goo

陸別町・探偵事務所のつぶやき話 戸籍の閲覧制限の悪用・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は陸別町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は『戸籍の閲覧制限の悪用・・・・』について。

制度や法律にはいろいろな矛盾があります。

例えば、離婚した夫婦。

調停で夫の養育費を取り決める。

当然、夫には養育費を払わなければならない義務が法律上、成立する。

だが、夫は養育費を払いたくないため、引っ越しをして、戸籍などの閲覧制限をする。

夫は戸籍の閲覧制限を悪用したのです。

妻は養育費の請求をしたくても、夫の引っ越し先などを調べることができないのです。

一方では養育費を払う義務を法律で認め、もう一方では戸籍の閲覧制限を認める。

互いに矛盾しあう法律や制度が入り組んでいます。

また、妻の浮気が発覚する。

夫が妻に浮気を問いただすと、次の日には自宅から荷物を持って出て行ってしまう。

妻は警察署に行き、ありもしない夫のDVをでっち上げる。

警察は夫に対して、妻を探したり、近づいたりしないように警告に来る。

最近は警察も妻のDV被害が本当か?嘘か?などを確かめもせず、

予防的処置で夫に警告を出すのです。

これも警察の対応を悪用する一つです。

上記のようになった場合、探偵などに相談してください。

色々な方法を駆使し、相手が逃げとくにならない対応ができます。


探偵はハッキリと言います。

養育費を払いたくないから、引っ越しをして戸籍の閲覧制限・・・・

浮気がバレたから、DVをでっち上げて警察を利用する・・・・

制度を悪用されて困った場合は探偵を検討してください。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )