BELLTREE号(GN125-2F)とGSX250Tで、どこまでも!

『カチャ』です。家族の白い眼もなんのその。
だってバイク楽しいんだも~ん!!

一方的にお気に入りのショップ オヤジには場違い

2015年04月30日 | その他
成田空港 第一ターミナルの中にあるお店で
『トラベラーズファクトリー』ってお店が
あります。

僕・・というより娘や妻がお気に入りです。

トラベラーズって位で、旅関連グッズが多い
のですが普段使いできるノート等もあります。

めちゃくちゃアメリカっぽくて、成田に行く
度に何か買ってしまうお店です。

その店が中目黒にもあるって聞いて、行って
みました。

僕のGN BELLTREE号をお店の脇に留めさせて
もらいました。
中目黒にあるオシャレな店は裏通りの閑静な
住宅街に多いんです。
ご覧の通り住宅街の古い一軒家を店に改装
したスタイル。カフェも併設されてます。



センスいいです。

店内も僕の好きな感じの世界。





なんか欲しくて仕方なくなります。

以前成田の店で買って使用中のチケット収納
ノート。買ったままでは無くお気に入りの
ステッカーをペタンしてます。

中身も遊んでます。

各ページがポケットになっていてチケット等
を一時的に保存するのに便利に使っています。

こんな風に遊べて使えて、いい感じ。

実は中目黒のお店は会社から近いんです。
今迄知らなかった。

周辺は中目黒だけにオシャレなカフェだの
ポップコーン屋だのが点在しています。




お店の周辺は住宅街なので地元のオヤジさん
が自転車でフラフラ走っていたりします。

その中をオシャレな人なんかも歩いてたり
するんで、少し不思議な感じ。

外から来たオヤジには似合わない。

間違いない。(笑)





コメント

ANAマイル 来年の話で鬼が笑う グアム

2015年04月27日 | 旅行
まったく先の話となります。

我が家は日ごろの生活の支払を、せっせと
ANAマイレージカードのクレジットカード
で払い、マイルを貯めています。


現在マイルが65000マイル程あります。

貯めるだけでは仕方ありません。大好きな
グアムに、また行く計画をします。



成田・羽田から3時間半でいける夢の楽園。
適度に都会で何でもあって夜中までブラブラ
出来る位ソコソコ安全。
   (そこは海外油断は禁物)

海はハワイより全然きれい。
僕の秘密の穴場ビーチなんて
だ~れもいない白砂ビーチで海はスゲー綺麗。
レンタカー借りないと行けないけど・・・
そこのビーチで寝そべる・・
あ~癒される。

だけどマイルを使った特典航空券取得は355日前
から予約開始で、週末の連休ともなると大変
予約が取りづらい状況になります。
直近予約はまず無理。

なので来年の予約が取れる日を狙います。

ちなみに今日から355日後はいつ?
○月○日の355日前はいつ?って疑問に
答えてくれる便利なサイトがあります。


みんなの知識『ちょっと便利帳』ってサイト。
URLはhttp://www.benricho.org/
ANAマイラーもJALマイラーも知っている
と便利ですヨ~。

直近355日後の週末連休が狙えるのは
2016年3月19~21日の土曜日を
入れての社内カレンダー3連休。

さすがに、こんなに先の日程で仕事の
スケジュールがはっきりわかる訳ありません。
なので社内カレンダー通りの3連休のみを使い
予約を取ります。

往復でチケットを取るのが原則なので復路の
2016/3/21の355日前がチケット申し込み可能
になる日という事になります。

その日は本年の4/27という事になります。
夜中の12時01分からウエブ上では当日になり
受け付けてもらえるようになります。
その時間を待って手続き開始です。
4/26(日)夜中12時パチパチパチ・・・

あ~・わかりづらいですね~ゴメンナサイ。
仕組みなので仕方無いけど文章にすると、
余計わかりづらいネ。

パチパチパチ・・・取れました~!!

