週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#030 -’16. 考古学博物館@カイロ

2016年01月27日 17時34分43秒 | 海外旅行(アフリカ)
凄い博物館です。

紀元前三千年とか二千年とか。








エジプトの現在の時刻は27日の午後5時40分過ぎ

スマホで撮影。
コメント

#029 -’16. イスタンブールにて

2016年01月27日 05時01分24秒 | 海外旅行
トルコ航空を利用するため。

イスタンブールでトランスファーです。

成田空港の出発も早くなったが、到着は一時間以上早まった。

ラウンジで飲み食いしています。







スマホにて撮影
コメント

#028 -’16. ボーディング待ち

2016年01月26日 21時08分56秒 | 海外旅行(アフリカ)
イスタンブールでトランスファーしてカイロに向かいます。
1月25日がアラブの春。
細心の注意を払い見聞を広めてきます。


スマホにて撮影
コメント (2)

#027 -’16. のんびりと

2016年01月26日 19時08分01秒 | 海外旅行
時間が無くて慌てるのも嫌ですが、集合時間まで時間が有りすぎて持て余している。




スマホにて撮影
コメント

#026 -’16. 成田空港

2016年01月26日 18時47分39秒 | 海外旅行
今回もかえるパーキングを利用します。
酒々井パーキングで牛丼を食べて時間調整した。
それでも一時間以上も早く着いてしまった。
首都高速道路、湾岸線、東関東自動車道経由なのでどこで渋滞するか分からない。
酒々井で食べた牛丼です。
成田空港を利用する時の定番になりそうだ。


少し閑散としている成田空港です。


成田空港のフリーWi-Fiから。

スマホにて撮影
コメント

#025 -’16. パッキング

2016年01月25日 15時37分37秒 | 海外旅行
昼食が済んでからスポーツジムに行ってきた。
運動すると言うよりお風呂に入りに行ったみたいな感じである。
バイクを15分と筋トレをいつもの半分程度してお茶を濁してきた。
と、言うのも明日から出掛けるからである。

前回と同じく車で成田に行く。
スーツケースは事前に成田に送る必要がない。
車はパーキングに預けるので積み込んでいく。
なので、出発ぎりぎり迄どうにでもなるとの安易な考えが行動を遅らせるているのかもしれない。

今現在(午後3時半過ぎ)でスーツケースのパッキングが済んで居ないのである。
何とも泥縄式である自分が存在している。

このスレッドをアップしたら本腰を入れねば。
行先は外務省の海外安全ホームページに依ると訪問国自体はレベル1~3まであるが、訪問するところは主にレベル1で場所により2といったところか。
安全に気を付けて行って来ます。

追記:今回も勿論団体ツアーですし、観光には観光警察官の護衛が付く筈です。
ような気がします。

メモ:免許証、申告、100g、
コメント (8)

#024 -’16. 1月24日の日記

2016年01月24日 17時17分25秒 | 日常の出来事(日記)
天気予報で東京でも雪になると。
良い方に天気予報外れてくれた。
まだ、ご近所でも道の端に雪の塊が残っている。
早くとける為にも降らないに越した事はない。

用事があって新宿で待ち合わせです。
用件が済んで一緒に昼食です。

こちらは私が注文した牡蠣の盛り合わせです。


こちらが相方の注文した物です。
私のより少し高かった。
でも、自分は生ビールも頂いた。


新宿はホコ天でした。
はとバスです。
Hop on hop off バスではありません。
新宿東口から出発ルート観光のバスです。



JR新宿駅東口です。
ホコ天です。





伊勢丹のショーウインドーのディスプレーです。
中国の観光客を意識して春節の飾りつけかも。



帰宅するとグリューワインの小瓶がありました。
クリスマス・マーケットを思い出します。



こちらは三時のおやつです。
今一番好きなアイスかも。

撮影は全てスマホ
コメント

#023 -’16. 動機づけ(fitbit)

