気まぐれ日記☆着物の小部屋

2007年耳下腺癌の手術で顔が変わり、生活が一転。街歩きと着物と芝居のブログをどうぞ宜しく♪

庭のブルーベリー & 東京ディズニーランド

2014-09-11 00:07:02 | 病気・後遺症

今年はブルーベリーのなる時期が例年より遅く、今が旬。

 

毎日、片手いっぱいぐらい採れます。

電子レンジでチンして砂糖を入れると、一回分のジャムができます。

でも、ブルーベリーの粒をフォークでつついておかないと、ブルーベリーが爆発し、レンジの中が悲惨な状態に。

友人から頂いた手作りクレープに、ジャムと、ヨーグルトとラムを混ぜたソースをかけて優雅なデザート

美味しいわ~ 

 

 10数年ぶりの東京ディズニーランド 

 忙しくて、なかなか娘が住んでいる実家にも行けないけど、8月下旬に白アリとネズミ駆除の5年点検があり、

前夜から大森の実家に泊まる事にした。

 点検の2日前に娘から連絡があり 「明日、昼間時間ある?休みが取れたからどこか行いかない?」 とうれしいお誘いが

東京ディズニーランドに決定 十数年前に行った記憶があるけど最近はとんとご無沙汰。

 

オーッ 懐かしのシンデレラ城。

空が暗い? そうなんです。この日は小雨が降ったりやんだりの 絶好のディズニーランド日和

真夏なのに1時間、2時間外で並んでも全く暑くない 雨も冷たくない、ラッキーでした。

プーさんのハニーハント 乗り物に乗って、はちみつを探します。

 スター・ツァーズ・ザ・アドベンチャー・コンティニュー タイトル覚えられないわ。宇宙ツァーです。

              

来る途中のポストに入れそびれた葉書をここに投函。

ディズニーランドでスタンプを押して、郵便局に持っていくそうだ。

何のスタンプがついたのでしょうね~~

あとで友人に聞いてみたら、よくわからなかったそうです。 残念

 

夜、シンデレラ城で、 プロジェクション・マッピングが始まった。

ラッキーな事に、事前の抽選に当たり、ど真ん中の席を確保できた。

シンデレラ城にディズニーアニメの歴史をたどる動画が映し出される。

 

次の瞬間、レーザーと、音と、煙が時々花火も上がる

すばらしい~

 

不思議の国のアリス

 

シンデレラ                           美女と野獣

               

生まれて初めて、キャラクターと写真を撮った 

何でも挑戦です。

 

 ショックな事もあった。

大好きなビッグサンダーマウンテンや、子供用ジェットコースター、3Dのスペースマウンテン、

スピードがあるものや3Dの物を 体が全く受け付けなくなっていた。

左耳から下を大きく取っているので、3半規管が狂っているのかも。 で、体のバランスを崩すものは全てダメ。

子供用ジェットコースターでさえ怖くて、早く終わらないかと、目の前のバーにしがみついていた。

船酔い状態が3日ほど続いてしまった。

 手術後、できる事、できない事、努力すればできる事を見極めてきたつもりだったが、

想定外のダメージがあったようだ。それに加齢も加わり・・・(笑)

まあ次回はそういうものを避けて楽しみましょう。

 

この日乗ったのは13種類、歩いたのは20000歩

夏の思い出の一つです

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
« ラッシーママさんの伊東夏合... | トップ | 義母一周忌 義父元気 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若い! (花水木)
2014-09-11 07:53:59
ブルーベリー、地植えですよね。
毎日摘んで新鮮な即席ジャム!身体にいい最高のご馳走ですね。
これこそ真の贅沢です。

お嬢さんとディズニーランドへお出かけなんて、銀河さん、お若いわ~!
私だったら、「ゴメン、ディズニーランドはパス。どこかほかにしない?」って言っちゃうかも。
孫たちと一緒なら大蔵省として、荷物番として付き添いで行くかもしれないけれど。
でもディズニーランドは見ているだけでも夢のあるところですね。
大人にとっても子供にとってもパラダイスです。

私がディズニーランドに行ったのは娘家族と孫たち(上の子がまだ3歳でした)と一緒に、12年前かな?
園内のホテルに泊まってディズニーシーと両方体験しました。
すご~く疲れたのをよく覚えています(苦笑)
行ってみたいけど・・・。 (mako)
2014-09-11 10:24:28
夜のディズニーランド・シーに行ってみたいと前前から
思っているのですが、なかなか実行できていません。

最後に行ったのが母と行ったLAのディズニーランドでした。
母が凄く喜んだのを思い出します。
晩年になっての一番の思い出がこのディズニーランドでしたが浦安の方はすっかり忘れていました(笑)

近々行ってみようかなぁ~。
ディズニーランド! (ラッシーママ)
2014-09-12 01:17:54
ブルーベリー、夏合宿にもって来てくれて皆で戴きました、ご馳走様でした。

ディズニーランドに娘さんと行かれたのね。
夏なのに1,2時間待ちでも暑くも無く、雨に降られても13種類の乗り物に乗ったのは凄~い。
夜のライトアップまで見たのなら泊まりでしたか?

