日記塊~77と97に関する幾つかの考察~

2019年以降の記事はこちら➡︎https://9uni-49.blogspot.com

2005年総括

2005-12-29 12:23:29 | 2012年までの記事
卒論終わらねぇ・・・。
ということで気分転換にブログを書いてみたりします。

今回は題名どおり2005年総括。
ちょこちょこと自分の2005年を振り返ってみようかと。
ライオンズの2005年?思い出すだけで腹立つから除外。

・2005年よく見たテレビ
「水曜どうでしょうリターンズ」
今年一番はまったのがこれ。
TVSでたまーにチャンネルがあって気になってたんですが、
原付西日本からちゃんと見るようになって完全にツボに。
MXでクラシックまで始まっちゃって、週に3日はどうでしょう。
DVDとフォントCD買っちゃったよ・・・。

「爆笑問題の検索ちゃんぴおん」
10月ぐらいから見てますが、くだらなくていい。
クイズ問題なのにクイズそっちのけなのもいい。
爆笑問題のだめ人間っぷりが存分に出てて最高です。


・2005年よく聞いた曲
「1/6の夢旅人」「1/6の夢旅人2002」/樋口了一
これは完全にどうでしょうつながり。ええ曲や。
リターンズから入った自分にとっては2002>無印。
ベトナム縦断のラストで流れたときには思わず涙。
CDに一緒に入ってた「2度目のありがとう」もよかったなあ。

「初恋」/REJEND
ライオンズアワーで流れてたアレ。
川越とかにしかないっつーんで友人に頼んで買ってもらいました。
その友人いわく「中学生向けみたい」という
かなりストレートでむずがゆくなりそうな歌詞でしたが、
今年の自分にはむしろそれがよかったです。

「虹」「銀河」/フジファブリック
去年あたりからやけに気になるフジファブリック。
別にアツい歌詞だったりノリノリの曲調ってわけではないんですが、
一度聞くとどうにも頭から離れない曲ばっか。
「追ってけ追ってけ」もよかったなあ。

「supernova」「カルマ」/BUMP OF CHICKEN
かなり最近ですが。やっぱよかったです。


・2005年よく読んだ漫画
「おおきく振りかぶって」/ひぐちアサ
別に必殺打法とか、とんでもねえ打者とかがいるわけじゃないんだけど、
逆にそれがリアルでいいです。まだ1年の1回戦が終わってませんが。


・2005年よく見たドラマ
みてねえ・・・。H2って今年だっけ?



とまあ、こんな感じ(どんな感じだ)の2005年。
さて来年はどんな年になるやら。
コメント   トラックバック (1)

M-1グランプリ2005

2005-12-26 20:53:09 | 2012年までの記事
またまた久しぶりの更新です。
最近10時~17時でバイトやってて、なんか健康的な生活なんですよ。
結構それなりに疲れるので、PCからもしばらく離れてました。

さて、毎年年末楽しみにしているM-1.
毎回言ってる気がしますが、本気で馬鹿やってる人間が好きなので。
今年もいい大人が本気で馬鹿やってました。よかったなあ。

で、テレ朝がそれをぶっ潰す演出。
不必要なテロップ・採点演出・逆に安っぽいセット。
1日で2回も採点表記ミスしちゃだめだろう。タイムマシーン3号は可哀想。
2001以来2回目の暫定ボックス、必要か?
脱落者の重いコメントを避けるためだったんだろうか。
なんか、悪い意味で初期の「笑いの金メダル」みたいになってたなあ。
芸能人観覧者いらないだろう。
重要度が大会<番組になっちゃててがっかり。当たり前なんだろうけど。

つーことで、個人的感想。技術なんて知らぬ素人のたわごとですのであしからず。

・笑い飯
第1Rはすごく面白い!ってわけじゃなかったのは、
おととしのイメージが強烈過ぎるからだろーか。
決勝は死ぬほど馬鹿な内容で大満足。
1000万かかった場面であのネタ。いやー馬鹿だねえ。最高。
優勝させてあげたかったなあ。