2016年01月23日 21時00分05秒 | その他
スポーツジムでの活動は平日なので金曜日のジムの休業日を除き、月曜日から木曜日迄活動する事が可能です。
そうすると、金土日とジムでは運動できない事になる。
以前も、今でも、月曜日から日曜日迄休みがちになる。
行かねばとの気持ちにさせてくれるのは、お金をかけて居る 。
行かねば勿体無いとのケチな根性からです。
それでも行くのは、週4日の内行くのは二回程度です。
月に2X4=8回程度です。
タオル&バスタオルも借りて居ますから9000円弱ですから考えて見ると休んでは勿体無いと再度おもいました。
利用せなば勿体無いが、スポーツジムで過ごす時間も何故か勿体無いと思えてしまう。
行かない時も特別有意義な事を行っている訳では無いのに。

今回、家内から贈ってもらったfitbit活動量計での記録を見る事で、運動する事での動機付けになる。
因みに今日はジムは開いていても、平日会員なので自分は利用できない。
でも、足があるので歩くこと走る事自転車に乗る事も出来る。
それも無料で、風景が変わり、風を感じるのに、どうしても活動に身が入らないのである。
風景は変わらずのジムの方が同好の士いるからか、代金がもったいないからか、なぜなのか。

金土日の運動がおろそかになっていた。
しかし、fitbitを身につけてから運動する事に動機づけになってきた。
fitbitを腕に付けているだけでPCにデータが入り管理されるのである。
データとして視覚化すると意欲の動機付けになるようである。
今回は徒歩にて13000歩を越える事が出来た。
少し嬉しい。
階段も上る必要が無いのに正確か試してしまった。。
我が家の階段を昇り降りするのは正確に表示された。

PC画面から。


我が家から200メートル位行ったところカーシェアーのです。
二台程ありますが、本日は二台とも出払っていました。


撮影は全てスマホ
コメント

#022 -’16. 今年は御柱祭

2016年01月22日 13時52分53秒 | その他
諏訪地方では七年に一度の大祭の御柱祭です。

我が家が原村に別荘を建ててから三度目の御柱祭です。

七年と言っても中六年での大祭です。

諏訪地方の方にとって宗教心のお祭りですから、部外者が思う気持ちとは一味も二味も違う筈です。

前回は死者も出てしまいました。

お祭りの最後の最後にです。

今回の大祭では無事に16本の御柱が建って、御柱祭が完了する事を願っています。

16本は上社・下社で建てる御柱ですが、小宮を入れればそれはそれは巨大な数になります。

先日お邪魔した富士見の生協にありましたの、御柱祭の赤・白のワインをゲットしました。

ロゼはかいませんでしたが、ロゼも棚にはありました。




撮影は全てスマホ
コメント (2)

#021 -’16. 美味し朝食@浜の湯

2016年01月21日 22時34分17秒 | 温泉&宿
浜の湯の美味しい朝食です。

朝食は前日の夕食と同じ食事処での美味しい食事です。

最近はデザイン的には素敵な食事処が増えました。

でも、こちらのせせらぎと滝のある食事処で美味しい食事も大好きです。

1


右手奥の縁側の有る所が我が家の食事処です。


部屋に入り縁側からせせらぎを眺めて。


4


5


6


7


8


9


美味しい朝食でした。
前回宿泊した時も美味しくて満足でしたが、今回も大満足でした。
今流行りのデザイナーズ旅館とは少し趣が違い、最近は経費が掛かり造られなくなりつつある以前の宿かもしれません。
コメント

#020 -’16. 1月20日の日記(枯露柿)

