気まぐれ日記☆着物の小部屋

2007年耳下腺癌の手術で顔が変わり、生活が一転。街歩きと着物と芝居のブログをどうぞ宜しく♪

旅から旅へ 今年のR会は伊勢神宮 2

2018-10-29 00:34:08 | 旅行

 2日目 20日

 11時に予約の仙洞御所へ。

ここは京都御所の隣にあり、皇位を退かれた天皇の御所である。。

同じく予約が必要な修学院離宮や桂離宮に比べると、楽に予約が取れ、

シーズンオフなら、当日予約なしで入れる場合もある。

 

考え抜かれた美しい庭園。紅葉が有名。

ちなみに今年の紅葉の時期の予約はすでに締め切りだそうだ。

もう3回目の見学だが、燃え盛る紅葉に出会ったことがないのが残念。

 

午後は近鉄から一度乗り換え鳥羽へ。 5時ごろ到着。

恒例のR会です。(R子さんを偲ぶ会、今年は12回忌)

新メンバーが2人増え、何と大人17名、子供4名

(新メンバーは赤ちゃん1名、我が家のSちゃん)

 

夜は1年ぶりの大宴会。

 

お料理は海の幸が沢山出たけれど、一番驚いたのがアワビの踊り焼き。初めて~

焼きたては柔らかくてとても美味しい。

          

息子達の結婚も大きな話題。

思いがけずウェディングケーキのプレゼントを頂き、皆の温かな気持ちがグッと来た。

 

3日目 21日


朝、部屋から見る景色。

 

伊勢神宮

 勿論この場所ではないのだが、社殿で、全員お払いを受け、大神楽を見学した。

雅楽が演奏され、面をかぶった踊り手が次々と舞を奉納する。

非常にありがたい儀式なのだが、不謹慎にも少し眠たくなり、周囲を見ると皆同じような状態。

騒いでいた子供たちはすぐにすやすやと寝入ってしまった。癒し効果大です。

ただ一人私達グループの3才の子供が身を乗り出して、じっと見ていた。

雅楽の音に合わせて小さな声で歌ったり・・・・鬼の面をかぶった舞手が退場する時は手を振っていた。

何が楽しかったのだろうか・・・・子供って不思議です。

全員集合。 大所帯ですね~。

おかげ横丁で皆で昼食を計画していたようですが、この人数では入れない

鳥居の前で、また来年の逢瀬を約してお別れしました。

 

  

我が家5人は🚖で伊勢神宮下宮へ。お参りしてから昼食は柔らかい伊勢うどん。

以前伊勢うどんを食べ、美味しくないと思ったが、伊勢市駅のそばの店はタレが美味しく大好評。

 息子達は伊勢を見学していくとの事で、ここでお別れ。 夫婦と娘は名古屋へ。

 

 そして、娘と夫は東京に帰り、私は名古屋に残った。

ふと思いつき、名古屋近くの友人と会う事にしたのです。

  

6時に中学の同級生と。5年ぶりぐらい?

お互いそれほど変わっていなかった。

お互い元気で昔話が出来るって 幸せ

 

 次の日は以前の仕事仲間がホテルまで迎えに来てくれた。

今は岐阜にいて、京都の通信制大学に通っている。

かなりの勉強量らしいが、そんな生活を楽しんでいるようだ。

名古屋城の本丸御殿。

友人によると戦災で焼けた本丸御殿には、詳細な図面が残っており、

それに従い以前の構造、材料で建て直したそうだ。

天井画などまだ装飾が残っており、完成するにはあと10年もかかるそうだ。



豪華

      

 

そして電車で30分

有松へ

ここは古い街並みがたくさん残っている。

そして絞り染が有名。  有松絞りにかかわっている家には「ありまつ」の暖簾がかかっている。

絞り染の反物や小物を売る店がたくさんあった。

有松絞りの浴衣を1枚持っているが、反物を見るとね~。

少し傷のあるB反が東京の1/3の価格で売られており、誘惑されかかった。

でも自作の浴衣が数枚あるしで、諦めた。 ひと夏にゆかたを着る機会って余りないのよね~。

絞り染会館では、絞りの実演も見せていた。

ハンカチと端切れしか買わなかったが、手仕事の実演や多くの反物を見られ、充実した一日だった。

 

 3泊4日の、変化に富んだ旅が終わりました。

お互い予定が合い、古い友人と会えたのもラッキーでした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 旅から旅へ 今年のR会は伊... | トップ | ラッシーママさんと 横浜ラ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ビオラ)
2018-10-29 20:09:57
伊勢神宮で大神楽を見学されたのですね
以前私も見たことがりましたが途中で退屈してしまった記憶が・・・
眠入ってしまう子は頷けますが、身を乗り出す3歳児は何に魅かれたんでしょうね
名古屋城には昔行ったことがありますがこんなに豪華だったかしら?
夏休みですごく暑かった記憶しかありません(;^_^A
有松、いい所ですよね
有松絞は最近注目度が上がっていますね
有松絞の実演、その細かな手仕事に目を見張りました
ここで買ったハンカチは今でも愛用しています
ビオラさん (☆銀河☆)
2018-10-30 14:42:10
 神々しい舞ですが、すべてにゆったりしていて、睡魔が襲います。
身を乗り出して見ている3歳児、本当に不思議でした。

名古屋城自体は、今耐震工事で入れません。
本丸御殿は最近できた御殿で、
昔の図面通りに復活させたものです。
全て昔の工法で作り上げたもので、
よく技術が残っていたと感心しました。
豪華絢爛、一見の価値ありです。

有松、知っていはいましたが行く機会がなく、勧めてくれた友人に感謝です。
小物しか買わなかったのですが、一つ一つ模様が違い、手作りの味わいある
ハンカチ気に入ってます。
Unknown (ラッシーママ)
2018-10-30 17:27:11
仙洞御所なんてあるのですね、以前奈良の姉が京都御所を申し込んでおいてくれたので
見学出来ました。
京都御所の隣にあるのですね。

R会では息子さん達のウエディングケーキも用意してくれて心温まりますね。

鳥羽の部屋から見た景色は去年、姉妹旅行の時に泊まった窓からの景色、まったく同じです。
伊勢うどんは1度食べればいいやでしたが、銀河さんが食べた伊勢うどんは美味しかったのね。

2人も古い友達と会えて良かったですね。

名古屋の本丸御殿を私は観てないと云いましたが、1年前の秋のオフ会あざみさん・nao♪さんと一緒
ちゃんと観てました、なんて記憶力が無いんだろう・・・
ラッシーママさん (☆銀河☆)
2018-10-30 22:18:55
 正確には京都御所のある敷地内にあります。
東京ドーム2個分の大きさですって!
ブログ内の仙洞御所をクリックすると
京都の予約必要な御所が出てきます。
その中の仙洞御所のページの中に動画がありますので、
お時間のある時にご覧くださいネ。
美しいです。

伊勢うどん、ラッシーさんもコリゴリでしたか。
私も一度でいいと思ってたのですが、息子が食べたいというので入りました。
結構美味。
お伊勢参りで疲れた人たちの胃袋に優しいように柔らかく作られたそうですよ。

本丸御殿行かれてましたか~

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事