私も一時期ディズニーランドに3,4年毎年行ってた事が
あったのですが、まだ足が悪い時で長く歩いてると痛く
又立って待ってるのが辛く
乗り物も5,6種類がやっとでした。
ライトアップは見ずに帰って来てます。
今思うと勿体無いと思いますが、その時はそれでも楽しかったです。
ディズニーランドは大人も子供も楽しませてくれますね。


おはようございます。 (lily)
2014-09-12 05:32:44
夏合宿の時に持ってきて下さったブルーベリー美味しかったです。
今が収穫時ですか。楽しみですね。

2ヵ月後の11月にディズニーランドに娘一家と行く予定になっているので、
銀河さんのブログ興味深く拝見させて貰っています。
とっても楽しまれたご様子、良かったですね。
キャラクターとの写真、銀河さんと娘さん姉妹みたいに見えますね。

孫が着ぐるみを異常に怖がることと、主人がちゃんと付いて廻るかとか
気になるのことも多々あるのですが、数回ディズニーランドに行っている娘は
「見るだけでも楽しいよ」と言うのですが、どうなることやら???
楽しいです。 (bonji)
2014-09-12 10:39:25
楽しまれましたね、
子供はもちろん、大人も楽しめますね、
娘ファミリーは年に3回は行きます、
そのうち私は1~2回はお付き合いします、
花水木さんと同じで、大蔵省としても。
楽しいです、でも朝から夕暮れまでですから
最近は体力なし、ここで座ってるから行ってきて
と!
待ってることも増えてきました。
デモね上の二人はDLは友達と行くものと、
もう付き合ってはくれません、
興奮したちび孫、とDL大好きな娘夫婦と楽しみます。
lilyさん、楽しいですよ。


               bonji
ジャムが一番♪ (だんだん)
2014-09-12 10:54:34
沢山生りましたね~
昨年友達から苗を貰い、今年は10粒ほど…
毎日黒くなるのを見ながら、つまんで食べちゃった!
ジャムにする前に、冷凍するのが良いんですよね。
含まれるビタミン類が、より効果を出すそうな~

Dlは、最近は女子孫の合格祝いで繰り出しました。
お婆は疲れると、ホテルに戻ってワインで読書なぞしてましたー(^^;
パレードは素晴らしいですね♪
花水木さん (☆銀河☆)
2014-09-12 13:53:32
 ブルーベリー、今年は豊作なんです。
と言っても木が小さいので・・・・
友達の友達が、庭にブルーベリーを植えて、毎日数粒食べていたら
目がよくなったそうです。
それを聞いて、その方の近所の家はどこもブルーベリーを植えたそうです。 ホントかな?

昔と同じテンションで楽しんだら、少し疲れました。
年には勝てないです
でも楽しい所ですね~。
また行きます。
花水木さんも楽しい思い出がありそうですね。
makoさん (☆銀河☆)
2014-09-12 14:02:26
>最後に行ったのが母と行ったLAのディズニーランドでした。
母が凄く喜んだのを思い出します。<

お母様お若い感覚をお持ちでしたのね。
それは是非、浦安のディズニーランドへ行ってみて下さい。
私はもう穏やかな乗り物しか受け付けないみたいですが、
makoさんもきっと同じね。
でも楽しいですよ。
ラッシーママさん (☆銀河☆)
2014-09-12 14:11:07
 いえいえ、急に決めたので、泊りではないのよ
朝は10時に娘と待ち合わせ、終了時間までいました

でも大変だったのは、急にいく事を決めたので、
義父の細々した用事を前日片付け、
更にランドの翌日はシロアリ点検を終えた後、
義父の昼食に間に合うように急いで帰宅した事です。
大忙しでした~~~

足もだいぶ良くなられたし、
あまり待たないのんびりしたアトラクションも多いので、
今行かれるとまた楽しいかもしれませんよ。
テンションあがります♪
lilyさん (☆銀河☆)
2014-09-12 14:16:20
11月が楽しみですね。
疲れた方は、休むところも沢山あるので、お茶してればよいし、ベンチに座っていてもいいですよ。
ディズニーランド全体がお祭り気分満載なので、
休んでいても雰囲気を楽しむことができます。

好奇心旺盛なlilyさんなら
きっと夢中になられる事請け合いです。

楽しんでらしてね。

コメントを投稿

病気・後遺症」カテゴリの最新記事