えぁ@札幌ラーメン

ラーメン食べ歩き日記

不定期更新?!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

らーめん 小江戸

2010-07-10 23:51:00 | 道外のラーメン
あらとんで食した夜の事です。いつものように、いつもの時間に集まり札幌を出発するのです。
今回のメンバーは爆食王さん加圧大佐、えぁ の3人です。

本年4回目の道外遠征、題して「秋田サマーツアー」の開幕です

9日の夜に函館に向かい、深夜のフェリーで青森に渡ります。青森から秋田までは高速で一気に南下です
予定通り、11時過ぎに秋田市内に入ります。爆さん、今回のツアープランも完璧ですね

本日の1軒目はこちらです「らーめん 小江戸」さんです。


ラーメン屋とは思えぬ佇まいです。札幌なら蕎麦屋か和食屋としか思えないですね。

ここで仙台から来る仙台ラーメン事情return'sのsumireさんと、郡山市から来るアミーゴさんと合流します。
少し待ちますが、まだ到着しません。店はほぼ満席状態、全員で入ると大変そうなので、加圧大佐と えぁ が先行して食べる事にしました。

 
超シンプルなメニュー構成。というか、基本しょう油ラーメンしかないのです

店に入るなり飛び込んできた光景は、全卓が埋まってます。。。
完全なアウェイ感で、下調べしてきた事が全て吹っ飛び、頭が真っ白状態
3秒ほど立ち尽くしていると、店のおばちゃんが「ここ座りなさい」「何食べるの?」との助け舟を
ハっと我に返り思い出します。ここは店に入るなり注文を言って、お冷とレンゲを持って空いてる席に座るのでした。
持ってきたレンゲはお冷のコップの中に入れるか、上に載せるかして待つのが地元流です。真似をしてラーメンを待ちます


並(小)

(小)とはなっていますが、これが普通の1人前の量のメニューです。
ここ小江戸さんは秋田市の地ラーメンである江戸系と呼ばれているうちの1軒です。
特徴はなんといっても、丼の中央にある韮南蛮?です。
これが結構辛い少量に見えますが、全部溶かすとかなりの辛さになります。

スープは雑味のないすっきりとした味で、醤油が前面に出たタイプで美味しい
後から煮干しが軽く香る感じで、青森のそれとは違う感じです。
少しずつ韮南蛮を溶かして食べるのですが、ビリっとした刺激のある辛さがクセになりそう
途中、テーブルにある酢を一回しかけたりしながら楽しみ、一気に完食です。
ごちそうさまでした。

あっ、食べ終わった食器は自分で下げてそこでお金を払うのも江戸系の特徴です。
店を出て少しすると、sumireさんとアミーゴさんが到着です。
今回の秋田サマーツアーは、この5人で楽しむ事となります


らーめん 小江戸
秋田市泉中央2-5-12
営業時間 10:30~14:30
定休日 月曜日 第3火曜日
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あら焚き豚骨 あらとん | トップ | 大江戸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

道外のラーメン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事