・アジアン
紹介映像とかみて「あー、俺は好かないタイプっぽいなー」と
なんとなく思ってましたが、そこそこ笑えました。

・南海キャンディーズ
ワンパターン感がすごく。2年目はあのスタイルに飽きがきそうだなあと
思ってましたがそのとーりに。来年上がれるかなあ。

・チュートリアル
2001やオンエアバトルでみてましたが、みくびってました。すんません。

・ブラックマヨネーズ
同じパターンで二回とも爆笑ってすごいなあ。

・品川庄司
売れてる2人が若手に混じって(彼らも若手だけど)、
しかもどの組よりも1番動きまくってたのに感動。
力技で笑っちゃいました。上位3組がよすぎたなあ。

・タイムマシーン3号
めちゃイケの笑わず嫌いに出てきそう。
「乗組員が巨大な宇宙人を倒すゲームとか」
「森クミ員が巨大な伊集院を倒すゲーム?」が好き。

・麒麟
今年も第1Sでうけて決勝失速。
ライブDVD見たことあるけど、正直面白くなかったんだよなあ。
野球ネタ、松本が野球嫌いだからどうなんだろーと思いましたが
オチがバシー決まりましたね。応援歌替え歌ネタも面白かった。
「(バースのテーマで)
 ♪そーれかっとばせ田村 打たなーきゃまぶたをまつり縫い」

・千鳥
上位3組がよすぎただけに、出場経験あり組の敗者復活では厳しかったですね。
「なんだこいつら?」みたいなタイプしか入り込めそうにありませんでした。


結局ダイナマイトが来ず残念。千鳥が呼ばれたとき本気で悔しがってましたね。
公式サイトでプロレスな発言してますが、らしくっていいです。
あと、いまさらですが今回ストリークをはじめて知りました。
野球ネタだらけのコンビなんで、野球好きな皆さんは是非ごらんあれ。
マリンあたりが球場前広場でネタやらせたらかなり受けると思うんですが。


寒すぎて風邪ひきそう。冬やっぱ嫌い。
コメント   トラックバック (1)

漫画からの引用臭い

2005-12-20 23:03:50 | 2012年までの記事
新入団・田沢の紹介文より。

好きな言葉/俺に負けという言葉はない

コイツ熱い。
コメント

ハー

2005-12-15 19:18:40 | 2012年までの記事
大学でよりによってこのひとの講演会があるというので、
バイト終わりに授業もないのに大学へ。
どーゆう人選してんだ学生課・・・。

あんまり広い会場ではなかったんですが、6~7割の入り。
見るからにプヲタな奴からカップルまで様々な人種が。
恋人同士で中西の話聞いてどうすんだよ。

大学の講演会らしく、真面目な司会により厳粛にスタート。
「えー、今回の講演会の主旨ですが、中西選手のお話を聞いて、
 学生諸君に元気になってもらおうと・・・」
というところで学生爆笑。どんな主旨だ。

んで、なんか中西の恩師やらなんやらのお話が終わり、
満を持して中西学が登場。一同大歓声。
そういや中西をこんな間近で見るのは初めて。その第一印象は


太ってるなあ・・・・。


ビルドアップとかじゃなくて、太ってるって感じ。
昔の中西ってこんなんだったっけ?悪い意味で大きくなってなあい?

で、そっから中西のひとり語りなんですが、案の定つまらない。
カンペを手にとって、顔の前に持ってきて凝視しちゃ駄目だろう。
あまりの突っ込みどころの多さに、
「僕は8人兄弟の真ん中で・・・」という言葉にも
8に真ん中ってねーんじゃねえの。と細かい突っ込みを入れたくなるほど。
まあ、言いたいことはわかるんだけども。
話の内容も幼少時代~プロになるまで。そっから先が皆聞きたいんじゃねえの。
声がでかすぎてさりげなくマイクの音量を下げられる始末。

その後は質問コーナー。ここでようやくエンジンがかかり流暢になる。
残り10分だけど。
技かけて欲しいだの仲イイ選手はだの痛かった技は何だのの質問に答えて終了。
最後に何か、といわれたところで
「えー、1月4日に・・・・」
と言ったところでこの日一番の大爆笑。やっぱ皆プロレス知ってるらしい。


とまあ、なんか問題だらけの講演会も盛況のうちに終了。
一番問題なのは、四年間大学に行ってて唯一出席した講演会がコレだった俺。
コメント (1)

マクドナルドにて

2005-12-14 13:01:48 | 2012年までの記事
トイレの個室に入ってたら、

「さわんなよ!」

とのおっさんの声。それに答え

「あっ、申し訳ありません」

と女性店員の声。
またまもなくして

「今やってるんだから後にしろよ!常識外だろ!」

とふたたびおっさんの怒号。どうやら洗面所を使う最中に店員が割り込んで作業をしたもよう。
まあわからんでもないが、もすこし落ち着けよ、と思いながら用を足し終えドアを開けると


