週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#299 -’07. ポール・ラッシュ祭(その二)

2007年10月21日 06時15分18秒 | 山梨県の名所旧跡
 10月13日のパール・ラッシュ祭の続きを。

トラックターの干草バスに揺られて。


温泉を掘削しているようだ。
清泉寮には温泉は似合わないが、付加価値が必要なのかな。


段々盛況になってきた。


衝撃を受ける程のインパクトがありました。


高根清里小学校の六年生が育てたビオラを販売していた。
こちらの販売所だけではなく、駅弁の販売方法の如く首から箱をぶら下げて売り歩いていた。
勿論、その努力にほだされた、東京用にビオラを家内が買っていた。


子供達が遊べるブースである。


カンティフェアのメインダイニングなのか。


シェフだかコックの後ろに小さな豚の丸焼きがあった。
八ヶ岳清里ハム工房。


花が生けられて素敵なインフォメーション看板がある、ピックニックシートの中。
全く意味をなさなくなっていた。


パン屋さん。


ギネスのこのブースには、少し触手が動いたが運転できなくなるので諦めた。
勿論イギリスのメーカーであるが、札幌のビール園でギネスのネクタイを買ってきた。
お気に入りのネクタイであった。
赤地に金色の糸に刺繍でギネスと描かれていたのと青地に金色の刺繍の二本である。


常連客には恒例の行事かも。








『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« #298 -’07. 八ヶ岳ふれあ... | トップ | #300 -’07. まきば公園か... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山梨県の名所旧跡」カテゴリの最新記事