週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#215 -’18. 8月5日の日記(帰宅編)

2018年08月06日 16時06分55秒 | お山の日記
朝一番に前日、退治した蜂の巣を見に行くと蜂の巣は壊れていた。
それでは、桃を買って帰る事にした。
出発は八時過ぎです。
新府に行ってもはね桃を購入するのは無理ですし、最初からこちらは素通りして大草に向かいます。




それでも、一般道を通り大草に向かいますから、17号を通って行きます。
新府を通過した時は、午前9時5分過ぎぐらいした。
大草についた時、既に数名が並んでいましたが二弾目のお客でした。
我が家の後ろに10名程度が並びましたので最近は人気が出てきました。
20分程度待ってはね桃と完熟桃を一箱づつゲットです。


甘いですが、ジャガイモのような堅い桃なので私の好みではありませんでした。


渋滞にも合う事無く、正午過ぎに自宅に付きました。
エアコンが付いているとは言え、運転中の車の中は暑い事暑い事。
真夏の昼間のドライブは大変です。

今回も原村と富士見に行っただけでした。
それでも、エアコンが無くても涼しい原村は最高かも。
ジャンル:
ドライブ(お出かけ)
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« #214 -’18. 峠の我が家... | トップ | #216 -’18. チュニジア... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ( katananke05)
2018-08-06 17:06:54
あまいですが 固い桃、、

これは 完熟になる迄
おいておくのですか、、
それとも コンポートなどに
加工するのですか?
はね桃は 完熟の方なのでしょうか?
川中島白桃 (原村)
2018-08-06 21:19:11
こんばんは、katananke05 さん。

川中島白桃と言う種類の桃のようです。(家内曰く)
買った桃が色づいていないのは、暑すぎるためのようです。
大草の協選場の方に拠ると昼間と夜間の寒暖差が無いので色づいていないだけですと言ってました。
個人的には白桃も白鳳も好きですが、このジャガイモのような食感が好きになれません。
義理の兄は堅い桃が大好きです。
自分は、柔らかくて桃の果汁が滴り落ちる皮を手で向けるような桃が大好きです。
今回の桃は川中島白桃らしく日にちが経っても柔らかくならないようです。
幼い時食べた食感が桃だと思っている脳細胞があるためかもしれません。
山梨の桃もシーズン終了かとおもいます。

いつもコメントありがとうございます。
川中島白桃 (原村)
2018-08-06 21:23:16
川中島白桃のアドレスを載せておきます。
時間がありましたら、ご覧になってみて下さい。

http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/momo-kawanakajima.htm

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お山の日記」カテゴリの最新記事