洗面所で仁王立ちで缶チューハイを飲む男が。

え~~~~~~~っ。


しかも顔はもろ外人。

ええ~~~~~~~~~~っ。
コメント (1)

学生は学生らしく

2005-12-12 23:25:31 | 2012年までの記事
週の初めから自分休み。
普通に考えて単位は取れそうなんですが、休むと不安になる。
じゃあ休むなって話なんですが、朝の自分と夕方の自分がもはや別人なので。
この心配性で助かってる部分もあるので、まあしょうがないかと。

M-12005の決勝進出8組が発表。

アジアン(吉本興業 大阪)
麒麟(吉本興業 大阪)
品川庄司(吉本興業 東京)
タイムマシーン3号(ケーアッププロモーション)
チュートリアル(吉本興業 大阪)
南海キャンディーズ(吉本興業 大阪)
ブラックマヨネーズ(吉本興業 大阪)
笑い飯(吉本興業 大阪)

東京ダイナマイト落ちたか・・・。
時代に反する男臭い漫才好きなんですけどねえ。
敗者復活で出てきて欲しいなぁ。
勉強不足なもんで、アジアンとブラックマヨネーズは知りません。
見たら「あっ」て思うかもしれませんが。
なんか強力な優勝候補がいないイメージ。
南海は2年も続くかなーという気もするし、笑い飯も去年のがあるし。
麒麟とかは、爆笑って感じではないんだよなあ。面白いけど。
今年はあえて敗者復活組が優勝と予想。ドラマ的にはハリガネなんだけど。

BUMPの新曲を購入。
テイルズオブなんとかっていうゲームのCM&テーマソング。
CMで聞いて「BUMPじゃん!いつでんだろ」と思ってたんですが、
検索したらもう売ってました。CDTVとか見ないからなあ。
毎回毎回自分のツボにきますねこのバンドは。今回もしっかりと。
音楽無知の自分が「好き」とハッキリ言える数少ないバンドです。

フジファブリックも好きなんだけどなあ・・・。
車で1stアルバム聞いてる最中に後ろから追突されて以来、ねえ。
コメント

原付多摩~秋ヶ瀬往復80キロ

2005-12-12 00:00:23 | 2012年までの記事
今日は草野球で秋ヶ瀬へ。
今回は親が仕事で車を借りられず、原付で球場へ。
いや、寒いのはわかってたんだけど。

初雪降るなんて聞いてないなあ。



WBCのチケ、日本語表示なしのうえ席種がようわからん。なんか全部高いし。
全試合共通チケットがあるて情報はなんだったんだ。
コメント (1)

WBC日本代表メンバー発表

2005-12-10 19:51:39 | 2012年までの記事
<投手>
杉内 俊哉  ソフトバンク
和田 毅   ソフトバンク
松坂 大輔  西武
藤川 球児  阪神
上原 浩治  巨人
黒田 博樹  広島
渡辺 俊介  ロッテ
小林 宏之  ロッテ
清水 直行  ロッテ
藪田 安彦  ロッテ
石井 弘寿  ヤクルト
藤田 宗一  ロッテ
大塚 晶則  パドレス
<捕手>
谷繁 元信   中日
阿部 慎之助  巨人
里崎 智也   ロッテ
<内野手>
松中 信彦   ソフトバンク
岩村 明憲   ヤクルト
川崎 宗則   ソフトバンク
今江 敏晃   ロッテ
西岡 剛    ロッテ
小笠原 道大  日本ハム
新井 貴浩   広島
井口 資仁   ホワイトソックス
<外野手>
青木 宣親  ヤクルト
金城 龍彦  横浜
イチロー   マリナーズ
多村 仁   横浜
和田 一浩  西武

あとはにしこりが入ってくるかどうかって感じ。
ライオンズからは2人が選出。まあ、こちらは予想通り。
日本を代表する西口なんて西口じゃないやい。

なんか、ふつーの本格派右腕が多いなあという印象。
短期決戦なのだから、「なんじゃこいつわっ?」と思わせる
エスニックな(?)ピッチャーをもっと入れてもよかったとも思うんですが。
そんな変則枠は俊介と、アテネでも「何故か打てない」と連呼された和田の2人か。
岩瀬が拒否してるのは痛いなあ・・・。抑えは大塚?うーん。
ウチの星野とか置いてみても面白かったかも。

