週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#104 -’19. 4月19日の日記(赤羽橋から増上寺&金地院)

2019年04月19日 17時46分56秒 | 日常の出来事(日記)
久々の昭和新撰江戸三十三観音霊場巡り第21番三縁山広度院増上寺と第28番勝林山金地院にお参りして御朱印を頂いてきました。

今回は赤羽橋から増上寺、そして東京タワーの脇を通り金地院にお邪魔してきました。
帰宅時の歩数は意外と少なくて8000歩弱でした。
取り急ぎその道すがら、歩いているときに撮った写真をアップします。

赤羽橋駅の地下から上がってくると見えるこの景色が好きです。
上高地の景色でも裏磐梯の五色沼の景色でも美幌景色でもありません。
それでも大好きです。

01


東京でも八重桜は今を盛りと咲いていますが、ソメイヨシノは散ってしまいました。
ポトマックのサクラのお返して贈られてきたハナミズキが咲き出していたので一枚撮ってみました。
最近はサルスベリやハナミズキの街路樹を多く見かけます。
02


右は芝公園です。
03


時は進みツツジと八重の山吹です。
04


05


樹木葬の案内がでていました。
06


増上寺で何回かご朱印を頂いていますが、今回戴いたのは昭和新撰江戸三十三間観音です。
07


08


八重桜とコラボした東京タワーです。
09


間も無く端午の節句です。
その時は元号は令和になっています。
沢山のこいのぼりが泳いでいました。
ただ、気になるのは本来のこいのぼりの泳ぐ姿ではないのが少し残念です。
幼い子に本来の姿が伝わらなくなるのではと気になる。
10


近い内に昇ってみたいと思っています。
定礎のような銘盤が有ったので写真に撮ってみました。
緑青を噴いていますから銅板なのかも。
11


江戸三十三観音札所第二十八番の金地院です。
12


13


『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« #103 -’19. 深川散歩と言っ... | トップ | #105 -’19. 4月20日のお... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常の出来事(日記)」カテゴリの最新記事