僕とうちの奥さんの二人で40000マイル使用。
あと空港使用料やら税金やら¥26400也。
カードで決済するとチケット発券OKとなります。

あとはホテルをネットで個人予約。
HOLIDAY RESORT & SPA GUAMを予約。



予約した滞在ホテル情報をANAマイレージクラブの
特典航空券発券サイトに情報入力して完了。


成田発UN便(ユナイテッド)で3/19グアム着が
夜の10:30位。
ESTA(エスタ)取得してあるので入国審査時間は
早いけど・・

ESTAはビザ免除プログラム(VWP)の事で取得
しておくと米国入国がスンナリってやつ。
ネットで米国に申請して14ドルかかります。
5段階のステップで情報入力していきます。
もちろん日本語のサイトなのでご安心を・・
一度承認を受けると2年間またはパスポート
有効期間中有効です。新しくパスポートを
作る時などは面倒でも作っておくと、その
パスポート有効期間中ずっと活きているので
便利です。

宿に入れるのは12時位かな・・
つまり3/19は移動でつぶれます。

3/20はフルに自由。

しかし3/21グアム出発は朝の7時台のUN便で、
成田では無く中部国際空港に到着、
乗り換えてANA便で成田に向かうという 
弾丸ツアー的旅程。

グアムで二泊三日・・・
箱根・熱海じゃないんだから・・
って思いながらも、行くんだもんねー!!

自由は中一日3/20だけ。

それでも行くのサー!!


追記
一年後の記事
『ANAマイルで弾丸グアムにピューンその1』
に続きます





コメント

ソロツー 奥武蔵 秩父・長瀞・訳有り かんなの湯

2015年04月26日 | 備忘録
4/25(土)ソロツーリングに出かけました。

出発は遅めに7:30過ぎ

おうちの前のお気に入り道路をビューン、
いざ秩父へ!!

今日は空がいい感じです。

連日不安定な空が続いてきた事もあって、
今日のような週末は貴重です。みんな、同じ
思いだろう。やっぱり今日は道路が混んでる。

ビューンと飛びますが、299号線。
結構色々な所で渋滞。

山がだんだん濃くなってきました。

関東の里山 原風景的な平和さがうれしい。
マンション暮らしの僕には目にまぶしい。

・・・誤解されそうなので申し開き最初に
しちゃいます。こういう風景が毎日の方に
とっての街中への思いと、僕のこういう風景
への憧れは表裏一体。
決して低く見ている訳ではありません。

秩父の山に入った途端気温がグッと下がり
ました。空は明るいのに雨まで降ってきた。

道の駅『果樹公園あしがくぼ』に寄ろう。

一休みしてるうちに雨も上がりました。

奥武蔵 秩父の羊山公園へ。

混んでいます。そりゃ そうだよね。
羊山公園の駐車場も入れず、臨時駐車場に
回されました。


バイクをとめシャトルバスで公園へ。10分。

混雑しているのに奇跡の一枚。芝桜の丘に
向かう公園内遊歩道。まずは入園料300円。

うわ~・・色の洪水。



結構な人出。そうだよね。時期限定だもんね。

公園内物産展も大賑わい

芝桜だけじゃなく歩道のこんな風景も妙に
絵になる。歩道に落ちる木漏れ陽がきれい。
一本の遅咲きの桜(?)と道端の黄色い花。
楽しめました。なんか好き。
歩道中央の三角パイロン無ければ良いのに。

長瀞に向かいました。
長瀞駅。木造の味のある駅舎。


駅舎横のポスト 懐かしい?現役だーい!


駅の中。昭和のシーンのセットみたい。


ホームもいい感じ。
あ~、だけど地元の東急多摩川線のホームも
似たり寄ったり。こんな感じなので、これは
あんまり新鮮じゃなかったかな。

なんかいい感じの列車が入ってきました。

もう少し居て『長瀞の岩畳』やラインくだり
をしてみたかったけど、結構混雑してるので
今回はパス。

この後『訳有 かんなの湯』に向かいます。
訳有り・・とは?

