に病床3割増、後藤厚労相が語るコロナ第6波対策の核心(日経ビジネス電子版)
兵庫在住のオミクロン株濃厚接触者、成田から自家用車で帰宅 県のPCR検査でも陰性(神戸新聞)
南アの研究者、オミクロン株発見時に受けた衝撃(日経ビジネス電子版)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ついにドン逮捕 | トップ | 人権とオリンピック »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事