五味五感 BLOG

五味愛美、インタープリテーション、環境教育、婚活DE八ケ岳推進委員会、FM八ヶ岳、帝京学園短期大学、八ヶ岳観光圏

こんにちは!五味五感企画の五味愛美です。Hello! This is AIMI from Mt.Yatsugatake!

山梨県北杜市&八ケ岳地域の情報、環境教育、婚活関係などの情報を発信しています!

 ●【五味五感企画】五味五感企画のオフィシャルHPです。
 ●【FM八ケ岳】「五味愛美の八ヶ岳スタイル」82.2MHz。毎週月曜日12:00~on airです。
 ●【婚活de八ヶ岳推進委員会】面白いイベント盛りだくさんです!
 ●【エジソンの会】北杜市を楽しくする有志の会です。こちらもおかしな人の集まりです!
 ●【帝京学園短期大学】講師をしています。「自然観察」を担当しています。
 ●【八ヶ岳観光圏】観光地域づくりマネージャーとして、八ヶ岳の観光振興に携わっています。
 ●連絡はこちらから。 gomigocan@gmail.com

  ●【Translate】If you want to translate Japanese to English, please use "Google site".
 ●【Hokuto city Guide】this is information of our town.
 ● I'll challenge to write the sightseeing and Japanease life style in English information little by little.please enjoy it xx!!

双子卵だぁ!

2008年08月31日 | 日々のこと
目玉焼き作ろうと思って、冷蔵庫から出した時、ちょっと大きいなって思ったんだよねぇ。

初めて見た!双子卵!
何だか嬉しいね。
コメント (5)

奥会津に行って来ました(その6)

2008年08月30日 | ★ インタープリテーション
プログラムが終わってから西隆寺というお寺さんに立ち寄って来ました。
このお寺さん、いろんな人が宿泊しているの。
いい空間が出来ていました。

田舎と外の人をつなぐってこういうアバウトな空間があるとすごくいいなぁって思いました。しかもお寺さんなので、私有的な感覚と公用的な感覚があるのでそれもまたいい。

ここを管理されているMRKさんもまた素敵。
奥会津にこだわった書籍を出版されているのです。

エコツアーは人だね、空間だね、文化だね、自然だね。
エコツアーの可能性をこの奥会津で私は感じました。

今回印象に残った言葉~♪いっぱいあったけれど、いくつかピックアップ。
★Kさんの言葉
アイスブレイクで「奥会津の好きなところ教えてください」の質問に「奥会津は、田舎は居場所がたくさんある。都会の中では居場所がないけれど、ここでは森の中でも川のほとりでも居場所がたくさんある」って。私この言葉にぐぐぐっっときました。

★KTくんの言葉
最後のふりかえりで「なんかうまく言えないけれど子どもたちのキャンプのリーダーとかやっていて、発達段階とか、伝え方とか、すごく勉強になった」と、一言一言かみ締めながら言ってくれた様子

★IGRさんの言葉
「このエコツアーに参加した人が、奥会津を好きになってもらったらいいけれど、それ以上に、ここの生活に触れて、自分の生活を見返したり、自分の生き方を考え直したりすることができるようになったらいいと思っている」その通りですよ。IGRさん、いい言葉でした。本当に。

最後にこの機会を下さったNPO法人環境文化のための対話研究所の嵯峨創平さんに感謝です。
ありがとうございました。

奥会津案内人講座、とてもよく組まれている研修会なので、参加されたい方はぜひ行かれてみてはいかがですか?オススメです。お申込はこちら。
コメント (3)

奥会津に行って来ました(その5)

2008年08月30日 | ★ インタープリテーション
神聖なるブナ林にも行って来ました。
ほんの少し、雨の日のプログラムを紹介しましたが、大自然には勝てません。
でも、ほんの少し気づきがあったかな?

深い自然には神や魔物がいると私は信じます。
コメント (1)

奥会津に行って来ました(その4)

2008年08月30日 | ★ インタープリテーション
さらに屋根裏にまで登らせてもらって、昔の道具や今使っているものなど見せていただきました。

写真は秤の重り。
「80かん」って書いてありました。
で、それを見た私たち「あーーっ!ひゃっかんデブの「かん」だぁ!!!」って大喜び。
それを聞いた20歳の大学生が「ひゃっかんでぶって何ですか?」だって!
「え?ひゃっかんデブって言わない?」「言わないです」だって!

えーーー!
言わないの?
知らないの?
ひゃっかんデブ知らないの?
コメント (2)

奥会津に行って来ました(その3)

2008年08月30日 | ★ インタープリテーション
お蚕さんが繭を作り始めようという時期になると、身体が透明になってくるそうな。

そうすると、移動させてあげるのです。
「角わらだ」の上に「こも」を乗せて「まぶし」を乗せる。
このまぶし(一番上にのっているやつ)。
規則正しいデザインがすごくきれい。この形は少ないわらで空間をたくさん作る最善の形だそうよ。大学の先生が見に来たそうな。

間方地区の方は緻密な性格の方が多いのかなぁ。
コメント

奥会津に行って来ました(その2)