実は今日・明日で原二ツーリングクラブのメンバーが
かんなの湯でキャンプなのです。

『スピンオフ企画 かんなの湯でキャンプ』


ツーリング倶楽部じゃ無いんかい?って声も
チラホラ・・今回は自動車もOKって事。
僕は明日 日曜予定があるので『行かない』
って返事してました。こっそりサプライズで
冷やかしに行きます。
もちろん、差し入れ持って(笑)

やってる、やってる。

ヤッホー!

えっ?あれ~?

ニャハハハ・・
ソロツーの途中寄り『はい・差し入れ』

少~し、ふざけあって『じゃ~ね~』って
帰りました。彼らは今晩眠るのでしょうか?
寝れる訳ね~よなー・・

帰り道も混んでいましたが、東久留米の両親
の家に寄って親の様子見 兼 飼い犬『メル』
に会いに行きました。
一休みさせてもらい帰宅の途に。

280キロほどのソロツーとなりました。
混んでいたから少し疲れた。





コメント (2)

原2TC 4/19(日)桃と桜の花見ツーリング

2015年04月22日 | 備忘録


原付二種ツーリング倶楽部の
『桃と桜の花見ツー』に参加しました。
場所は 東京発 神奈川経由 山梨甲府行き

このところ連日の雨・不安定な天候。
春ってこんなだったっけ?

第一集合場所に向かいます。AM5:45

僕の好きな自宅前の多摩川沿いの道
この道は空が広くて早朝気持ちが良くて好き。

だけど今朝はなんか怪しいぞ・・・

AM6:30第一集合場所に到着

第一・第二・第三集合場所を経て、全員集合。

スクーター・カブ・ミッション入り乱れ、
排気量も原2中心ですが、90CCから700CCの
大型まで、皆さん愛車を駆って参加です。

14台15名の隊列ツーリング

しかし近年のスクーターの速い事速いこと。
一緒に走る度驚いてしまいます。

今日は空がちょっと低いか?
雨降らないでくれ~!!

第一目的地 桃の栽培地へ
もう、駐車場に向かう山道登っている段階で
桃の花が見事です。

遠くに甲府の街並みを見下ろし桃花の絨毯。


遅咲きの桜?も見れました


園内では桃花に受粉作業がされていました。

きちんと御挨拶して、写真撮って良いか確認
してからパチリ!

同じ様な色合いだけど少し感じが違う花。
見事な咲きっぷり。

何の花?『カイドウ』って樹だそうな。

しかし50数年も生きてきて、樹の名 花の名
わからない・・魚も名前がわからない・・
一体何してたんだか・・・『魚?』って
キーワードでおなかが『グ~』 腹減った!

我ながら単純。ドンカン単純な方が幸せかも?

楽しみにしていたジンギスカンにGO!
走り出してヘルメットにポツリ・ポツリ・・

甲府 お土地柄 ワイナリー併設のお店。

キター!!食べ放題!

おいしかったです。食べながら楽しく歓談。

お店を出た時は先程走り出した時と同じ感じ。

今回幹事のみっちーさんの大人の判断。
午後の予定を取りやめ、神奈川・東京方面に
向かう途中の『猿橋』に向かいます。

山梨方面メンバーはここでお別れ。
また一緒に走りましょう。気を付けて。

猿橋

あらいい景色 眼下を清流が流れます。

へ~・・変わってる橋。
屋根をいくつも重ねた様な構造。おもしろい

当日はお祭りらしく、花火が上がってました。
縁日をしばし楽しみました。

このまま津久井湖に向かい仮解散

この後東京・神奈川方向メンバーは帰路途中
のファミレス立ち寄り最後の歓談
天候不安定で午後の予定変更となりましたが、
楽しい一日でした。
帰宅PM8:15 余裕を残して帰宅
ドアtoドア 250キロほどの軽めツーでした。




コメント (2)

