日記塊~77と97に関する幾つかの考察~

2019年以降の記事はこちら➡︎https://9uni-49.blogspot.com

主将起きる

2014-04-19 22:46:15 | 試合雑感2013


栗山が目覚めてやっと快勝といえるゲーム。
DHとこんなに違っちゃうのねえ。

木村栗山浅村が上がってくると、その前にランナーが出れば得点の確率も上がる。
そんな状況で永江が二本も打ってくれればそりゃ効果的に得点できますわね。
稀哲がきっちり送ってくれるのも大きい。
この状態で中村が7番でも張ってくれれば、
貧打が一転強力な打線になってくれそうな。

しかしランサムはどうかね。
得点のチャンスでフルスイングできないとかさあ。
助っ人には外スラくるりでいいからぶん回して欲しいんですがね...。
コメント

豊田拓矢初勝利

2014-04-18 15:00:39 | 試合雑感2013


打線爆発で今季初の二桁得点。
浅村が大事な場面で決めて周りも満遍なくヒットが出てと、
打線が目覚めるきっかけとしては理想的。
他の日に振り分けて欲しいところだけど我儘も言ってられません。

しかしロッテの失点の仕方が最悪だったなあ。
初回に大量失点、打線が奮起して追い上げたら裏にそのまま返される。
逆に言えばライオンズの点の取り方が効果的だったとも。

5回途中から登板して同点を防ぎ6回も0で抑えた豊田がプロ初勝利。
全然生で観れて無かったけど初勝利観れたからお釣りがきたぜ。
岡本篤とポジション入れ替えてもいいかなと思ったり。

やっぱり勝ち試合観れるのはいいですね。
もうちょっと回数増やしたいぞう。
コメント

10/3 ○L5-4H

2013-10-04 14:58:30 | 試合雑感2013


今日勝ってやっとCS云々と言い張れる一戦。
元々「最終戦だよ!」と煽ってた一戦というのもあり、
外野は開門10分である程度埋まる盛況ぶり。



自分はレギュラーシーズン観戦最後だったので、
ポテトフライを食べ納めておきました。



試合は相手のミスで先制を奪うも、4安打で200本安打に届くという長谷川に早くも2安打目となる逆転タイムリーを浴びる。
ライオンズは悉く相手のメモリアルを許す印象があるので、
「あー今日決まるかな。大事なとこでの1本にならなきゃいいけど...」
と思っておりました。

が、負けず嫌いがいましたね。ライオンズにも。
「絶対打たさん」と思っていたという高橋がイニングまたぎで快刀乱麻。
結局この2試合のキーマンでしたね高橋。
今までホークスにここぞでやられるときって、
篠原柳瀬初期の攝津と、決まった中継ぎにピシャリとやられて沈んでいった記憶があります。
ライオンズでそれができるとは。皆で使おう西濃運輸。

決着は昨日のリプレイ。今日は中村!
片岡栗山中村と、08だけでマイレジェンド確定の3人が揃い踏みで連勝に導いてくれるなんて。
最後は涌井が完璧すぎる投球でゲームセット。

スタンドの雰囲気が凄かったなあ。
元々最終戦だからチーム状況に関わらず行こうとか、
負けられない試合だから仕事終わりで突入してきた奴等の集合体。
一球一球へのリアクションがすごく試合に集中してる感じ。
相手を飲み込む応援になってたと思います。
点を入れた選手を出迎える拍手やファインプレーをした選手への拍手で相手の応援が消えてたもの。
ホームなら当たり前ではあるんですが、そうじゃなかった時代からのおっさんは思わず懐古。
「応援でチームを勝たせる」ことはできないけれど、
「応援でチームをより戦いやすくする」ことはできるんだなあと思った次第。
自分が応援したいからメリットなかろうが結局応援するんですけど、
結果メリットが生まれたらニヤリとしちゃいますね。

