VISCONTIの独り言

仕事やプライベートの事を独り言のように書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

テスト投稿

2013年02月28日 23時08分45秒 | Weblog
申し訳ありません。ちょっとテスト投稿です。。

鈴鹿サーキット走行会!

2012年11月22日 00時26分26秒 | Weblog
さて、来る12月12日(水)は、NUTECさん主催の鈴鹿サーキット走行会が行われます。今年最後の鈴鹿走行会になります。平日になりますが、その分お値打ちに参加することが出来ます。30分×2本、計測器付き(F1と同じセクタータイムも出ますよ!!)で参加費は20,000円です。まだ多少空きがあるそうですので興味のある方はお知らせ下さい。

臨時休業のお知らせ

2012年11月22日 00時16分24秒 | Weblog
今週の日曜日(25日)は、車両引き取りで長野まで行く事になりショールームは休業になります。ピットは稼働する予定ですが、出来れば事前にご来店のご連絡下さい。Dr.今井が対応致します。私的にとても思い入れのある車の引き取りです。詳細はまたご報告致します!

夏期休暇のお知らせ

2012年08月12日 21時07分36秒 | Weblog
8月13日(月)~8月17日(金)まで夏期休暇とさせて頂きます。

8月18日(土)より通常営業致します。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

アルファロメオ“ロードスター”

2012年05月24日 15時55分04秒 | Weblog
久し振りにブログに手を付けたのは他でもありません。。というのも朝、朝刊を読んでいると。。


「マツダ自動車は、次期ロードスターモデルをイタリアフィアットグループのアルファロメオ社に供給」


おおぉ!!こ、これは!!??。。。ど~いうこと??マツダのロードスターといえば、自他とも認める世界的にヒットしたオープンモデルですが。。記事によると、エンジンは各社独自製の物を載せるが、生産は一貫して日本のマツダ工場で行うそうです。159ベースのスパイダーが日本では輸入中止になり、本国でも先日生産を終了したという記事を何処かで読みましたが、もし次期ロードスターがFRのままいくのであれば、久し振りのFRアルファになりますねぇ。。(8Cは別ね。。)両社は契約の調印を年内に行い、2015年より本格的にスタート、ヨーロッパでも両社のジョイント作業が起こる可能性もあるとのことでした。

臨時休業のお知らせ

2012年05月16日 23時29分59秒 | Weblog
随分ブログもご無沙汰しております。。休業の告知ばかりで申し訳ありません。。

さて、明日5月17日(木)は、NUTECさん主催の鈴鹿サーキット走行会で臨時休業とさせて頂きます。

TELは取れると思いますので、緊急の場合はご連絡下さい。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

G.W.のお休み日程

2012年04月29日 00時05分59秒 | Weblog
4月29日 お休みです
  30日 お休みです
5月 1日 営業します
   2日 営業します
   
   3日 お休みです
   4日 お休みです
   5日 お休みです
   6日 VISCONTI誕生日です!   
   7日 お休みです

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。5月1,2日は営業致します。8日より通常営業を致します。

古いモデルも少しずつですが。。

2012年02月29日 13時32分15秒 | Weblog
先日の定休日に埼玉まで古いアルファの売り物を見に行ってきました。
夜に野暮用があったので、滞在時間数時間でしたが何台か見ることが
出来ました。





1台は、SCCV内で昨年度ファーステストラップを記録したS氏の
オーダーで探していたレーシングモデルです。現在のアルファチャレンジ
に参加するにはまだまだお金を掛けなければいけませんが、ベースと
考えればなかなかの個体でした。





もう1台は、アメリカからやってきた並行物ですが、国内ワンオーナー物
のオリジナル度が高い1300Jです。こちらもビカビカのコンクール
コンディションではありませんが、安く手に入れて少しずつ手を入れて
行くのにちょうど良い個体でした。








元々VISCONTIにとって、好きなロメオとは古いモデルです。
しかし。。古い車を購入して、日常で使用し維持することの大変さは、
身をもって体験済みですので、なかなかお客様に手放しでお勧めする
事は出来ませんでした。しか~し。。バブル期にバカみたいな値段で
取引されていた「段付き」あたりもそこそこの物が、適価でご用意出来る
様になって来ました。VISCONTIでは、今後クラシックモデル
も精力的に取り扱って行こうと思っています。

きたぁぁぁぁぁぁ。。。。。

2012年02月21日 21時00分58秒 | Weblog
久し振りに走行しているこの車を拝見しました。。





今回のお預かりは、ダンパー&スプリングの交換です。
なんでも初期型用のパーツを後期型に使用するために、
スプリングの乗せ皿までワンオフされたとか。。外装は
先日レストアから仕上がって来たばかりで、それは正に
新車状態ですな!





エンジンと内装はオリジナルのままの様ですが、
どちらも程度は上々です。



いやぁ。。本物は違いますなぁ。。
ちなみにこのオーナー様。。この個体以外にも2台
(合計3台)の2000GTを所有されていている
強者で御座います!!!

ワーゲンポルシェ。。

2012年02月14日 17時03分23秒 | Weblog
スーパーカーブームの時代、そう呼んでいた気がするなぁ。。

当時あまり人気がなかったようで、現存する個体もとても少ないはず。。

しかし!!奇跡のような個体を発掘!!それもきわめてご近所から。。



外装に関して言えば、ほとんど加修が必要ないほど超極上!!

20年以上前から、前オーナー所有のこの個体。保管状態は最高だが。。

乗られなくなってからのこの数年間、エンジンの始動はしたことがないとか。。



まずはエンジンを掛けるところから始めましょうか!