なんちゃってハイマウントブレーキライト自作

2015年04月19日 | 備忘録
前回GN倶楽部のツーリングに参加した時に
メンバーの方から僕のテールライトが、
見えない(見づらい)とご指摘頂きました。

『GN倶楽部「ばんや」&九十九里の春を
        今度こそ満喫ツーリング』
よろしかったらご覧ください。


見た目の満足度も重要ですが安全第一です。
早速対処しました。


小ぶりなLEDキャッツアイ。
確かに安全面無視でした。反省。
でも形が気に入ったから、これはこのまま
使いまーす。

ポジション・ブレーキ点灯リフレクターを
購入しました。

これを周辺と合わせて加工します。
加工っていっても簡単な物です。
他の方のLED自作なんちゃら・とは違います。
怒られてしまいます。
なんつーても、抵抗がどうだの、電気整流
だの全くわかりませんので。小学生の夏休み
工作程度のものです。

アルミプレート購入

加工が楽だし、少しでもポジ・ブレーキの
明かりを乱反射させる計画

鋭角のアングルを見つけ購入

バイクのフェンダーのノーマルテールが
付いていた取付穴を利用していく為、この
鋭角アングルは丁度良さそうでした。

アルミプレートに加工予定を直接書き込み


ドリルでビス穴を開けて


 
金切ばさみで必要サイズ切り出します。

アルミプレートを選択したのは加工が楽だから。
段ボール切るみたいに切れます。

エッジでケガしないよう細い電気用モール
配線カバーを加工して後で転用します。

切り出したベースプレートに

購入した電動リフレクターを取付けます。

グルーガンでスペーサー・本体を仮固定。
リフレクターの配線が、取付時締付けで
断線させない為、適当なスペーサーを
かまして取り付けます。
加工した配線カバーをエッジまわりに
額縁状にグルーガン・ボンド併用で取付け
しました。

45度のトメ加工ちょっと失敗。
大体見た目OKだからイイヤ。

タンクの角度直しにも使った30ミリ
ゴムをスペーサーに使って鋭角アングル
をフェンダーに固定。
30ミリゴムをかましたのは配線カバーを
フェンダー裏に逃がすスペース確保の為。
それから、アングルにサビが出てもフェンダー
がサビを拾わないようにする為。一石二鳥。



この様に付けた鋭角アングルに今回自作
の『なんちゃってハイマウント』を取付。


(過去ブログ
  『テールランプをキャッツアイLEDに付替え』)


前回付け替えたテールライトの配線も、
今回の『なんちゃって』との分岐配線の為
再度やり直し。

オーディオいじりも長年の趣味のひとつです。
そのクセが出てる。配線にビニテで目印。
オーデイオだとビニテにCD/1とかDVD/Lとか書く。
自分がわかれば良し なので雑ですが・・・
こうしておくと次回いじる時、楽。今回も楽
でした。
写真の通りビニテにポジとかブレーキとか
書いておいてあります。『なんちゃって』の
各配線と分岐配線でつないで配線カバーに通し
フェンダー裏通してスッキリ。


前回ブログに書いた『電池式半田ごて』
を使い分岐配線自作しました。
スミマセン。写真撮り忘れました。

ここで電池式半田ごてのインプレも、
書いちゃいます。まあまあ使える。電源
無い場所の作業時はやはり助かる。けど
予想通り熱量は小さく、本格的ハンダ作業
には向かない。でも今回は助かった。

そして、完成ー!!綺麗に付けられた。


昼間ブレーキ踏んだ状態

これなら確認しやすくなったでしょう。
取付角度も丁度良い感じ。

夜間の画像  ブレーキ踏むと・・・

バッチリです。

部材代 全部で2000円位で出来ました。

小学生の夏休み工作レベルだけど、
おもしろかった~!!

この穴使えるか?こうやったらどうだろう?
この部材をこう使おうか・・って考えてる
時間や、工夫して作ったり取り付けたりって
事が楽しいんだよね~・・・




コメント (2)

