五味五感 BLOG

五味愛美、インタープリテーション、環境教育、婚活DE八ケ岳推進委員会、FM八ヶ岳、帝京学園短期大学、八ヶ岳観光圏

こんにちは!五味五感企画の五味愛美です。Hello! This is AIMI from Mt.Yatsugatake!

山梨県北杜市&八ケ岳地域の情報、環境教育、婚活関係などの情報を発信しています!

 ●【五味五感企画】五味五感企画のオフィシャルHPです。
 ●【FM八ケ岳】「五味愛美の八ヶ岳スタイル」82.2MHz。毎週月曜日12:00~on airです。
 ●【婚活de八ヶ岳推進委員会】面白いイベント盛りだくさんです!
 ●【エジソンの会】北杜市を楽しくする有志の会です。こちらもおかしな人の集まりです!
 ●【帝京学園短期大学】講師をしています。「自然観察」を担当しています。
 ●【八ヶ岳観光圏】観光地域づくりマネージャーとして、八ヶ岳の観光振興に携わっています。
 ●連絡はこちらから。 gomigocan@gmail.com

  ●【Translate】If you want to translate Japanese to English, please use "Google site".
 ●【Hokuto city Guide】this is information of our town.
 ● I'll challenge to write the sightseeing and Japanease life style in English information little by little.please enjoy it xx!!

ロハスメディカル

2007年02月25日 | ★ インタープリテーション
ロハスメディカルというフリーペーパーを見たことがありますか?

東京を中心とした100の病院のロビーにおいてあるフリーペーパーなのです。
医療の様々なことが特集されています。患者さんとお医者さんと看護婦さんと病院と薬剤師さんとをつないでくれるようなペーパーで、確実な情報を載せてくれているので、集めたくなるようペーパーです。

そのロハスメディカルにブログがあります。
その連載のコーナーを持っているのですが、半年間、更新をしていなかったのです。

あーあ。
先日、森療時間の参加者のAちゃんに「ロハスメディカルの“読む森療時間”の文章がとても好き」とコメントをいただきました。
あちゃーって思って、ここで宣言のメールです。
ちゃんと連載を書くので、みなさんも楽しみに待っていてくださいね。
そして、コメントも書いてみてくださいね。

その他のブログ連載を持っていらっしゃる方も医療界のあれこれを書いていらっしゃるので面白いですよ☆
ぜひ、ご覧あれ。

愛美

コメント (3)

不思議な出会い

2007年02月22日 | 日々のこと
昨日、不思議な出会いをしました。
Kさんという1つ年上の男性。
(Kさん「同い年ですね」って言っちゃったけれど、私ひとつ年下でした)

5日前、森療時間の受付付近でウロウロしていたら、
「五味さんですよね、五味さんと話がしたかったんです!お時間をいただけますか?」
「あれ?私どこかでお会いしたことありましたっけ・・・?」
「いいえ、初対面です」

  新手のナンパか(笑)?
  はたまた勧誘か(笑)?
  (ごめん、Kさん(笑))

彼は研修で1週間、清里にお泊りだったので合間の時間に話をした。
なんだか、初対面ではないような雰囲気で、まっすぐ目を見て話をするKさん。
いろいろ尽きない話をして(ほとんど仕事の話だったけれど)またどこかで会いましょう。と約束をして別れた。

「どうして、私に会いたいと思われたのですか?」って聞いたら、キープのスタッフ紹介を見て、この人に会って話しをしたいって強烈に思ったそう。
「人生、長いって言っても出会う人はもう限られていますからね。直感です。そしてこのことを伝えなくてはって思ったんです」ってKさん。
ふーん、なるほど。

Kさん、面白い出会いをありがとうございました。
こんな風に訪ねて来てくれたということだけでも、私自身もとても元気になりました。
ありがとうございました。

物語の世界は私は大好きです。
昨晩は、月を見ましたか?
昨晩はキレイな三日月でしたね。

また、どこかで、お会いしましょう。

愛美



コメント (2)