2016年01月20日 17時45分51秒 | 日常の出来事(日記)
今回の積雪は思った程大雪ではなかった。

それでも雪掻きしていない、東西の道路はバリバリに氷ついている。

太陽の力の凄さを再確認した。

雪掻きする前に踏み固められて、日陰の所は歩くのも恐ろしい位つるつるだ。

自宅の前の雪を踏み固められる前に少しだけで雪掻きしてくれるだけで大きく異なるのだが。

今日もチャリでスポーツジムに行ってきた。

徒歩で行けば、エクササイズにもなるので一番なのに何故かチャリで言ってしまう。

本日は、バイクを一時間、クロストレーナーを30分、筋トレを行い、風呂に入って帰ってきた。

お正月に増えた体重が一向に戻らない。

困ったものだが、致し方ない。

運動と食事でコントロールせねばならない。

原村で造らなくなってしまった干し柿です。

知人が送ってくれた干し柿(枯露柿)です。



柔らかいジクジュクのあんぽ柿も大好きです。


積雪があった日以降車に乗っていない。
スタッドレスタイヤだから問題ないけど、こちらで走る車は普通のラジアルタイヤだからもらい事故に会っても嫌なので走っていないのだ。
走る理由もないし。
それにしてもガソリンが凄く安くなった。


撮影は全てスマホ
コメント (2)

#019 -’16. ニューイヤー・コンサートに行って

2016年01月19日 11時14分54秒 | 音楽
クラブツーリズム貸し切りコンサートに行ってきました。
クラブツーリズムの良い所でしょか、旅だけでは無く文化的な活動にも参加し易くなっています。
今回はペアー券で席はお任せと言う事で若干安くなっていました。
家内と共に文化の香りに一寸だけ浸ってきました。
男子同志は殆ど見かけませんが、女性同士が多いのはいつものことです。

それでは会場で頂いたクラブツーリズムのリーフレットから抜粋させて頂きます。

プラハの名門オーケストラ プラハ交響楽団が来日
総勢100名のオーケストラが新年の幕開けを華やかに飾る。
ニューイヤー・コンサート
2016年1月18日14:00開演(13:00会場)
会場 サントリーホール

出演 首席指揮者 ピエタリ・インキネン
   管弦楽   プラハ交響楽団
     ナビゲーター 足立さつき

       プログラム

スメタナ:交響詩『わが祖国』より「モルダウ」
Smetana : "Moldau " from "My Country"


You Tubu から借用させて頂きました。

Smetana_Vltava 我が祖国~「モルダウ」.



ブラームス:ハンガリー舞曲 第五番
Brahms : Hungarian Dance No.5


You Tubu から借用させて頂くにあたり、色々聞き比べてみましたが、LPなので針が拾うキズの雑音の為に音質は今一ですが、演奏自体は素晴らしいです。

ブラームス ハンガリー舞曲5番 カラヤン指揮ベルリンフィル
  

ドヴォルザーク :序曲 「謝肉祭」作品92
Dvorak:Overture " Carnival" , op.92


スメタナもブラームスも好きですが、今回の中で一番好きなドヴォルザークです。
P・ヤルヴィ×ロイフィル序曲「謝肉祭」 0001


     
            休  憩

ホワイエのドリンク&軽食コーナーで今回はアルコールは避けてみた。
昼食が済んだばかりで、尚且つ生ビールを頂いている。
大好きな作曲家の曲ばかりである。
瞼が下がって来てはこまるので、自分はオレンジジュースを頂いた。
家内はコーヒーを頂いた。


こちらの『新世界』と『モルダウ』はCDもDVDも持って居る程大好きだ。
東欧諸国の作曲家の曲は日本人には理解し易いのかもしれない。

ドボルザーク:交響曲第9番ホ短調「新世界」 より


新世界=アメリカ合衆国からボヘミアを思い作曲した。
時間が無い方はこちらに第二楽章だけの物を以前にアップしています。


以前は年に数回行っていたコンサートもこんな企画が無いと行く機会が無くなってきた。
クラブツーリズムには感謝です。
コメント

#018 -’16. 今日の予定(1月18日)