電池式はんだごて購入

2015年04月18日 | 備忘録
僕がバイクをいじくるのは、自宅マンション
の軒下で作業しています。

こんな感じで・・・

大概の作業は不便無いのですが、配線等で
『はんだ』を使いたい時、電源が無いので
使えません。

知りませんでしたが『電池式はんだごて』
ってのがあるそうな・・・

ネットで調べると、当然ピンキリですが、
結構手頃なものがありました。

僕が買える範囲の安い電池式はんだごて
購入してみました。

例によってアマゾンで購入。

結構すぐ届きました。

単三電池4本で稼動。
ボタンを押すとすぐ使える温度になった。

次回作業にすぐ使えるよう『こて先』に
はんだメッキして準備しました。
新品はんだごては、こて先に半田をあて、
溶かしてメッキ状に表面を覆います。

さ~、実際の作業でどの程度使えるか
何かの作業で使用した時書きますね。

多分すぐ使う事になりますが・・

ハイマウントブレーキライトを作る予定
がありますので・・・
作業インプレはその記事内に書きます。





コメント

GN倶楽部「ばんや」&九十九里の春を今度こそ満喫ツーリング

2015年04月12日 | 備忘録

4/12本日 加入させて頂いているGN倶楽部
(GN系バイクの同好・オーナーの会)
のツーリングに初めて参加させて頂きました。

GN倶楽部加入は半年ほど前に加入していた
のだけど、メンバーさんのブログを拝見する
と、僕なんかが参加させてもらって良いの?
って思ってしまうほど、スゴイ方ばかり。
『プロのメカニック?バイク屋さん??』
って方々が沢山いてビビッてしまってました。

勇気を出して参加を決意。

結論から書くと『行ってよかった~!』です。
とても楽しかったです。

実は今日のツーは4/5実行予定の企画でした。
4/5は雨で中止。このところ雨ばかり。
昨日も雨。明日から予報ではまた雨予報。
だけど今日は晴れ。本日実行となりましたが、
4/5から延期となったので残念ながら今日は
参加できなくなったメンバーの方々も居た
ようです。


朝日が綺麗でした。橋に乗るまでは・・・

東京ゲートブリッジ管理者の皆さ~ん

あの橋は何度走っても怖い。
海の上の高い場所、海風も強くてフラフラ
振られる上に見晴らし重視?道路フェンスも
有るのか無いのか・・ってレベル。
海に落ちたらどーしよう・・って怖いんです。
早朝ガラガラだから尚怖い。


ゲートブリッジ使うとショートカットできて
時間短縮できるけど、何度走っても この橋
キライ!!


第一集合場所の『道の駅やちよ』へ
AM7:40集合



今朝は寒かった~・・・ だけど、楽しく
なってきました。GN系バイクがたくさん。
でも今日は少ない方らしい。
そして第二集合場所へ

どのバイクも個性的なカスタムが施され
一台一台話を聞きたくなる。みんなスゴイ。
カスタムうんぬんより、皆さん如何に自分の
バイクを大切にしているか・・伝わります。

昼食は海鮮料理で評判の『ばんや』へ。

素朴な建物ですが正に漁師メシ。

僕は『三種さしみ定食』をオーダー。
うまい!!きれいにおいしく頂きました。

うぐいすラインを春を感じながら爽快に
走りました。

途中僕の後ろを走っていたメンバーの方達
の幾人かから僕が先日付け替えたテールランプが
ブレーキ踏んでも見えない・見づらいって
ご指摘いただきました。有難うございました。
早急に対処します。
参考写真 問題のテールランプ

小さすぎたし、テールライトの選択ミスですね。
後日早急に対処します。



千葉なのに『奈良の大仏』??

大仏?えッ?う~ん・・『こら!罰当たりめ』
・・・失礼しました・・・
ここでメンバーの方が(シュガーさん)
『あなたの体格じゃそのショック柔らかすぎ』
って、その場で工具出してあっという間に
直してくれました。
有難うございました。

GNのノーマルは2番目にやわらかい位置の
設定。僕の体格では固いから2番目位が良い
らしい。確かにその後乗っていて直した状態
の方がはるかに乗りやすい。スゲー!!
僕をチラッと見てそんな事が解っちゃう人
初めて会った。その方は他の人のバイクの
チェーン調整とか、その他も、チラッと見て
その場でドンドンやってくれていました。
ツーの休憩中の短い時間の中でですヨ。
スゴイ。
神の手を持つメンバーさんが多いのが
この倶楽部のスゴイところだな~・・・

最後の立ち寄り所『草刈ドライブイン』へ

くずもちをみんなで頂きました。
かわいくないですか?バイク乗りが皆で
『くずもち』  いいですね~!!
楽しく最後の歓談をして基本ここで解散。

帰路さまざま方面別に帰途につきました。

帰着PM6:30

距離数230キロの軽めツーだったけど、
本当に楽しかった~!!





