週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#276 -’09. 原村の秋

2009年10月23日 22時00分25秒 | 原村の自然など
男二人の朝食の確保に原村のパン屋さん、パパゲーノさんに向かう道すがらと生協・たてしな自由農園で買い物を済ませて峠の我が家への帰り道に撮影した物です。

原村も美しい色に染まっていました。
撮影は10月18日の日曜日午前9時前後です。

鉢巻道路を右折して第一ペンションビレッジのバス停前辺りから第二ペンションビレッジ方面を望み。
原村の秋です。



まことちゃんの赤白の邸宅を写した訳ではありませんが、林の中に写っていました。



この画像から買い物を済ませて帰る道すがらの景色です。
蓼科山は八ヶ岳が美しく見える所ですが、停車する事も無く走りすぎました。




樅の木荘の前辺りが綺麗に染まっていました。



阿弥陀岳を正面に見て左手は第一ペンションビレッジです。
正面は八ヶ岳美術館。



その鉢巻道路に出て、八ヶ岳美術館の紅葉です。



鉢巻道路の先には八ヶ岳が染まっていました。



景色の素晴らしい所が多い原村の中にあっても好きな場所です。



白樺の大木も色付いていました。
『長野県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« #275 -’09. 送迎バスの車... | トップ | #277 -’09. 王ヶ鼻ツアー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美しい画像 (kumin)
2009-10-24 08:44:07
いつも美しい画像をた~くさん提供してくださるこのブログは、
観光協会?から表彰されてもいいくらい
って、いつも思います。

景色を切り取るセンスが違うんでしょうね~

同じような場所でも、
自分が撮った画像は
四季折々 (原村)
2009-10-24 19:09:21
こんばんは、kuminさん。

原村を好きになって頂ければ嬉しい限りです。
自分が選んだ土地ですから、愛着も生まれてきます。
しかし、独断と偏見の私のブログです。
考える所があり、原村のリンクを外して頂きました。
これからも原村に対する思い入れは変わりませんが、自分の個性が強く出るきらいがあるので、役場にご迷惑を掛けてもいけないと思い、お願いした次第です。

センスを褒めて頂きありがとうございます。
今回は、助手席に座っていた兄がシャッターを押してくれました。
車は兄の車だったので運転したくて自分がステアリングを握りました。
停車せず走行中の車内からです。
下手な鉄砲数打ちゃあ当るの口です。
センスの問題ではないかと思います。
でも、褒めて頂くのは嬉しいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

原村の自然など」カテゴリの最新記事