行雲流水

阿島征夫、一生活者として、自由に現代の世相を評す。時には旅の記録や郷土東京の郊外昭島を紹介する。

昭和記念公園にようやく春が

2012-03-14 22:33:28 | Weblog

各地の梅の開花が2週間遅れ、河津桜が3週間遅れというニュースが流れているが、昭和記念公園の梅もようやく見ごろに入った。
花の木園南にある梅園、白(八重野梅)と紅梅(大盃)が満開だった。

 

サンシュユの黄も目立つ

西側の池端でようやく水仙が開花

1月上旬から咲いている寒菜の花は風雪に耐えた見事な最後の一花だ

 

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ヨハネ受難曲を聴く  | トップ | 2012春闘の結果が見えてきた  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事