コメント (7)

今年のシルバーウィーク計画 2

2015年04月08日 | 旅行
過去ブログ
『今年のシルバーウィーク計画』

良かったらそちらも、どうぞご覧ください。

過去ブログにもかきましたが今年で結婚25周年
を迎える私たち。

何か記念になる旅行をしたく、計画を進めて
います。計画はバリ旅行。

インドネシアの神の島

前回までの予約行動では、『バ○王』さんに
伺い予約しようとしましたが、帰りの便が
キャンセル待ち。
その時点2月で、9月の旅行で「それはイヤ」
って事で予約せず帰りました。

地元の駅に戻り『H○S』さんに伺ったところ
ガルーダ便・インドネシア乗換で確約できる。
ホテルはヴィラ『ディシニ』で予約しました。

だけど悪名高きガルーダ便。
本当に定刻に飛ぶ?
出発はON-TIMEでもインドネシアでの乗り継ぎ
信用できるんだろうか?
若干長い時間飛ぶのに、不快な思いもイヤダ。
ガルーダはNetの評判もあまり良くないし・・

一応H○Sさんには、予約金払って押さえて
おきましょう。

Netで情報収集。
ふむふむ・・・
『旅工房』さんって所が良い感じ。

情報収集兼て『旅工房』さんにアポ取り訪問。

池袋サンシャインにあるんだけど、とても綺麗
なオフィス。
担当に付いてくれた方も感じの良い美人さん。
(ここポイント)
トラベルコンセルジュ?へ~・・??

行きたい日はこの日から
やりたいことはこんな感じ
宿泊希望はプライヴェートプール付ヴィラ
奥さんの休み取得次第で出発は一日早めたい。

色々わがまま伝えます。

各確認して頂き、担当さんから色々提案。
なるほど、コンセルジュってこういう事か。

その提案内容がまた良いんだな・・
世界評価の高いシンガポール航空便。
仕事おわりの夜、約11時に羽田発。

え~!!いいね~!
シンガポール便ならANAマイルもたまる。

それにバリ滞在時間大幅に増えるって事。

羽田っていうのも楽だな。
家から羽田まで近いんです。
車で30分位なので羽田出発は大変楽です。

夜中飛んでシンガポール経由だけど朝には、
もうバリに居る。 

いいじゃない!!

滞在ホテルの希望は?と、担当さん。

・・・それ、聞いちゃいます?・・・
予算が合えば『ザ・サマヤ』に泊まりたい
って、わがままオーダー。

実は今まで調べてきた中では『サマヤ』は
予算的に絶対無理。



スミニャックビーチ沿いに建つ高級ヴィラ。
実はビーチに沿って建っているヴィラって
ここ位しかないらしく、それだけでテンション
アップする
Netで調べる度、美しい夕日や朝のビーチの
写真を指くわえて眺めていました。
何度も憧れてはあきらめていたヴィラです。

担当さん『う~ん・・少しお待ちください』
打合せスペースを離れ、事務所の方へ移動。
10分位してから戻り
    『条件しだいですがOKです』

エ~!!うそー!!

条件次第というのは、バリ到着日は別のホテル
に一泊して、残りの日数はすべてザ・サマヤに
宿泊。
これでどうでしょう?ってOK牧場だよ~!

提案された一泊のホテルだってクタビーチ前の
ディスカバリーショッピングモールとなりにある巨大ホテル

『ディスカバリー カルティカプラザホテル』

担当さん『実は私も前回ここに宿泊したんです
        とっても良かったですよ』

プロが泊まるホテルなら間違いないじゃん。

充分です。今回ヴィラなんてこじゃれた所に
宿泊希望出さなきゃ、ズーっと通しで滞在
してもいい位のホテル。

コンシェルジュって、こんなわがままな要望
もアレンジがすぐ出来るんだ・・スゲー!

