週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#219 -’18. 8月12日のナナちゃんです。

2018年08月12日 20時21分52秒 | ねこ
ナナちゃんが襖と障子を傷つけるのを怒りますが、それでも少し許す事ができます。
襖と障子は自分で張り替える事ができます。
でも、最近は自分では張り替える事の出来ない壁紙で爪とぎを始めました。
襖は押し入れに入りたくて引っ搔きまずが壁紙は違う目的です。
その目的は爪とぎです。
一ヵ所目の壁紙は見てくれは悪いですが、テープで補強しました。
新たに二ヵ所目も角を爪研ぎ代わりに引っ搔き始めました。
叱っても、爪の引っかかり具合と良いナナちゃんにとっては恰好な場所のようです。
しかし、叱るのみではナナちゃんも可愛そうなので爪とぎをお山に行った時Jマートで買ってきました。

買ったのはこちらの物です。
立体的な物を買いました。


組み立てました。



喜んで使ってくれています。
マタタビを巻きましたから体と擦りつけていました。
実際に使用したとこを家内がタブレットで撮影です。

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« § 周恩来 日本を最も愛... | トップ | #220 -’18. 8月13日... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
壁紙は困る (Unknown)
2018-08-12 20:59:06
ふとしたことで爪の引っ掛かりが良い事に気が付くみたいで始まるんですよね〜爪研ぎ…
うちでは良くやられる所を中心に、壁ひっかき防止シート使ってます
廊下とリビングは腰板があるので安心と油断してたら、そこでも少しやるようになって…
なので、あちこちに爪研ぎを設置したりもやってますが、一番有効と思われるのは小まめに爪を切ってダメージを小さくする作戦かもしれません…(^_^;)
Unknown (katananke05)
2018-08-13 09:15:02
わがやも ’まあ’がいたころは
子猫のときは カーテンを天井まで
駆け上がり
おとなになっては 籐椅子の眥をがりがり、、
そとから おかえりのときは
『開けて〜」と 網戸をがりがりで
あちこち ぼろぼろになりましたが
大人になり カーテンは あがらなくなったから
家を建て替え 家具も 藤は やめて 合皮張りの眥のいすにして、、
それでも 網戸はやってましたね、、
つめとぎは 狩猟本能だから
仕方ないですね〜
でも いいのがみつかり よかったですね〜
いいにゃぁ~(=^・^=) (しゃちくん)
2018-08-13 09:16:08
ナナちゃん、箱の写真の使用例と全く同じポーズで利用してくれてますね♪

自宅の壁紙はこだわりの和紙を張ってますが、もう見るも無残にゃ~
最高の爪とぎ (原村)
2018-08-13 14:39:57
こんにちは、Unknown さん。

洋室の壁紙も未だ爪とぎしていません。
何故か張り替えて廊下と階段のなどの内の玄関先の所の壁紙で爪とぎします。
爪とぎする時の感触が最高なのかもしれません。
和室は京壁なので全くしません。
感触も悪いのかと。
爪切りも意識的にしていますが、ナナちゃんにすると良い場所を見つけたと思っているようです。
猫を飼うと言う事は、家が傷むと言う事は仕方が無いのかもと思っています。
それ以上に、お金に代えられない癒しを頂いていますから難しい所です。
コメントありがとうございます。
カーテン (原村)
2018-08-13 14:52:25
こんにちは、katananke05 さん。

我が家でも以前の猫が子猫の頃にカーテンに登った事がありました。
前の猫も22歳まで長生きしたので、悪戯しない成猫になっていましたから忘れていました。
子猫ですから、運動能力を向上させ狩の能力も高めなければなりません。
その為の運動など子猫には強制的に静止はできません。
代わる運動場などキャット・ウォークなど設置する必要を感じます。
ダメの所とOKな所の識別をシッカリ作ろうとおもいます。
いつもコメントありがとうございます。
立ち姿 (原村)
2018-08-13 15:03:16
こんにちは、しゃちくんさん。

獲物を捕るのも、自分より強い捕食動物から逃げるのも相手より高い所に位置する必要があります。
その為にも猫ちゃんの心理からして縦型の爪研ぎが最高だと思います。
なのに、我が家には横置きの普通の爪とぎとコルクの鉢カバーの二種類でした。
壁全体が爪とぎですから最高と思ったようです。

いつもコメントありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ねこ」カテゴリの最新記事