白衣の武士

世知辛い現代の世を独特のキャラクターと運の良さだけで綱渡る
とある旗本の末裔の末裔。
ユニホームは白衣。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがちな結末。ありがたい終幕。

2012-01-31 23:12:02 | Weblog
帰るの怖いなぁ。帰りたくないなぁ…と思いつつ帰宅。
ビルの1階にある郵便ポストを覗くと、
うちのポストの隣、件の隣人の部屋番号のポストに大きな貼紙が。


「1月31日で引越しましたのでチラシを入れないで下さい」





!!



引越したのか!
あ?じゃあの何だか分からない音はお掃除の音?
いや。それにしたって夜中にやるべきではないわよね。

あっけない結末でしたが、これで安心して熟睡出来そうです。良かった。
偏頭痛で正直キツかったので、スティーブ起動してないけど今日はもう寝ます!
おやすみなさい。
コメント (1)

ゲーマーと思われてるに3000点。

2012-01-30 23:52:11 | Weblog
昨日出勤だったので、今日は振休でした。


そんな訳で、朝9時に帰宅したのですが
やっぱり例の音はしてました。


仕方なく外で一日過ごして先程、再度帰宅したんですけれども
まだ続いてて、どうしたものやら…です。


この隣人、勤めに出てない様で
朝晩に80メートル先のコンビニに行く以外の外出を見た事がありません。

勿論。引きこもりとは言え、あじもリーマンの端くれですから
24時間、365日年中無休で観察してる訳じゃないですが、あじの知る限りはそうです。

在宅ワーカーが仕事うっちゃってて大丈夫なのかな?
ううん、謎です。



でも、あじも休日に一日家に引きこもって
「ギャー」とか「ぐわー」とか「く。ここまでか、撤退する!」とか
「我こそは真の三國無双なりー」なんて音しか聞こえてこない
けったいな輩と思われてるんだろうな。

何が彼を活性化させてるのか知りませんが、早く大人しくならないかな。
音が気になってパソコン起動出来ないのが地味に辛いです。
コメント

緊急避難中。

2012-01-29 23:58:02 | Weblog
取り敢えず、今のところは無事です。

今夜はマン喫にでも一時避難しようかと思ってたのですが
姉様が家事と引き換えに一泊させて下さると言うのでお言葉に甘えました。


折角、住み心地の良い家を見付けたと思ったのにな。
コメント (1)

恐怖夜話

2012-01-28 23:31:35 | Weblog
地震で目が覚めたり、
一人で家にいる時に火災報知器の設置の為に中年男性が家に上がり込んで来たりと
少し怖い思いをした一日でした…が、


最後の最後にここ一番のビッグウエーブ来た。


前々から少々変わった人だと警戒していた方の隣人の部屋から
何やらおかしな音が聞こえてきます。

実際にやった事はないけど、包丁とか磨いだらこんな音するんじゃないかな?
みたいな音が夕方からずっとしてます。

壁から。


紙やすりでもかけてるのかな?何でかわからないけど。

前々から書いてる様に、家の壁は酷く薄いので色んな音がよく聞こえます。

故に、怖い。


何してるんだろこの人。壁に穴でも開けるつもりかしら。

年末はベランダの敷居ガンガン揺すってたのよね。


うう、怖い怖い。
どうか何事もなく明日を迎えられます様に!
コメント (1)

今なら3秒で眠れる気がする。

2012-01-27 23:15:10 | Weblog
今週は水曜からの出勤でしたので(明後日も出勤なのだけど)
それほど頑張った訳ではないのですが、一応。頑張った自分へのご褒美に
肩のあたりに貼ってあっためてコリをほぐすと言うカイロを買ってみたんですけども。



ものっそい眠気が刺激されるだけでした。




これはこれで、良し。
十二分に使用価値はある。



巷ではインフルエンザが大フィーバーらしいですね。
うちのラボでもあちゃこっちゃで出勤停止者がでております。
本日、開発課でもユラちゃんが感染者1号となり強制送還されましたですよ。


ところで、あじは高校生の時に修学旅行先でインフルエンザ発症と言う
非常にはた迷惑な事をしでかしてしまった事があるんですけども、

その時、あじ以外にもインフル患者は何人かいて
そのうち熱タイプがあじ。腹痛タイプがその他の人々だったのね。

症状が違うから交差感染しない様にとの配慮なのか、あじは独ぼっちで広い広いスイートルームに隔離されたのですが
今、大人になってから考えると、インフルエンザの異なる型での重複感染ってウィルス学的にないような気が・・・


先生方もそんなこた百も承知で、でも万が一、億が一に逆方向の奇跡が起ってしまった際に
「何で症状の違う人間を離さなかったんだ」と言われないよう想定しての配慮だったのかな?
うーん。そこまで考えてたんだとしたら凄い。


どうにも眠たくなったので、今日はここまで。
おやすみなさいまし。

コメント

多分、健康なんだと思う。

2012-01-26 23:57:46 | Weblog
健康診断の結果が帰ってきました。

今回もギリギリクリアでした。
ギリギリだけどひっかからなくて良かった。

長距離移動による疲労と諸事情による貧血でくにゃくにゃしてますが、何とか生きてます。


今回の帰省で色々と思う所はあったんですけども、
まだ自分の中で落ち着いてないので、今書いたらただの悪口大会になってしまうので
もうちょっと気持ちが収まるまで放っておこうと思います。

多分落ち着いても思う所は同じなんだけどね。
コメント

日常に戻って来たって実感する。

2012-01-25 22:33:50 | Weblog
久々に出勤したら、あじの作業台が書類の山で埋もれてました。
捌いとって言ったのにー!!


どうもこんばんは。


仕事する訳ですから当然、疲れますし、周囲は全て他人なので緊張もするけれど
それでも理屈の通じない人々に囲まれるよっぽど心休まりますです。


ところで、行きの汽車の中からアップした記事で、宮本武蔵の事を書きましたが
武蔵は播磨国の出身と言う説があるようです。なるほど。

あじが読んだ本では美作(岡山)だったんだけどな。


ついでに、杉の精を奉った杉神社の話ですが、重度の過ぎ花粉症患者であるオカンんび話をしたところ

「あ。それ私の山の先生(=山岳部の顧問)の実家」

だそうです。



狭いな!世の中って。
コメント

何だかんだで

2012-01-24 19:50:13 | Weblog
無事に帰宅致しました。
ああ、疲れた。
コメント

富士山!

2012-01-24 17:07:33 | Weblog
いつもと反対の海側から。
山側との違いがよくわからない。
コメント (1)

姫路到着!

2012-01-24 14:37:56 | Weblog
逆光ですが、揖保の糸。

そうか。揖保川って姫路だったのか。
コメント