もう当然予約です。仕事終わりで出発できる
事もあって、時間の効率的で有効な使い方。

それでいてH○Sさんで予約していたプランと
比べ、トータルでもそれ以下の金額。
しかも憧れのヴィラ『ザ・サマヤ』に宿泊して
も、当初覚悟していた予算内。
ちなみに6日間のプランでの金額だけど、
奥さんの休みが取れれば7日間。確認すると、
7日間でもまだ予算内。グレ~ト!!

9/18休み取れば9/17仕事終わりから動ける。
つまり7日間旅行に行けるって事になる。

実はこの段階では、うちの奥さんの休みが
取れるか確定では無かったので、9/18出発の
6日間で予約を入れました。
(僕は既に休日申請済。)

4月に入り、奥さんの休みが確定で取れ、
9/17夜から動ける状況が確実なものに。

『旅工房』さんにすぐ連絡したところ、あっと
いう間に、9/17夜出発の7日間プランに
組み直してくれました。
飛行機からホテルから、全て連絡直しで面倒
だっただろう。
だけど、気持ち良く変更完了。

後日『旅工房』さんから連絡があり、
燃油サーチャージ
一人31200円だったけど、4/1以降出発で
一人18800円になるって!!ラッキー!

申し訳ないけどH○Sさんは、キャンセル
して、こちらで行きます。

帰りの便はシンガポールで乗り換えるのに少し
待ち時間が長いらしい。
『だけど、シティ観光できますよ』との事。

それも面白い。思わぬ副産物
バリ プラス 少しシンガポール

いいじゃないですか!!



あ~待ち遠しい・・・



後記 実際のシルバーウィーク バリ旅行のブログ記事は
   こちらからジャンプできます。




コメント

中古ジャンパー加工

2015年04月06日 | 備忘録
実は加工したのは少し前になりますが、
中古の安~いジャンパーを買って、加工して
遊びました。

中古の革ジャン
たしか3000円位で買ったやつ




J.CREWの中古ジャンパー
たしか1500円位で買ったやつ




色々な所ですこしづつ好みのワッペンを、
買っていました。

前は安いキャップ買ってきてワッペンを、
アイロンでペタンってして遊んでいましたが
結構ワッペンがたまってきたので、何しよう
って考え、ちょっと大物に挑戦しました。

最初が、縫うのが大変な革ジャンパー加工。
遊びのつもりで始め、やりだしたら凝り性が
ムクムク顔を出してしまいました。

割と遊べました。

気を良くし2枚目も楽しく遊ばせてもらった。
こちらは、少しワッペンの数を少なめにした。
ジャンパーが布ベースなので最初にアイロン
でペタン。そして、補強の為まわりを針と糸
で縫いました。

遊んでもらったジャンパーたちの元値より、
ワッペンの金額の方がたかくなってたりして。
ナハハ(笑)

針と糸なんて、小学校の時の家庭科の時間に
雑巾を縫った以来、記憶にありません。
どーやったら良いの??
さっぱりワカラン・・・

うちの奥さんに基本的な縫い方だけ教えて
もらいました。
あ~・・そうそう。何となく思い出した。
玉止めってこうやるんでしょ?なるほど~

でも針に糸通せない・・老眼の目にはまるで
見えません。糸がツバでヨレヨレ・・

エッ?針通し?便利ー!!
針に糸を通す便利なモンがあるのね。

どのワッペンをどこに、どういう角度で
付けようか・・

面白い!

