週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#314 -’16. 12月10日の日記(朝食@風か)

2016年12月10日 09時21分42秒 | 温泉&宿
本日の朝食です。


10時前には峠の我が家に向かいます。
画像は風かからの今の景色です。


冬でなければ朝風呂もありですが、明るい内には東京に帰ります。
なので、今回も朝風呂をパスして直ぐに峠の我が家に戻りました。
15分後には我が家に到着です。
車で計測の外気温は氷点下1℃未満でしが、室内は前日数時間薪ストーブなどで暖房した為にプラスの4℃でした。
再度、室内を暖める為にストーブ類を焚いて富士見の生協とJマートに買い物に出かけました。
今回は、水通しもしませんでした。
外の立水栓から水を汲んで来てお茶などをたてた次第です。

富士見から原村に戻る途中からの八ヶ岳です。
山の幸の少し手前です。
此方から見える八ヶ岳が大好きです。
タイヤ交換した昨日は、雪雲が掛かっていましたから今日は粉砂糖の如くに綺麗になっています。




こちらはズームラインを上り正面に阿弥陀岳が正面に見える所で一枚撮影です。
今回は、お山に来るのニコンすら持参しなかった。
今回のお宿の写真を含めて全てスマホでの撮影です。
停止しないとピンボケになりますが、止まればそこそこの写真が撮れます。


こちらは鉢巻道路から美濃戸口方面の北八ヶ岳方面です。
美味しそうな粉糖が掛かったいます。




戸締りして、火の始末をして午後1時30分には峠の我が家を後にして帰路につきました。
渋滞にも巻き込まれずに、明るい内に帰り着きました。
我が家にとって冬の峠の我が家に行く時は、風かは価値ある宿泊施設になりそうです。


コメント   この記事についてブログを書く
« #313 -’16. 12月9日の... | トップ | #315 -’16. ペットケージ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

温泉&宿」カテゴリの最新記事