この後はビジターで首位楽天と2連戦、最下位ハムと1試合。
「本当にCSに行くべきチームなのか?」
証明するには最適のカードじゃないですか。

己のやるべきことをこなしながら、選手と現地のファンの皆さんが証明してくれることを祈ります。
大詰めです。

コメント

10/2 L2-1H

2013-10-03 10:28:38 | 試合雑感2013


栗山巧の言うとおり。
もう一つ取ることが大事。

しかし「喜ぶのはここまで」ってファンを制する選手もすげえなあ(笑)。
さあ勝ちましょう。
コメント

9/26 ●L3-4E

2013-09-27 15:01:41 | 試合雑感2013
負けて目前での胴上げ。
西武ドームって地味に被胴上げ率高くない?
自分が生で見たのだけで3回目(95、2011、今回)。
ライオンズの勝って胴上げはロクに見たことないのに...。

正直ライオンズの優勝は消えてたので、カウントダウン終了の瞬間が運悪く当たっただけの話。
でもなんでこんなイライラすんだろうなーと考えてたんですが、
ロッテ逆転される→ファンに情報入る→応援ボルテージ急に上がる→逆転
っていう出来過ぎ展開のやられ役になったってのが原因だろうなあ。
終了の時間もキチンと札幌が先だし。

ロッテ逆転されるの報が届いたときにちょっと嫌な予感はしてました。
中日時代の星野監督胴上げのときも似た様な流れだったんですよね。
そのときは確かM1で対象が負けてて先に終わりそうで、中日もビハインド。
対象の状況を聞いてカツを入れたら大逆転って。
確か99年。ソンドンヨルが胴上げ投手になってたはず。
そういう運はある人なんですかね。

試合としてはなんで7回涌井じゃなかったかな。
今の状態の野上に慣れない中継ぎで回またぎってのは酷だったと。
6回までは完全にライオンズのペースだったよなあ。
勝てる試合を落としたってのもイライラの原因。

向こうがもたついてる間に0にしたかったゲーム差は1で直接対決。
近づいただけじゃダメ、一気に抜かなきゃいけないってことは去年痛感したばかり。
落ち込んでもいられません。
火・水に見せた意地と粘りを今度こそ福岡で。
コメント

9/25 ○L4×ー2E

2013-09-26 11:17:15 | 試合雑感2013


こんなのはじめて!レベルの気持ちよさ。

栗山への頭部死球、マギーの浅村足踏み、幻の勝ち越し弾、浅村のタッチを空判定。
ここまでフラストレーションためて最後にばちこーんと決めるんだから、
今日のブッカ―は本当にいい台本を書きましたよ。

死球と足踏みはアクシデントとはいえ、こうも続くと「おいおい」と思うのが人間。
しかもこういう因縁系の試合になるとライオンズは弱いからなあ。
細川ベニー、栗山骨折、大宮での山崎負傷などなど。
「試合でやりかえさんかい!」という状況であっさりやられるのがいつものパターン。
でも今日は違いましたね。
臨時登板の福山(まだ山がいるのか楽天)には抑えられたけれど、
ブルペンが苦しい楽天が後々詰んでくるのは明らか。
さらにここ最近終盤に強いライオンズ。
試合さえ作ってくれれば勝機があったので、高橋の好投はおおきかった。

とにかく本当に気持ち良かった今日の勝利。
スタンドの皆笑顔笑顔だもの。
ちょっとずつ見えてきた。ひとつひとつ。


ロッテが負けたので最終日は優勝がかかる一戦に。
ライト・一塁側はどこまで埋まるかな?
社員動員もありそうな気がします。はてさて。
コメント

9/24 ○L4×-3E

2013-09-25 14:16:03 | 試合雑感2013


普通の入りでしたな。
まあ決まらないことが決まっている試合はこんなもんか。
そんな胴上げ可能性有シリーズ初戦でございます。

星野監督が余裕ぶっこいてくれたおかげで拾えた試合。
則本を成長優先で逆転までひっぱってくれて、
2者連続で下位にジャストミートされた投手を代えず
挙句ヘルマンと普通に勝負してくるとか。
「まあ今日は負けてもいいや」って考えがみえみえ。
せっかくなんであと2試合もぶっこいててください。