あと、代打の切り札が欲しかったなあ。
まあ、スタメンによっちゃ和田・小笠原・今江らを代打に使えるんですが、
そーじゃなくて、シーズンでも常に代打職な人。
一打席・一スイングにかける集中力を持ち、
出番までのテンションの持ち上げ方を知っている男。
何が言いたいか。大道を出せと。


んで、WBCの2次・決勝のチケットが12日に発売されるらしいのですが、
公式サイトには未だ値段やチケット券種すら発表されない始末。
つーか、公式サイトがMLB公式の1コーナーってどういうことだよ。
独立させて一つのサイト作らんかい。
分かっちゃいるけど、やるきねえなあ。
コメント

紙ナプキン

2005-12-09 19:16:13 | 2012年までの記事
友人ともんじゃ屋へ。
味はいいんですが、この店のトイレ。


これはないだろ。

コメント   トラックバック (1)

プチひきこもり脱出計画

2005-12-08 19:26:45 | 2012年までの記事
なんとか今日は学校に行きましたよ。ナイスファイト俺。
今更だが、片道1時間は面倒臭いなあ。
座れるのはいいけど、本とかあんま読まないから、時間潰しがどうも。
とりあえず明日も学校へ。できることからこつこつと。

ふらりと寄ったレンタル屋の新作コーナーで、今春上映された
映画版クレヨンしんちゃんのDVDを発見、即レンタル。
ちょうどブームの頃が小学生で、漫画は全巻所持のクレしん世代。
しばらくご無沙汰だったんですが、大学1年の頃、
敬愛する関根勤・小堺一機両氏が映画版にゲスト出演したと聞き、
それだけ目当てで数年ぶりにレンタルで鑑賞したらストーリーに見事にやられる。
(『オトナ帝国の逆襲』。結構名作扱いされていたりする)
それ以降「ど平日の映画館で1人笑いをかみ殺しながら鑑賞」がマイブームに。
しかし今年は就活で気付いたら上映が終了。その作品が今回のDVDなわけですが。

感想。映画館で見なくてよかった。

小ネタは面白いんだけど、1500円は出したくねーなあと。
いや、普通のオトナは
「鼻からクレしんに1500円だそうなんておもわねーよ」って考えでしょうが。
せっかく見たのでレビューを。必須になったジャンル選択にもレビューがあったことだし。

【納得いかなかった点】
・序盤、異常に展開がだらだらしている
→素人目にもカットしていいだろ、ていう部分多すぎ。
 そのくせピンチの描写が少ないから、最近映画版の代名詞になっている
 「家族愛を叫ぶしんのすけ」(←映画版ドラえもんでいう「正義感に溢れるジャイアン」)
 のシーンが唐突な感じ。

・メインシーンのほとんどが東京区内
→埼玉なシーンは冒頭の春日部駅のみ。
 繭が出来る東京タワー、破壊される新宿南口のビル。
 六本木ヒルズをだしたかったからなのか知らないけど、もうちょっとねえ。
 さいたま新都心じゃあかんのか。タワーがないのか・・・。
 以前大宮や浦和を壊滅状態にさせた遊び心がほしかった。

【個人的によかった点】
・小ネタがくだらねえ。
→爆笑はしないまでもちょこちょこ笑える小ネタはよかった。
 最後のウルトラマンのパクりとか、今の小学生わかんないだろ。
 一番最後にコサキンネタ出すのも個人的には大満足。

・ぶりぶりざえもんが出てきた。
→昔からの重要キャラ「ぶりぶりざえもん」。
 数年前に声優さんが急死されてから、映画版ではずっと映像のみで継続出演。
 今回はどうかな・・・と思ってたら、しっかり登場させてくれました。
 「紙に書いてるから喋れないんだ」というなにげない台詞(?)が深くて泣けます。


とりあえず、相も変わらず馬鹿でよかった。
金かけて巨大スクリーンで毎年馬鹿を続ける魂が好きだ。
来年はさすがに映画館じゃ無理だろーなー。



柏-甲府の入れ替え戦行きてぇ~。行けないけど・・・。
なんかああいう後がない勝負好きだ。
ロスタイムに停電っていうところがもうなんともいえず。
去年試合後「来年以降はもう入れ替え戦はないですけど・・・」って
勘違い発言して、翌年しっかり出場しちゃってるところがもうなんともいえず。
コメント