日記塊~77と97に関する幾つかの考察~

2019年以降の記事はこちら➡︎https://9uni-49.blogspot.com

6/27 ●L1-10E

2013-06-28 15:01:21 | 試合雑感2013


久しぶりの大宮。



前日までの雨が嘘のような好天で、
試合開始から暫くは西日の陽射しに外野手も一苦労。





なお復活に一縷の望みをかけてた18番は
日が沈むよりも早く沈んでしまいましたね。

後は岡本洋を除く中継ぎ陣の踏ん張りだけが印象に残った糞試合。
なのでカキ氷野郎を貼っておきます。




余談。
車で行きました。
普段より荷物が苦にならないので
広島でお祭り気分に浮かされて買ったデカメガホン
(野球部員が持ってるやつの2倍くらい)
を深く考えずに持っていきました。
そしたら入場するなり係員さんが来てNGが(これがまた早かった。多分注意自己最短記録)。
「音が響きすぎるので拡声器扱い」なんだそうです。
へー。

余談2。
いわゆる応援中心部から離れて見てました。
一応地方球場という位置付けだと思いますが、
外野席の構図は西武ドームのレフトスタンドをギュッと縮めただけの印象。
大宮だから来てみた→次回は所沢へ
という脈は内野の方がありそう。
ただ地方特有のオープンな感じはあって、
実際応援団も一般もいつもより色々動きやすい面はあると思うので、
ハマったやつをビジターや所沢に落とし込んでいくという
試しの場所みたいにしていくのが有効かなあ
と思ったり思わなかったり。どーん。


調子が悪いではなく地力が無いっぽいのが不安。
コメント

号外

2013-06-27 16:55:05 | 球場現地より


号外が配られてました。
大宮男は浅村らしい。

もう諦めてるんだけど、
それでも「大宮でキッカケ掴んだりしねえかなあ」
と思ってしまう彼が俺の中での大宮男。
コメント

いやっていうほど好天

2013-06-27 16:42:47 | 球場現地より


久しぶりの大宮。
今回は車できてみました。

灼熱。
場外ぬ回避しておりますよ。
コメント

6/25 ●L0-11E

2013-06-25 22:46:39 | 試合雑感2013
ついに狭山そばが復活!
早速食べてまいりました。
新装開店に伴いおしゃれな外観に。



そして食券制になりました。
モタモタしてると後ろがつかえるぜ。



入って左が注文口。
出来上がったら丼と水を持ってカウンターのある右手側に移動します。



カウンター一番奥から。
思ったより広いです。



カウンター下の荷物置きと足下のスペースはかなりゆったり。
応援グッズ持参でも悠々と啜れます。
バッグから飛び出したフラッグはご注意。



キャップ被って麺類食うと汗かくし、
何より飲食時キャップ被ってるのはちょっとマナー違反。
でもカウンターに置いたら大事なキャップがつゆはねの餌食に。
そんな貴方に。



大事なキャップを守ります。

月見そばを頂きました。
ずるる。



懐かしの店構えは一枚の思い出となって店内を彩ります。



自分が店内にいる間も大盛況。
閉店を40分以上も前にして(恐らく)材料切れで店じまい。



あぶねえあぶねえ。

昔に思いを馳せる部分もありますが、味や活気はそのまま。
秋津利用者としては球場で急行や新宿行きに乗った時、
「どうせ乗り換えるなら啜っていくか」
ってなるから嬉しいです。
今年もお世話になりますよ。11月まで!



コメント

至高の下手投げvs究極の上手投げ

2013-06-25 16:13:05 | 球場現地より
リーグ、いや日本屈指の顔合わせも、
平日ですからいつも通りの入りです。
この対決を初回から味わえる贅沢よ。

今日は文化放送デー。



よくある一斉に掲げる配布物。
レジェンドブルーで作ってくるあたりさすが文化放送。
掲げさせていただきますとも。
コメント

6/22 ○L0-2Bs

2013-06-23 23:01:11 | 試合雑感2013
大騒ぎだった日曜の話ではないです。


saitamaシリーズ始動。
自分も届いたオーセンを着て向かいました。
あんまりオーセン見なかったなー。
友人知人も
「あ、オーセンだ!」
「へぇ、本当に被り式なんだ!」
と興味津々でした。
もちろんスネ夫ボイスで
「いいだろー、パパがアメリカで買ってくれたんだ」
と返してやりましたよ。

試合はねー。ねー。
2失点の投手を責めるわけにはいかないですが、
どっちも防げる点だったせいか好投感が無かったな。
やっぱゼロじゃ勝てないですね。
取りたい場面で三振取れてた井川に軍配。

クレしんデーでもありました。
嫁がお弁当を購入。



クックパッドって感じ。

風船は二色。
対戦相手がこの二色で売ってたような。
うーん。




オーセンの着心地は良好。
球場着はチームカラー派なんでシリーズ以外もがしがし着ます。
元も取らなきゃいけないし...!
コメント

救いのヒーロー...

