週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#019 -’17. 野良猫ナナ & St. Petersburg Vacation Travel Guide | Expedia

2017年01月26日 12時37分59秒 | ねこ
きのうのナナちゃんのリハビリです。
朝、ナナちゃんのご自宅のケージに猫ベットにくつろいでいました。
家内が歯磨きする為に洗面所に居るとケージの二階から飛び降りて和室に脱出です。
音に気が付き家内が戻ると、慌てて逃げ戻りました。
その後、家内と私は小金井公園の江戸東京たてもの園にいってしまった。
へそを曲げたのか、一日大人しくしていたナナちゃんでした。
それでも、手から餌は食べてくれるし、撫でさせてくれるから良しとせなば。
(機嫌のよい時のみですが。)



ロマノフ王朝が崩壊してソヴィエト連邦の時代になったロシア。
共産革命でレーニンの名をとってレニングラードとしたサンクトペテルブルク。
ソヴィエトが崩壊してロシアに戻りロマノフ王朝時代のサンクト・ペテルブルクにこちらも戻った。
ドイツから嫁いだエカチェリーナにすればヨーロッパにあってもど田舎のロシア・ロマノフ王朝です。
少しでも文化の香るロシアにしたいと奮戦したのがエカチェリーナ二世でした。
以前にお邪魔したエカテリーナ宮殿はこちらです。
エカテリーナ宮殿のフォトチャンネルはこちらです。
素晴らしいエルミタージュ美術館はこちらです。
血の教会はこちらです。
でも、自分のブログで過去のスレッドを探したら、いつもの如く記事を書いていなかった。

St. Petersburg Vacation Travel Guide | Expedia


コメント

#018 -’17. 江戸東京たてもの園@小金井公園

2017年01月25日 20時37分01秒 | 街角
小金井公園内にある江戸東京たてもの園に行って来た。
数えきれない程にお邪魔して居る小金井公園ですが、江戸東京たてもの園に伺うのは初めてである。
建物を見る為に入園料を払うのに納得できないケチな自分。
なので、入った事が無い江戸東京たてもの園でした。
今日、家内から小金井公園内の江戸東京たてもの園に行かないかと言われた。
その時、高橋是清邸があるとの事で急遽行きたくなり行って来た。

取り急ぎでもないですが、高橋是清邸のみですが。
江戸東京たてもの園の冊子から引用させて頂いた文章はブルー文字にしてあります。
画像はニコンですが、途中でバッテリーが切れてしまいました。
予備も持参せず、バッテリーの残量も確認せずにじさんしてしまった。
帰ってから、直ぐに充電したのは勿論である。

芋虫がマスコットなんでしょうか?
家内に言われて教えてもらったのが次の通りです。
マスコットキャラクター「えどまる」緑豊かな野外博物館のマスコットにふさわしい色をイメージし、芋虫をテーマに宮崎駿さんにより作成されたものです
01


ここの建物で入園料を払い江戸東京たてもの園に入ります。
小金井公園自体は無料ですし、桜も素晴らしいので良くお邪魔している公園です。
以前は駐車場も無料でしたが、今では有料なのが頭にきます。
02


入口を入り是清邸に向かうべく進むと綺麗な霊廟が在ったので一枚。
旧自証院霊屋(きゅうじしょういんおたまや)
尾張藩主徳川光友の正室千代姫が、その母お振の方(三代将軍徳川家光の側室)を供養するために建立した霊屋です。この建物は東京都の文化財指定を受けています。[新宿区富久町/1652年(慶安5)]※東京都指定有形文化財

03


04


今回目的の高橋是清邸です。
高橋是清邸が在ると聞か開ければ、多分江戸東京たてもの園に来なかったかもしれない。
何故か引き付けたのか。
高橋是清邸
明治から昭和のはじめにかけて日本の政治を担った高橋是清の住まいの主屋部分です。総栂普請で、洋間の床は寄木張りになっています。2階は是清の書斎や寝室として使われた。
こちらの高橋是清邸が戦禍にもめげず残ったのは、赤坂から武蔵野の地の多磨霊園に移築されていた為に残ったとの事でした。
05


