air-h-128k-il@goo

硬めの記事、多いかも

VTK -サワリ-

2021-08-15 01:05:25 | VTK

VTK といいうのは Visualization Tool Kit の頭文字の略で、容易に想像がつくようにデータの可視化ツールだ。

技術的には標準的な C++ で書かれており(一部、OS 依存の部分はもちろんあるが)、cmake というツールを使って各々の OS 向けにライブラリとしてビルドする。

医療系のソフトだと、まず OsiriX に3D構築のツールとして組み込まれて知名度が高まった。(だから、当然、Horos や HorliX にも使われている)

今でもアクティブに開発は続けられているが、新しい MacOS 向けの修正(M1 や Metal 対応)がやや遅れている。


VTK がどんなものかは見てもらった方がわかりやすいでしょう。




これは、サンプルコードを cmake のみで Mac アプリまで作成した例。

では、こちらはどうでしょう。

表示されている内容は最初のものといっしょですが、動作のさせ方が違いますね。

いったん、空の window が表示され、メニューからこの画像を呼び出しています。

これは、VTK のライブラリを MacOS のアプリに組み込んで使っているのでこうなっています。

実際のソフトは特定の OS 上で動き、UI などのパーツはその OS が提供するものを用いるので、実務的には後者の使い方が多くなります。

 

air-h-128k-il

 

 

 

 

 

 


はじめまして -自己紹介-

2021-08-09 17:49:08 | 日記

さすらいのエンジニアw
air-h-128k-il です。

新潟県出身、某国立大物理専攻を経て、もっぱら技術系のキャリアを歩む。


現在は、

・OpenDolphin-2.7m (電子カルテ)のメンテ

・HorliX (画像ビューア)の開発

に取り組んでいます。

よろしくお願いします。