2013-06-22 17:32:28 | 球場現地より


連勝ならず。
ぶりぶりざえもんは強い者の味方な筈なのに。
救い料が支払えなかったかなあ。

この子スペシャルとかでちょくちょく喋るんですよ。
コメント

ライオンズナイター公開生放送にいってきましたよ

2013-06-20 11:16:20 | ライオンズ・野球関連
嫁が軽い気持ちで応募したライオンズナイターの公開生放送が
思いのほかあっさりと当選したので、昨日は浜松町は文化放送に。



学生時代はTBSのアップス枠の月~水を欠かさず聴いていたラジオっ子の自分ですが、
ラジオの公開放送に参加するのは初めてです。
浪人生クイズも出てないしアップス音頭も踊ってないし・・・。
と思ったら、淡い記憶ですが一度だけありました。
幼少期に昭和記念公園あたりでやってた子供電話相談室の公開放送に参加。
提出した自分の質問が読まれなかったことで何故か急に大号泣し、
「お前のためにラジオがあるんじゃねえ、ラジオのためにおまえがあるんだ」
と母親に説教された記憶が甦ってきましたので、
しっかりパンドラの箱にしまいなおしてがっつり鍵をかけときたいと思います。

受付開始時間に合わせて向かうと既に列が。



ちらほらお知り合いの方もお見受けしました。
ガラス窓には文化放送各番組のポスターが貼ってあります。
あ、玉川美沙さん。ご尊顔を拝見するのは初めて。



受付を済ませた後、10人区切りでエレベーターにて会場のメディアプラスホールへ。



想像とは違うすっごく綺麗なホールでした。
放送局ですけど、チャンネーとかパイオツといった会話は聞こえず。



席にはライオンズナイター特製クリアファイルが。
もちろんお持ち帰りOKです。やった。
中には今日のタイムスケジュール・質問シート・クイズ用○×シートが入ってました。



ちなみに席は自由席。
そしてエレベーター移動。
そう、発生しました。
「フライデー襲撃事件のときのそのまんま東状態」。
まあ皆さん落ち着いていたのでトラブルもなかったですけどね。

唯一「お、ラジオっぽい」と思ったのはこのブース。



そして5時50分、予定通り放送がスタート。
思ったよりざっくり始まりましたね。映画や演劇みたいなのを予想してたので。



ゲストは野上・十亀・秋山、そして土肥さん。
入り前の「今日は皆さん私服です」とのアナウンスで湧いたのはやはり女性ファン。
野上さんしゃれおつでした。ヴィヴィアンですよ。

正直トーク内容にあんまり期待はしてなかったんですが面白かった。
十亀はよく喋りますねー。秋山はいじられ役に慣れている感じ。
野上の記憶力には普通に驚きました。今回の放送で一番頑張ってほしいと感じた選手。



トーク内容以外でも、
・CM入りまでに過不足無くアナウンスを終える
・会場と交通情報センターとの生やり取り
といったラジオの現場感が出るワンシーンでは歓声やどよめきが起きていました。

放送終了後にちょっとしたじゃんけん大会があり、解散。
楽しかったー。ありがとうございました。

結局提出した質問は読まれなかったな。
でも泣かなかったよ!成長したNE!
コメント

着たよそして着たよ

2013-06-19 11:42:53 | ライオンズ・野球関連
saitamaユニオーセンが届きました。
17日深夜に発送通知が届き、18日に現物が。
ご近所64ちゃんも全く同じ流れだったそう。向こうは不在。

日用品として届き



面会。



saitamaユニは被り式。
マジボタンと偽ボタンの境目はココですが見えるかな。
不自然な縫い目が二箇所。



じゃじゃーん。



(ほぼ)自称9ユニですが49ユニ。
うふふふふ。

すげーサクッとなのは64がレポりたいだろうから。
優しい。9さん優しい。
コメント

着てないし着てない

2013-06-18 01:09:24 | ライオンズ・野球関連
最初期注文分は土曜日から発送とのことだったsaitamaユニオーセン。
我が家は今日仕事で昼過ぎに出るまで到着せず。
ということで、まだ着ておりません。二つの意味で。
日曜日に球場行った時にも着てて着てる方見かけなかったですねえ。
まあインターバル中に来ればいいですけど。

カーター再入団。
あくまでSNS上ですが、これほど待望論が多かった選手も珍しい。
「打って欲しい」というより「とりあえず来て欲しい」
という感じがするのも彼のキャラを表してますね。

待望論というと「狭山そば」も復活。
ただ完全にお店になっちゃってるのがな。
去年見た、ライオンズ帽を被った少年2人が試合帰りに啜ってる光景が
あまりにベストショットだったので寂しい。
ドアを開けて店内へ、って少年には結構ハードルだよなあ。
あと、狭山そばで「今満席です」と言われると多分癪。

なんか待望論に応えまくりの西武グループ。
さあ次はなんだ!

コメント