06


07


08


09


10


11


12



こちらが226事件の際、決起した青年将校たちに暗殺された実際の部屋です。
血の海だったと言う事です。(ボランティア・ガイドさんの弁)
13



お庭にまわって。
《高橋是清邸庭園》
港区赤坂にあった高橋是清邸庭園の一部を復元しています。組井筒を水源にした流れと、雲見型灯籠などを含む景観を再現しています。是清は芝生での日光浴や庭の散歩を好んだと言われています。

14


蠟梅が一輪咲きだしそうでした。
日当たり良い所なのに、武蔵野は未だ都内と比べると寒いようだ。
15



コメント

#121 -’16. 今日のお花見(4月6日)@小金井公園

2016年04月06日 12時08分38秒 | 日常の出来事(日記)
家内から小金井公園に行こうとの提案があった。
それでは混みだす前にと言う事でガソリンスタンドに寄って、五日市街道を通って都立小金井公園にむかった。
既にネットで駐車料金を調べている家内でした。
以前は日本で一番会員権が高いと言われていたゴルフ場が今も隣にあります。




久々の五日市街道を通り小金井公園へ。



駐車場周辺にそれ程桜の木が多くは無かったので、桜は咲き終わってしまったかと。
地面に沢山の花びらが落ちている。
遅かったかもとの予感がよぎる。



自分は駐車場の入り口に近い所に止めた。
でも、奥の方が桜の木が多い所の駐車場に沢山の車が止まっていた。
知っている人は知っているのだと痛感した。



公園自体が広いからそれ程人が多くない。
土日は凄かったかも。



5



桜の木が多くなって来ると人も多くなって来た。



都立小金井公園自体は無料ですが、先に見える江戸東京たてもの園は有料です。



満開の桜を堪能です。



9



10



11




SL広場です。
近くに行きませんでしたのが遠くから。



13



ほんの数ミリの可憐な花なのに何でこんな名前を付けたのやら。



15



北の丸の日本武道館の脇の牛ヶ淵のお濠の斜面に桜の時期にはいつも一緒に咲いていた菜の花。
菜の花と桜はいつも同じ時期に咲く。
コメント

tb.06 -’09. 小金井公園でしょうか。

2009年03月24日 00時00分01秒 | トラックバック練習板
今回(3月20日)のトラックバック練習板のお題です。
「お花見シーズン到来!今年はどこでお花見する?」

東京は隠れたお花見のメッカだと思います。
ざっと考えただけでも、5~6ヶ所は思いうかびます。

東京は東から、水元公園、隅田川堰堤、上野公園、六義園、千鳥が淵、外堀(四谷~飯田橋)、代々木公園、小金井公園など、抜けている所が沢山あります。
それほど東京にはお花見の名所がたくさんあり、どこも個性的で素敵です。

自分が行った中で、絢爛豪華な美しさから言えば小金井公園でしょうか。

内堀の水辺に映える、千鳥が淵公園の夜桜も捨てがたいです。

一本の桜に固執するなら、六義園の枝垂桜のライトアップでしょうか。
画像はその枝垂桜ですが、撮影した2002年の3月25日は既に葉桜でした。

同じ六義園をライトアップされた庭園を。



別に名所ではないのかも知れませんが、武蔵野市役所の前の通りの桜も大好きです。

コメント

#76-’07. 東京の桜(東京番外編その二)

2007年04月01日 06時13分02秒 | その他
過去の東京の桜を撮影した物の一部を。

谷中墓地


徳川家の墓に高松の宮のお参りが。


芸大


上野公園


九段上から九段会館方面へ。
桜の下に満開の菜の花が。


同じ九段上から大手町方面を望む。
この反対方向に標準木のある靖国神社。


牛ヶ淵の堀から北の丸の武道館を。


ミッドタウンに東京一の高さを抜かれてしまったが、丹下氏の設計の都庁第一庁舎。


千鳥が淵の桜。
義母を連れて夜桜見物をした時、大渋滞で車の中からノンビリ一時間見物できた。
この細い道に車が入れたのも今は昔。


中央線&総武線が並走する外堀通りの桜。


昔のワシントンハイツ、オリンピックの選手村、今は公園。
ご存知、代々木公園です。


小金井公園。


上野公園はサラリーマン、井の頭公園は学生、ここ小金井公園は家族連れが。




コメント   トラックバック (1)

カウンター