革に縫い付けるのは大変だったけど。
裁縫なんてやったことなかったから、
肩がコリコリ・・
体に変に力が入っていた。

疲れたけど面白くなって2枚もジャンパー
加工しちゃいました。

結構何かを作ったりするのって好き。

愛着あるジャンパーになりました。



コメント

リヤキャリア加工

2015年04月05日 | 備忘録
過日、オリジナルサイドバッグを作り直してつり込み
ました。

過去ブログ
『オリジナルサイドバッグ作り直しの大改造』です。



リヤキャリアの構造上鋼材がななめですので、
無理して水平に吊ってますがカッコ悪い。
バッグの吊りベルトにも負荷が掛かってる。
バッグの吊り下げ高さもバイク左に倒したら
地面にこすっちゃうんじゃない?
(本当はこわくてそんなに倒すほどの腕は
     ありません。強がってるだけです)

なんとかしましょう。

お得意のホムセン ウロウロ
以下の品を購入

名前知らなかったけど『吊りバンド』って
いう金具 中2個 小2個
ステンレスパイプφ16×910 1本
写真に無いけどパイプのエンドキャップも2個購入。
特殊形状アングル 2枚
スポンジ状ゴムシール 1枚  を購入。

スポンジ状ゴムシールは使い物にならず、
ゴムシートを買い直しています。

『吊りバンド』も中2個はサイズがあわず、
小のバンドを2個追加購入。計小4個使用。

まァーバンド1個は45円なので、いいか。
部材全部で1000円かかっていません。

まずステンレスパイプを40センチにカット。

パイプカッターを使用します。
15年位前に『イレクター』ってパイプ商品
を加工して色々な物を作るのにはまっていた
時に買った物です。久々に使った。
4/4(土)夜 パイプのカットだけは、やって
しまいましょう。

本当はパイプ側を万力で固定してカットする
のですが、万力など持っていないので握力で
パイプを固定してカットしていきます。
丸い刃にハンドルを回して軽くテンションを
かけながら切っていきます。
カットそのものは本体をパイプに沿って、
クルクル回していくだけなので楽なものです。
きれいにカットできます。

リヤキャリア鋼材左側
鋼材にゴムシートをカットして緩衝材として
巻き込み『吊りバンド』を上向きに固定

キャリア本体は外に広がっているので、
逃げを作る為吊りバンドに特殊形状アングルを
セットしていきます。



リヤキャリア鋼材右側

同じ要領でセットしますが、こちらは
吊りバンドの向きが逆。下向きにセットです。

ななめになっているキャリア本体の同一パイプ
に上向き・下向きにセットすれば、そこに
付けるパイプは水平になります。

パイプに『吊りバンド』を左右二か所セット。

特殊形状アングル左右とつなげばハイ完成。

ちゃんと水平にパイプが取付できました。
大変しっかりとしています。

バッグ吊ってみます。

いいじゃない~!!



簡単な工夫でとても使いやすくなりました。

バッグの高さも丁度いいや。


本当は今日、所属させて頂いているGN倶楽部
(GN系バイクの同好・オーナー会)
のツーリングでしたが雨予想により中止。

とても残念です。が、予定が空いたので
工作の時間となりました。
一時間かかって無い。

・・・ツーの方が良かったよ~!!






コメント

飛鳥2 世界一周出航

2015年04月04日 | 旅行
日本が誇る 豪華客船 『飛鳥2』
本日4/4世界一周に向けて出港となりました。
約4か月間の長い旅。いいな~うらやましい。

僕の大好きな船なので出航を見に行きました。

横浜港大桟橋からの船出


大桟橋に到着して、

きれいなデッキの通路を抜けると・・

いたー 飛鳥2!!

本当に堂々とした綺麗な船です。

12:30からキャプテン挨拶や消防音楽隊演奏
のあと、出航です。


紙テープが投げられ、風船が飛ばされ
『ボー・・・・!!』と汽笛と共に出航です。



マンション買える位の金額のツアー代金を
夫婦でポーンッと払える人達がこんなにいる。
ビックリです。

イヤイヤ 金じゃー無い。
無理して払っても行きたいって元気なリタイヤ
世代のたくましさをスゴイって思う。

これから、この船はたくさんの人を外国の
色々な所に運んでいくのです。

あ~・・なんて浪漫あふれる光景だ・・

いつかは、僕もこの船に乗り見送られる側に
なってみたい・・

乗船している おじいちゃん達に
『おい!若エ~の・・お前エ~じゃ、まだまだ
 人生経験足り無エ~ヨ!』
って言われそう。




コメント