セカンドライフ 

歳を重ねるのも悪くはない

日本の伝統を教えたいが?

2016-12-10 | セカンドライフ
  一昨日は英語グループ、昨日は住宅の仲間達と、お喋りばかり楽しんでいる。お茶のみ仲間の忘年会の様な物かしら?お喋りの中で、私がサヌちゃんママの事を持ち出した。ママの夢は日本の着物を着て、サヌちゃんと写真を撮りたいと言っている事を話した。すると来秋七五三をやって上げよう。と盛り上がった。「家に三歳用が3セットあるし、ママの分も揃っているので、お化粧も全て任して」心強い事を言う。又、お料理は私に任せて、サヌちゃんにピアノを弾いて歌を教えて上げる」等々有り難い事この上ない。皆がこんな事を相談していると知れば喜んで呉れるに違いないと、お茶飲み話も賑やかだこと。

ところで、ママに伝える英語力をどなたかお願い・・・となると火が消えた様になってしまった。お喋りは皆しっかりなのに、英語の話になると、全く小花も咲かない。惜しいね~、皆は「アミーさん、早く英語を身に付けて~伝えられないんじゃ話にならない」やっぱり最後はそこへ行くか。和食料理も、イベントも通訳が居なくて、打ち合わせ倒れになりかねない。外国人に日本の伝統をお教えするには、ハードルが高い。当方も学習しなくては…。
後一年あるのだから、皆で少しづつ伝える様にしたいね、とお開きになった。皆十分に英語教育を受けて来たのに、結果が一つも出ないって、何だろね。日本の英語教育って。いかにお粗末かとつくづく思う。私が言い出しっぺみたいになってしまったので何とかしなければ
   
    千歳飴を持たせてお宮参りに連れて行ってあげたいな~。
  サヌちゃんご一家はネパール出身です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絵本作家 のぶみ君 | トップ | 諏訪光風追っかけライブ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yoshiko)
2016-12-11 06:16:56
おかしいです。
パソコンから二回もコメントを入れなおしたのに、
反映されていないのよ。
がっかり。、、、、。
サヌちゃんの来年が楽しみです。
コメント御礼 (aine)
2016-12-11 12:30:39
yoshiko様有難うございます。
何度もお手数をおかけした様で・・・早朝から恐縮です。
クリスチャンの方から、宗教の違いからお宮参りは難しいのでは?
とアドバイスを頂きました。
そうなれば夢なら、写真だけでもと思います。
周りの主婦たちが、持ち合わせた能力を集めれば
結構な物が出来ると思い、嬉しかったです。
サヌちゃんは新年2月で2歳なので、丁度良いかも知れません。

コメントを投稿

セカンドライフ」カテゴリの最新記事