会津の旅人宿 地域との交流・旅人との交流が盛んな【会津野】宿主ブログ

地域の話題、旅人のホットな話題、季節のおいしい食べ物の話題など、会津へ旅する人々への話題中心の宿主ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【会津野】国際観光旅客税法 成立

2018年04月13日 | 宿主からのブログ

おはようございます。旅人宿 会津野 宿主 ならびに 古書 会津野 店長の長谷川洋一です。

4月11日の参議院本会議で、「国際観光旅客税法」が成立しました。

日本から出国する際に、一律で1人1000円の税を課すもので、出国税とも言われています。

報道によると、2020年のオリンピックへ向け、海外への情報発信や地方の観光振興策に充てる財源とするとしています。

具体的には、「快適な旅行のための環境整備」、「体験型観光の満足度向上」、「日本の魅力に関する情報発信強化」の3つの項目が規定されています。

この3つは、いままでこのブログでも書いてきたDMO(Distination Management/Marketting Organization)が行う事業そのもので、ついに財源が確保され、予算に道筋がついた!と私は内心よろこんでおります。

徴収は来年(2019)1月7日から始まり、年間の税収予測は430億円とのこと。「DMOやります!」と手を挙げれば、1億円くらいは配分されるでしょうか???

今回の法律は、菅案件だとか二階案件だとか言われているようですが、議員さんが財源確保のために動き正式に法律を制定することは至極当然のこと。がんばりましたね。

国会は加計・森友・日報などの公文書問題で大揺れですが、まともな部分もありました。

さあ、DMOを仕掛ける時がきました。そうです。今やらなきゃいつやるの?

企画を練るゾ!

今日も素晴らしい1日を過ごしましょう。

※コメントは、旅人宿会津野Facebookにて承ります。

※ご予約は、旅人宿会津野ホームページにて承ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 【会津野】小説「無名碑」 | トップ | 【会津野】書籍「書店員ある... »

宿主からのブログ」カテゴリの最新記事