2016年01月18日 20時52分24秒 | 日常の出来事(日記)
起きて見ると一面の雪景色です。

天気予報では大雪だと何回も報道されていたから驚くことはありませんでした。

でも、寝る12時頃は我が家の近辺は未だ雨でした。

天気予報の雪を信じて除雪用のスコップを昨日買ってきた。

除雪用のスコップは5~6本程度あるのに全て原村に置いて来たしまった。

先日、行った時に持ち帰るつもりが積み忘れてしまったのである。

無駄な出費だがご近所さんや通行人の事を考えるとどうしても必要だ。

よりによって、こんな天気で足元が悪い中、コンサートに行く事になっている。

少し気になるが雪が雨に変わった事だし出掛ける事にする。

交通には雪より雨の方が良いが、風も強くて雨だと濡れそうだ。


コンサートの記事はスマホからWi-Fiからアップする予定です。

丸の内線四ッ谷駅で南北線に乗り換えです。
雪が降った後とは言え、何か可笑しいと感じませんか?
答えは後程。


丸の内線は早く出来たので浅い所を走っているが南北線は深い所を走っている。
一番近代的な駅の造りの南北線です。


六本木一丁目駅です。
画像は改札を出た所です。
向かうはサントリーホールです。


開場は午後1時ですから、昼食を摂らねば。
寿司屋さんの京辰で昼食です。
写真を撮って良いか尋ねたらどうぞとの事で撮影させて頂きました。
最近はNGの所が殆ど無くなりました。


先ずは生ビールです。
いつも思いますが、昼間の生ビール至福のひと時です。










これで全部ではありませんが、お寿司もビールも美味しくて大満足の食事でした。



いよいよサントリーホールです。
自分の記憶と場所が異なっていました。
電車を調べて気が付きました。



開演2時の20分前に到着です。



コンサートが終わり、外に出てくると雨も上がり青空がのぞいていました。



今度は地下鉄南北線から地下鉄丸の内線に上がってきました。
普通の映像との違いに気が付きました。!
ヒント:ディーゼルカー(気動車)ではありませんよ。

答え:配電する架線が無い事です。
でも、電力の供給を受けて走る電車です。
地下鉄銀座線と丸の内線が線路すなわちレールの脇に第三のレールがあるのです。
給電用レールから電力を受けて走っているのです。
以前は駅に入る直前と出た直後に一旦電車内の照明が消えて非常灯が点いたのも懐かしい思い出です。
今は何で消えないのかわかりません。
配電用の第三の軌道と言う事で正式には『第三軌条方式』と言うそうです。
普通の電車は1500V ですが、こちらは600Ⅴの直流です。
トンネルの断面を小さく出来ますから、省エネで省施工費なんです。



京王の一階にスワロフスキーが有ったので、家内が大好きですが所詮クリスタルガラスです。
スワロフスキーのディスプレーはいつも感心させられる素晴らしさが有るのに・・・・。



