週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

§ 『李承晩TV』 李栄薫(イ・ヨンフン)ってどんな人?

2019年07月11日 09時23分11秒 | たわごと(少し硬派に振って)
李栄薫(イ・ヨンフン)ってどんな人?

ウキペディアが絶対ではありませんが、一つの指針として李栄薫氏の項目をアップします。

ユーチューブでの簡単な説明です。
編集者の意向も反映されている事は勿論ですが、史実を学問的に検証しようとの李栄薫氏の言動には敬服します。(韓国と言う地に在ってはですが。)

李栄薫ソウル大学名誉教授の簡単な紹介です。
このように客観的事実を追求する韓国人が増えれば良いのですが。
彼は恐らく卑日ではありませんが、親日でもありません。そのような方の客観的判断は歓迎するべきです。


今の日韓の誤った関係を作ったものの大きな要因の一つである李承晩を崇拝していますから、その点は納得いきません。
しかし、再度言いますが、物の真理とは卑日ではないが親日でも無い人物が客観的な歴史的資料に基づき述べるこの方がより説得力を増すものです。

何時かは述べてみたいと思う、日韓関係をこじらせた要因。
1.中国を兄と思い、日本を弟と下に見る文化の流れの中での見下げた韓国朝鮮人の感覚。
2.朝日新聞に代表されるエセ人道主義者(文化人)たち。
3.李承晩に代表される政治家の権威付けの為の対日政策と虚偽に基づく対日教育。
4.過去の歴史を学問的に考察・検証せずに、こうありたいとの希望に基づき歴史を捏造する。
5.自国にとって不都合であったとしても、事実であれば認めるとの道徳的価値観の欠如。


正しい、歴史が認識されるようになれば日韓関係も少しは良くなるかもしれない。
好むと好まざるに拘らず、李栄薫氏の真実が広がれば少しは良い関係になるかもね。

コメント   この記事についてブログを書く
« #0072 -’19. 早朝に清水寺へ... | トップ | § 『李承晩TV』 韓国の挑發... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

たわごと(少し硬派に振って)」カテゴリの最新記事