週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

§ 私がトランプ大統領なら(その四)

2018年01月12日 19時44分38秒 | たわごと(少し硬派に振って)
私がトランプ大統領ならの第四弾です。
私がトランプ大統領で無い事が少し残念でなりません。

アメリカ合衆国にとっては、原爆より大陸間弾道弾(ICBM)であるミサイルの方が問題のようです。
直ぐご近所の日本にとっては大変危険なのはICBMではありません。
ニュークリアーウエポンです。
すなわち核兵器です。
日本にとって朝鮮半島の非核化は絶対条件なのです。
地政学的に遠隔地にある国々とその問題の大きさは全く異なるのです。
例えばイギリスにしてもドイツにしても、北朝鮮との政治的な軋轢はそれ程生じる可能性も少ないです。
地球全体から俯瞰して眺めれば、核兵器は問題ですが北朝鮮がわざわざヨーロッパ諸国に核兵器を使用する可能性は皆無に近いです。
しかし、韓国にしても日本にしても中国にしても、そしてアメリカにも使用する危険性が皆無ではないので
使用はしなくても、核兵器をもっている事によりその武力を政治的に活用する事はあるのです。
権力者にとって核兵器はそれ程に魅了的な武器であり兵器なのです。

従って、東アジア諸国にあってはその危険は限りなく大きいのです。
北朝鮮の金正恩は持たせては絶対にいけない兵器、それが核兵器なのです。
気違いに刃物そのものです。
自国民の幸せや人類の幸福より、金正恩即ち自分自身が一番大事なのです。
自分が排除されるなら地球上に残るいかなる生き物も存在する価値はないと思っている狂人なのです。

どんな事があっても金正恩に核兵器を所持させてはいけないと思っています。
話し合いで、戦火が回避できたとしても核兵器保持国としてはいけないのです。
それは宥和主義以外の何物でもないのです。
将来に禍根を残すだけで、自分だけ良ければその後の人びとがどんな苦難をしょい込むことになっても構わないではならないのです。
国際政治は個人の善意だけでは成り立たないのです。

本当は、今核兵器を保持している国以外に核兵器を拡散させてはいけないと思っています。
超危険な思想と驚くかもしれませんが、核兵器を新たに開発したり所有する国に対しては武力をもっても国際的に阻止するとのコンセンサスができる事を願っているのです。
核兵器の廃棄の第一歩は新たな核兵器所有国を認めない。
開発・所有を絶対に許さないことに尽きると思っています。
世界の国が新たな保持国を許さないとの国際的なコンセンサスにすべきだからです。
原水協ICANが唱えている核兵器廃絶する事は立派で価値あることですが、絵に描いた餅で実効性は全く無いと思っています。
強力な力を持ち強制力がなければ核兵器の廃絶は只の気休めだと思っています。
だからと言って、原水協が必要無くICANの存在理由がないとは思っていません。
実効性が無くても、いつも活動することで核廃絶することの重要性を再認識させているのです。

その後の段階として、核所有国も核兵器を決して使用させないし、利用する事を力にしての政治力行使は許さないコンセンサスを確立する。
世界共通のコンセンサスが構築できれば、核兵器を持つ意味が無くなる可能性があります。

話を元に戻しますが、建国以来、北朝鮮がいかに自国民を虐待して、法に基づかずに処罰・処刑した来たかご存知ですか。
大学生の時以来沢山の書籍を読んできたて、金王朝が三代にわたっての権力維持の為に非道を尽くして来たか知っている私としては恐ろしくて、核兵器を保持することは決して認めることができないのです。

被害が一番小さな方法は何かと言う事に落ち着きます。
それは金正恩を北朝鮮の最高責任者からの地位から引きずり下ろす事が最善なのです。
斬首でも、亡命でもかまいませんが、被害の少なさから言えば亡命かと思います。
全ての政治的な事を決めているのは独裁者の金正恩に他ならないのです。
他の方が金正恩に逆らって政治的決断を下す事は出来ないのです。
ですから、何度も言いますが金正恩の首さえ挿げ替えれば良いのです。
どんな事が有っても権力の座に留めてはいけないのです。

被害の少なさから、対処は金正恩の命を助け一生涯訴追しないで安楽に生活する地を与えるとの条件で権力者から降りてもらうことです。
即ち金正恩の亡命です。
その亡命先は中国、すなわち中華人民共和国です。
中国を取り込む事で紛争の拡大を防ぐ事も出来るからです。
北朝鮮は韓国と統一させないで、北朝鮮の国民と中国の認める事の出来る者を国家元首に添え共産主事国として存続を保証する。
この事が、自由主義国としてのアメリカ軍と共産主義国としての中国軍&ロシア軍と鴨緑江と豆満江を挟んで対峙する事が無いのです。


もし、貴方は平和的に、交渉で合意を得たとして、北朝鮮の核保持を認める事ができますか?(私は解決では無いと思っています。)

私は日本が将来的に核所有国にならない為にも、北朝鮮の核保有を認める事が出来ないのです。
コメント (4)

カウンター