京王デパートで元祖有名駅弁と全国うまいもの大会が行われているので其方へ。



故有って、三種類買い求めた。










初出店だそうです。





目指すお弁当はゲットできたので、ソフトを頂いた。
それも・・・・のです。



こちらのです。
最近は殆ど依る事も無くてしまった。



猫好きな家内ですから、催事場から出る所で見つけました。


勿論、買わずに素通りは出来ませんでした。



撮影は全てスマホ
コメント

#017 -’16. 美味しい夕餉@浜の湯 ニコン版

2016年01月17日 14時22分24秒 | 温泉&宿
ニコン版の夕餉です。


広い食事処での美味しい夕餉でした。
前回の食事とお部屋は異なりますが今回も美味しい食事でした。


素敵なせせらぎの中庭脇での会食です。



我が家の雪見障子は実際いみしませんが、ここ浜の湯の食事処では素敵です。







三段重ねのお重です。
期待が高まります。
食前酒の梅酒です。



梅酒大好きですから一番嬉しいかも。



先付けに当たるのでしょうか。
目にも素晴らしい日本の料理です。
一番手前はお茶ではありません。
梅酒です。



梅酒があってもやはり、生ビールがなければ始まりません。



a8



小さな小さな人参がまるで大きな大きな人参の如くの細工です。
流石に目でも食べさせる職人技での日本食です。
隣の雪ダルマは、米粉(しんじょう)で作ったものとの事。



今回の宿泊は地酒の呑み比べがセットのになったものでした。
家内が申込みしてくれたので、細かくは知りませんでした。



b2



雪ダルマに腕がありました。



細かく砕いた氷を再度、成形して氷の器にしています。
流石に素晴らしい日本料理です。



お刺身は最高です。



b6



チェック・インは部屋で行いましたが、その際にお願いしたのが生ビールとこちらの馬刺しです。
馬にはかわいそうですが。
鹿刺しがあれば鹿刺しにしたのですが。
ニックキモノ汝の名は日本○かと言うと問題になるのかも。



煮物です。
お魚はきんきです。



b9



c1



c2



c3



c4



c5



c6



c7



c8



c9



d1



d2



d3



d4



今朝、我が家のオーブン電子レンジの寿命がつきてしまった。
家内によると既に30年以上使っているとの事。
ネットで新しい物を注文したみたいだが、価格は5分の1程度になったとの事。
機能が向上して価格が下がるのは工業製品の常とは言えその価格差は凄い物がある。
コメント

#016 -’16. 1月16日の日記(朝食@浜の湯)

2016年01月16日 08時33分14秒 | 温泉&宿
【朝食@浜の湯】8時33分

お食事処での美味しい朝食です。

滝とせせらぎの中庭を挟んだ和室での食事です。

最近の豪華ホテルとは異なる大型旅館の趣の造りです。

最近の豪華なホテルでも見た目が豪華でも経費削減しています。

デザイン的に古いと言えば古いですが、経費を掛けた素敵な空間です。

その脇での朝食です。

床の間付きの18畳で二人ですからゆったり食事がとれます。








レイト・チェックでしたから11時までに出立すれば良いのですが、風呂に入る予定も無かったので9時半には峠の我が家に向かった出発です。
高島城の脇を通り、角上の所の交差点で右折して新六斗橋へ。
バイパスを通り、富士見のJマートに立ち寄り灯油を買った。
その次に立ち寄ったのが富士見の生協です。
買い物して峠の我が家に戻ったが、室内は外気温より低い−5℃です。
全ての暖房機総動員で建物を暖めねばならない。
少なくなっていた灯油の備蓄の為に前日立ち寄った時に灯油缶持参で宿に向かっ
た次第。20160116083314

午後二時過ぎに峠の我が家を発って小淵沢インターから高速道路へ。

今回の走行では一切雪道を走る事はなかった。
スタッドレスに交換はしてあるが、雪が無い事にこしたことは無い。
事故の確率は格段に減るし、車も汚れない。
エンカルの散布に会う事も無い。

今回も白のクラウンの覆面パトカーにご用になっている可哀想なかたがいた。
中央高速はクラウンの覆面が多いですからくれぐれもご注意のほど。

境川PAに寄って、桔梗屋さんの桔梗屋信玄餅アイス(黒密黄名粉)を買うべく家内のみ立ち寄った。
ドライアイスが無いので持ち帰るのは無理との事で買わずに戻ってきた。
再度、ドライアイスがある事を願い談合坂SAへ。
しっかりと買い込んできた。
でも、ドライアイスは無かったと。
店員さん曰く「保冷剤で持ちますよ」との事。
時間もそれ程ではないし、お山に行くときは保冷バックをいつも持ち歩いているから問題ない。
で買って来たのがこちらの桔梗信玄餅アイスです。
でも、家内がネットで見たのと違うとの事。
こちらはプレミアムで値段も高かったとの事。
お餅の量が多いようだ。
たいしたお餅の量でもないのに結構な値段の違いだ。



一度食べれば良いかもね。

スマホにて撮影です。
コメント

カウンター