週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#284 -’09. 王ヶ頭からの眺望

2009年10月30日 21時45分56秒 | 温泉&宿
ホテルや電波塔群が立ち並ぶ王ヶ頭です。


この廊下は東西にはしっており、南側の部屋を出ると廊下の先には王ヶ頭が目に入ります。




窓に近づくと王ヶ頭の所ではなにやら小型の工作機が入り工事をしていました。
冬の訪れとの競争でしょうか。
雪が降り出しては工事が捗りません。
でも、それ程の大工事でもなさそうですから、直ぐに終わりそうです。



更に窓からズームで寄ってみました。



ホテルの裏手を廻ると直ぐに王ヶ頭です。
振り返るとホテルのです。
ハイキングコースか登山道になるのか、道標の先には小道が続いていました。



車山や霧が峰方面かも。
左手が美ヶ原の牧場地帯です。
部屋からも見える崖です。
此処の道を下って行くと部屋の下に見えた登山道になるみたいです。



遠くに松本平が薄っすらと見えます。
土曜日と言う事で登山道を歩いている方が結構いました。



王ヶ頭から南西を眺めているのか遠くに諏訪湖が霞んで見えます。
右手が北アルプス方面の西に当ります。
その嶺に沈む夕陽とそれ一面を黄金色から朱色に染まる夕焼けを期待しましたが、
雲が出てみる事が出来なかった事が只一つの心残りです。
一度で全て綺麗な事はありませんから、再度訪れてくださいとの事でしょうか。
王ヶ頭が美ヶ原の頂上に当り2034mとの事。
王ヶ鼻が第二ピークです。



国土地理院の三角点です。
『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« #283 -’09. 苦楽を共にした... | トップ | #285 -’09. 霧が峰 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

温泉&宿」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事