週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

phone45-’07. 早朝のヤマナシの木

2007年05月19日 13時27分36秒 | お山の日記

雨の中、晴れる事を願い野辺山高原へ。
雨が降ったり止んだりしているなか、有名なヤマナシの木を見物して野辺山や清里一回りして今帰って来た。
今は雲が多いものの良く晴れている。
携帯から。13:15

以下、PCから21日に投稿。
19日土曜日は今回の最大の目的である南牧村のヤマナシの木の見物に6時半に出発した。
昨夜来の嵐の様な雨も小降りになる中、鉢巻道路から八ヶ岳高原道路通り清里で141号に合流した。
びっくり市場の駐車場左に見て右折し少し走ると、ヤマナシの木が道路の真ん中にあった。
雨の早朝にもかかわらず、既に二組の方が来ていた。
人気の木である。

犬を散歩させているご近所のご婦人と話をすると、今年は花付きが悪いと。
二代目のヤマナシの木を育成しないといけないと言っていた。
確かに、小雨の中とは言え綺麗に見えないし、花も大変少なかった。
折角、野辺山まで来たので、八ヶ岳高原ロッジの音楽堂と美鈴池を見物する事にしてヤマナシの木を後にした。

141号に戻り、びっくり市場で買い物をした。
早朝にもかかわらず結構買い物客がいた。
ご近所さんと言うより、観光客みたいである。

メロン、キノコ、何故か缶コーヒーetcを買って海の口自然郷へ。





高原ヒュッテ前で写真撮影するのは三度目である。
徒歩ではなく、車で音楽堂まで移動した。
素敵な音楽堂である。
音響効果も大変良いと聞いている。
いつか、千住真理子さんの演奏を聞いてみたい。


本日一番に雨の降りが強い時に音楽堂に着いてしまった。

中に入れる訳でもないので、外を一巡して車に戻りここより標高の少し高い美鈴池へ。

幸い美鈴池では雨も止み、撮影する事もできたが晴れていればもっと綺麗なはずである。
少し残念であった。

美鈴池は海の口自然郷の別荘地内にあるため池である。
ここの別荘地は地元住民の生活空間とは隔離された管理別荘地であり、なかなか良い。
別荘地内を走っても、ログなどがあり景観にアクセントを与えている。
丸ログの持ち主は管理が大変であるが、目にする者からすると良い物だ。

141号から戻り、出来て日も浅い南牧村の八ヶ岳ふれあい公園に寄った。
特別、観光地と言う事もない為か誰も来ている人は居なかった。


少し晴れてきた事もあり、帰り道の途中に有るので再度ヤマナシノ木へ。
少しはヤマナシの木の背景に秩父の山が見えるようになった。
雨は止んでも、花付きの悪さはどうしょうもない。
141号を清里方面に向かう途中にあるヤツレンに寄り道してソフトを食べた。
我が家がソフトを食べている内に三組ほどお客が来た。
近所では人気みたい。

色気たっぷりの雌牛嬢の脇でソフトを頬張り、売店で飲むヨーグルト、レアーチーズケーキ等を買った。

この飲むヨーグルトは少し濃厚であるが大変美味しいし値段も安い。
我が家で買ったのと同じジャージー種。

ポッポ牛乳工場売店と言うみたいである。
買い物したレジ袋に汽車のイラストで書いてあった。
美味しそうな乳製品が沢山あった。
ヨーグルトもケーキも好きだし、欲しいものだらけである。
工場見学も自由に出来ると書いてあったが、今回はパス。
以前に寄った、電波天文台やベジタブルウイズもショットカットした。

今度は八ヶ岳高原道路に入らず、清里の丘の公園に寄り141号に戻り清里の道の駅に寄り道。
トイレを借りて、食堂のメニューを見るだけで車上の人に。


美味しい学校の看板を見ながら寄る事もなしに通過して、レインボーラインに入る。
結局、何処にも寄らずに小淵沢まで戻ってきてしまった。

家内の要望で、塚治朗によって食事した。
家内はお蕎麦と天丼のもの、

自分は天丼を。


お山に通うようになって二度目のすずらん湖訪問である。
只の溜池であるが、南アルプスが展望できる。

このすずらん湖より隣に県下一の樅の木がある。




午後、晴れていた天気も時々雨が降り出した。
山の麓は晴れているのに、我が家の頭上には黒い雨雲が立ち込めている。
富士見の生協に買い物に行って食料品の買出しと、向かいの農協で花壇に植える花の苗を買ってきた。
人工的な花壇と決めて居るところの開墾を家内がしていた。
富士見からの帰りにお山を見ると、中腹より上は黒い雲に隠れていた。
あの黒い雲の下は雨が降っている。

本日の夕飯。
びっくり市で買ったキノコの炊き込みご飯。
まめもびっくり市で、食前酒は酒折ワイナリーで買ったドイツのお酒。
それと、イカのハンバーグ。


食後の果物もびっくり市で買った安いメロン。


デザートは東京から持ってきたFLOのケーキ。




コメント   この記事についてブログを書く
« phone44-’07. 今朝は雨 | トップ | phone46-’07. 雲に星が »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お山の日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事