ATELIER IZUMI

12名の仲間が集い、木、石、金属、ガラスなどの素材をつかい彫刻作品の制作をしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

緑の道の美術展 in 黒川 2019

2019年11月26日 | 今日のアトリエ


神奈川県川崎市西部に位置する黒川地区は多摩丘陵の豊かな自然を残しています。
里山の風景には田畑が広がり、そこには代々受け継がれてきた人々の生活や多様な土植物の生態が維持されています。他方で、ニュータウンや学校、都心へ繋がる鉄道など、居住環境の整備が進められ、自然と人との生活が美しく調和しようとする様子は、まさに理想的な未来のまちの姿と言えるでしょう。
 その黒川に想いを寄せ、作家は現地にアート空間を作り上げます。野外ならではの表現の可能性を実現する魅力的な場であり、見る人が親しみ、楽しみ、健やかであるような展覧会にすることを目的としています。
 開催4回目となる今年も、多方面で活躍中のアーティストが出品しています。ぜひ、いつもとちょっと違う黒川と出会える里山散策をお楽しみください。



展示期間:2019年11月1日(金) ~ 2019年11月30日(土)

会場 :小田急電鉄多摩線 はるひ野駅南口~黒川海道緑地~セレサモス~小田急電鉄samisen黒川駅南口

出品作家: 浅野井 春奈 飯島 奈 石黒 夫 石田 也 岩森 季 岡野 奏恵 奥野 美果 加藤 治男
      金子 典弘 川口 祥 木村 剛士 栗原 勉 酒井 信次 佐藤茉莉 杉江玲子 杉本 繁
      須佐美 彩 鈴木 歩 立川 真理子 長谷川千賀子 巾崎 知佳 原田 理糸 間知 紀以子
      峰野 布祐子 宮澤 泉 (以上25名)


※ 作家とめぐる散策ツアー 11月10日(日)小田急多摩線はるひ野駅南口 集合出発
                     (当日受付 11:50より先着30名)


入場料:無料
主催:黒川緑地協議会、アトリエIZUMI
後援:NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり 川崎・観光協会
協力:川崎市、明治大学、川崎市黒川地域連携協議会
問い合わせ:アトリエIZUMI atelier.izumi.1997@gmail.com
ブログ  :http://blig.ne.jp/ais-port

Face book: 緑と道の美術展Facebook
この記事についてブログを書く
« Open Air Art Exhibition in ... | トップ | 緑と道の美術展in黒川2020 »
最新の画像もっと見る

今日のアトリエ」カテゴリの最新記事