ライオンズは1点差ゲームでの3連勝。
終盤劣勢でもいけるって空気で残り試合戦えるのは大きい。
楽天相手に勝ち癖もつけておきたいしね。


レインメーカーさんと試合後話したら、
「千葉ではじまった球団が千葉で優勝ってのは悪くないですよね」と。

よっしゃ、それでいこう。
コメント

9/19 ○L5-1F

2013-09-20 05:54:59 | 試合雑感2013


三連休が2位3位潰し合いということで、他力で差を縮める最大のチャンス。
その前にゲーム差を広げることだけはしたくない状況での試合とあって
客席は平日まったりモードの入りながら是が非でも勝たなきゃいけない試合。
今年の中盤以降はそんな試合を悉く落としていたのですが、なんとか勝利。
まだまだ一縷ですが、望みは繋がった感じです。

試合内容としては完勝。
相手は苦手ウルフ…といってもそれはあくまで札幌ローカルの話。
所沢でしてやられたイメージが薄いので序盤僅差で行けさえすればと思ってましたが、殊の外あっさりと崩れてくれました。
札幌と所沢じゃマウンドからホームまで距離違うんじゃねえかと思うくらいの不安定っぷリ。
チーム全体でのバント揺さぶりも功を奏した感じ。
初回の逸機は昨日の流れを考えると嫌だったけれど、
そのあとのチャンスを片岡栗山がしっかり活かしてくれました。
きっちり中押しも。今のハム相手にはこれでダメ押しになっちゃったけど。
しかし中村の打点への嗅覚はさすがだなあといったところです。
神戸へ望みは託すことができたかな。


こんなブログをだらだら書いていて生まれる数少ないメリットとして、
あんときどーだったっけ、と見直すことができるってのがあります。
今回の流れも以前あったなあと思ったんですが
去年借金完済したのが神戸でした
奇しくも4位ライオンズ・最下位オリックスというのも一緒。
神戸の勝率はいい気がします。気がするだけでデータはないです。
緑のフィールド駆け抜けて勝利を掴もう虹掴もう。

浅村・カーターが負傷。
浅村はよほどのことが無い限り落とさないでしょうけど、
カーターの方がちょっと不安な感じでしたね。
ファーストと左の代打枠が不在、となると・・・。

二軍では打ってますが、ねえ。
コメント

9/17 ○L5-1F

2013-09-17 21:06:50 | 試合雑感2013


最近できてなかった連勝!

岸は序盤ぽんぽんでかいの打たれれて不安だったんですが、きちんと持ち直してくれました。
ハム打線が助けてくれた感もありますが。
同点にしたあともぎ取るって感じでさらに2点。
栗山の動きが良くなってきたのは大きい。
一緒にやってきた片岡中村の存在は大きいか。
全部一人で背負わざるを得ない状況だったからなあ。

そして中村の所沢1号。
入った瞬間スタンド皆の笑顔といったら。
やっぱりずっと観たかったもの。ちょっと涙腺きました。

早計かもしれないけど、CSを争える体制は整ったかな?

今日の応援、小さいことだけどより良くしようって試みがみられて凄く良かったです。
頑張ってくだすった応援団に感謝。

試合後カーターに遭遇。
サインを握手を求めるファン全員に
「ぜってえCS行くから!」
的な英語をすごい勢いで飛ばしてました。

よっしゃ、行けるとこまで行きましょー。
コメント

9/15 ○L3x-2M

2013-09-16 14:27:54 | 試合雑感2013


何だか久しぶりに西武ドームへ。
やっぱりいいですね、野球観戦ってのは。
改めて実感したのは、好ゲームだったから。

最小点差ながらリードされ続ける展開で、
代打カーターの強襲打と秋山の好走塁でまさに1点をもぎ取る。
そこからは勝ちパターン継投を惜しげも無く投入して、
最後は相手のミスに乗じて金子のサヨナラ打!

久しぶりに監督の采配が吉と出た試合。
カーターに殊勲打が出たのも大きい。
やっぱりここ一番での切り札は欲しいもんなあ。
これで去年の勝負強さを取り戻してくれたら。
金子が立役者となったのも嬉しい。
序盤チーム好調の要因だったし、残り試合で元気になって欲しいところ。
あと、岡本の試合は見てて楽しい。
序盤で試合を壊さないから。

久しぶりに手に汗を握る試合でした。
今更ですが、接戦での粘りが出てきたような。
優勝するにはちょっと遅すぎましたが、
日本一にはまだなんとか間に合いそうなので、
一戦一戦大事に戦って欲しいです。

秋津駅はやはり仕事丁寧。



12回はどう書くつもりだったんだろう。



コメント