星野道夫『ノーザンライツ』

2007年02月22日 | 日々のこと
昨晩『星野道夫本の読書会 私のブックマーク』を開催した。
9月から始まった月に1回のこの会も6回目を迎える。
何だか分からないけれどとても心落ち着く時間、そして、気づきの多い時間なのである。

なんたって星野さんの言葉に力がある!
彼の文章は、ただ単に自然の雄大さを伝えるばかりではなく、そこから私達の考え方や生活スタイルにまで提言をしているところがすごい。

昨晩のテーマ本は『ノーザンライツ』。
彼の最後の作品である。というより、途中で終わっている作品である。

昨日のビビビと来たフレーズは、これ。 
アメリカ合衆国本土から補助金が出て、アラスカの土地制度が変化する流れが起こっていたとき、この土地制度に参加しなかったアーティックヴィレッジという村のお話。

(以下本文「未来を見通した不思議な力」より)
「アラスカの新しい土地制度に参加しなくて良かったですか?」
「ああ、そうだな・・・・・大切なのはお金ではなくて、昔からの暮らしをこの土地で続けられるかどうかだからな・・・・」
「その村の判断はどうやってきめたのですか」
「みんなで話し合って決めたのさ・・・・村の年寄りたちも一緒にな・・・・これからの未来の孫たちのことを考えると、何となく、それが一番いいような気がしたのさ」
ぼくがこの村に魅かれるのは、人々が持ち得た、“何かがおかしい”“やっぱりやめようか”という、未来を見通したその力がここにあったからだ。
(以上本文より抜粋)

アークヴィレッジの判断はすごい。
“何かがおかしい”と感じれる心をもっている感受性を持っていることも大切。この感受性は私達日本人も十分に持っていると思う。だってこんなに素敵な国に住んでいるのですから。でも“何かがおかしい、じゃあ、やめよう。何となくそれが一番いいよ。”と次の行動に起こせるだろうか?周りは違う行動をしているのに。

私も「何となく、それが、一番いいような気がしたからさ」ってやわらかい、そして芯のある、行動をしたい。

愛美

コメント (2)

実習生プレゼンテーション

2007年02月20日 | ★ インタープリテーション
我が環境教育事業部には実習生制度があります。
11ヶ月間のオン・ザ・ジョブトレーニングと最後に「サイエンス研究」と「教育研究」を発表する課題が与えられるのです。

私はこの研究発表会がとても好き♪
何だかミニ学会みたいな、論文発表会のようなそんな雰囲気でなんですよ。
発表する実習生はジャケットなんか着たりして、何だか頼もしく見えます。

今日の実習生のプレゼンテーションも良かっです。
毎年毎年みんな、仕事の合間をぬって良くやっているなぁって感心をしました。(っていうか、課題なので「やりなさい」って指示をしているのですが。)
でも、ほんと~に、仕事忙しいんですよ、本当に。
みんな良くやったなぁ!って思います。

今回のテーマは下記の3つ。

★「ヒメネズミの仔の成長と超音波解析」Rちゃん。
  全部英語の超音波解析ソフトをよく使いこなしました!ブラボーです。
★「ニホンリスが好む採餌場所」K。
  楽しそうに研究をしている姿が印象的でした。
  研究の面白さに気づいたってコメントしていたけれど、いい経験になったね。
★「ニホンヤマネの冬眠初期における呼吸数と体温変化について」M、A、T。
  3人での共同研究ということだったけれど、
  同じデータをみて3人が違う仮説を立てるということが面白かった、ということも
  共同研究の魅力かもしれませんね。

それからスライドを使った教育研究も発表されました。

私も来年はちゃんとサイエンス研究をしたいなぁと思っています。
テーマは心で決めているのですが、ちょっと下調べしてから公表したいと思います。

私自身もうきうきです。

愛美
コメント

邪気め!

2007年02月19日 | 日々のこと
邪気がっ!
 邪気がっ!!
  邪気がぁぁぁぁ!!

邪気が強すぎるぅ!
あーーーっ!
ゲームしたり、雑誌読んだり、ワイドショーみたり、ネット見たり、コタツムリしたり、「だらだら太郎」が私にしがみついている!