2008年08月30日 | ★ インタープリテーション
そんなことでTICさんのご自宅にお邪魔しました。
ご自宅を見せていただける、ということは単なる「観光」じゃない感じがするなぁって実感。生活を垣間見せていただくことってエコツアーよなぁ。

写真は「丸わらだ」。
お蚕さんが繭になる前にこの上で飼います。
コメント

奥会津に行って来ました(その1)

2008年08月30日 | ★ インタープリテーション
福島県三島町奥会津案内人講座の講師に呼んでいただきまして行って参りました~。

私、はまっちゃいそうなの、奥会津♪
その楽しさを少しご紹介♪

奥会津ってみなさん行ったことありますか?
東京から行くと山形新幹線で「郡山」まで行きます(1時間)。「郡山」からあいずライナーに乗って会津若松まで行きます(1時間)。会津若松からさらに車で30分ぐらいで三島町に到着します。結構近いでしょ?いい距離感だなぁって感じました。私は車中もいろいろ人間観察していたりして楽しくて、あっという間に目的地まで到着しました。

で、気づいたの。
研修会とか移動の車中って何度も事前資料などの資料を見返すのね。
特に2時間以上ある場合は、何度も資料を見返すの。
だから、事前資料の中に少し読み物的なものや、研修会に向けてワクワクするようなものがあるといいなぁって思った。

で、写真の説明。
写真はまたぎのTICさん。
隣においてあるのはヤマブドウで編んだかばん。
このかばん、私、一生のうちにいつかは手に入れたい。
小さなものでも2万円ぐらいします。
ヤマブドウのかばんね、10年とか20年とか使っていらっしゃるの。そうするとつやが出て、牛皮のようになる。ツタだから、どうしてもほつれてくるところが出てくるけれど補修が出来るの。すごい!
また、みんなこのヤマブドウのかばんやサブバックを持っているんだぁ。それがやっぱりいいよなぁ。甲斐の人が印伝の名刺入れを持っているように。地のものをその土地の人が利用していることってホント大切。

三島町の間方地区(まがた)にはこのような伝統工芸が残っていて、その生活の様がまさにエコツアー。

コメント

オニクルミ染め

2008年08月29日 | 日々のこと
私が勝手に呼んでいる大泉の「くるみ通り」でオニクルミを拾って来たので、チラリ染めてみました。

ばいせんはミョウバン。

サラシを長いまま、テーブルセンターに。
あら~。素敵にできたじゃない。

ミョウバンで少し色が変わるかな?って思ったんだけど、色は変わらなかったです。

作りたかったー、って声が聞こえてきそうだな。
コメント

久しぶりのFM 八ヶ岳収録

2008年08月29日 | 日々のこと
久しぶりのFM八ヶ岳番組収録。「日替わりオープンカレッジ・月曜日」のゲストで呼ばれて行って来ました。9月1日のどこか1時間。放送時間聞いて来るの忘れちゃった。

森林療法の話をしてます。聞き手は跡部さん(写真)。

FM八ヶ岳の、おとーたま、おかーたま、たまちゃんも変わらずお元気そうでした。
コメント

素敵な後ろ姿

2008年08月28日 | 日々のこと
身籠っている姿がホント素敵で思わずパチリ。
コメント (1)

五味愛美プロフィール

●通称
  あいちゃん
  あいさん
  あいみちゃん

●今の私のキーワード
  森(1994年〜。学生の頃から)
  環境教育(1994年〜。学生時代を含め20年間)
  インタープリター(2000年〜。プロとして15年間)
  森林療法(2005年〜2010年)
  ワークショップ(2000年〜。)
  地域活性化(1998年〜。)
  イベント企画・司会(2011年〜。)
  田舎暮らし(2007年から二世帯を始めました)
  婚活ファシリテータ&コンサル(2011年〜。)
  短大の非常勤講師(2014年〜。)
  ラジオパーソナリティ(2011年〜。)

●過去の掲載メディア
  ★日本エコツーリズム協会 の 「このガイドさんに会いたい100人」・選出
  ★エコライフマガジン「もうひとつのエコライフ~WOMAN'Sスタイル~」・執筆
  ★2007年 YBSテレビ 「ワンダフル甲州人」 出演
  ★2007年 FM八ヶ岳「キープ・カンティ・トーク」 DJ担当(1年間)
  ★2008年 JR中吊り広告/山梨ディスティネーションキャンペーン/八ヶ岳南麓エコツアーガイド
  ★2008年  書籍『森林療法あらかると』 NPO法人日本森林療法協会編・執筆
  ★2009年 山梨日日新聞 「彩職兼備」 取材
  ★2009年 八ヶ岳ジャーナル 「曙光」 取材
  ★2009年 「ReBueaty」山と渓谷社出版 取材
  ★2009年 『地球人』執筆
  ★2010年 JTの森「もりへようこそ」 インタビュー

●私のぶれない本職
  ネイチャーインタープリター

●2017年現在の仕事
  五味五感企画
  婚活de八ヶ岳推進委員会
  エフエム八ヶ岳ラジオパーソナリティ
  帝京学園短期大学非常勤講師
  山梨県総合計画審議会委員

●連絡はこちらへ
  メール:gomigocan@gmail.com
  山梨県北杜市高根町在住