お払いじゃ!
 お払いじゃ!!
  お払いじゃぁぁぁー!!

エルマー、たすけてぇ!

コメント (8)

今日は邪気払い。

2007年02月19日 | 日々のこと
・・・ということで今日はお休みです。
いくつか仕事が重なっていて「生活」というものからふわふわ浮いているような感じの数週間でしたが、ちゃんと生活をしようと思って今日は邪気払いです。

「邪気払い」とは愛美用語で「お掃除」のこと。

いつの日かお掃除のことを「邪気を払っているみたいだなぁ」って思い始めてから、邪気払いという言葉が私の中でしっくりくるのです。どうやら私はこんな風に縁起を担ぐこととか、神事とかがとてもしっくりくるようなのです。

そういえば、ハワイのボルケーノ国立公園の石がとてもキレイで「ひとつ持って帰りたいなぁ」って本気で思ったんだけれど「この火山の石をもって帰ると火山の女神ペレのたたりが必ずある」という神話を思い出して、写真だけ撮って返ってきた覚えがあります。それはそれはキレイなキレイなエメラルドの石だったのよ。今、写真が見当たらないけれど、私の大切な思い出です。

さてと、アラームが鳴った!
パソコンの前に15分いるので、邪気払いをはじめよっと。

邪気払いの私の大きな見方はこのエルマーのタイマー。
いつの頃からか「15分集中しよう」って始めるととてもいいサイクルで動くことができるのです。15分間掃除機かけよう、15分間洋服関係を片付けよう、15分間水周りを掃除しよう、15分間休憩しよう、15分間ブログ書こうってやっています。

いいですよ、だらだらしそうな時の「15分集中作戦」。
やる気のないときでも15分集中し始めると結構長く集中力が続きます。

あとは、エルマーかな(笑)。
キャラクターものにあんまり執着しないのですが、エルマーは好きなんだよなぁ。
このカラフル感が元気になります。

愛美
コメント (2)

森療時間終了♪

2007年02月19日 | ★ インタープリテーション
楽しみにしていた森療時間が終了しました。
肩の力を抜いて実施できるこのプログラムは本当に好きなプログラム。

準備などはいろいろあるけれど、基本は気持ちがいい時間を過ごすことだから、あんまりぎすぎすせずに過ごせるのです。
この森療時間はみんなが支えてくれて成り立っているプログラムです。本当にチームワークだなぁと思います。
今回関わった医療スタッフのIさんとSさんそしてF先生。彼たちとは本当にいい関係を持てていて、率直にフィードバックをもらえるのでありがたいです。いつもいつも支えられて感謝です。境教育事業部のR。私の穴は全部彼女が埋めてくれました。すべてのキャンプにRに関わってもらいたいくらい頼もしいヤツです。実習生のMは初めてのナイトハイクで素敵な時間を作ってくれました。直前まで準備してくれたMは当日関われなかったけれど、ありがとうね。フロントのKちゃんは私のわがままを全部聞いてくれました。厨房のIさんもわがままを聞いてくれて本当に嬉しかったです。車を手配してくれたフロントのSさんAさんにも感謝。そして、今回ご一緒した増富の湯のKさんにも感謝感謝です。増富のスタッフのみなさんにも感謝です。そして、黒幕・課長Mやんにも感謝です。暴走する私のわがままを聞いて「飲み込んで」くれていました。ごめんなさい、そしてありがとう。

あー。楽しい2日間でした。

愛美
コメント

明日から森療時間~冬編

2007年02月17日 | ★ インタープリテーション
る~る~る~♪

明日から大好きなプログラム森療時間ですー。
何が好きなのでしょう?
まぁ、気持ちいい時間を共に過している感じが好きなのでしょうかねぇ。

お天気がちょっと心配なのですが、基本的には自然の恵みを肌に触れたいと考えています。

今回の目玉は2日目に予定している増富の湯の保養プラン。この増富の湯はただの温泉ではありません。ここの総支配人のKさんがすごい方なのです。Kさんと何度か打ち合わせを重ね、うちのスタッフをKさんのプログラムに参加させ、今回はここにお伺いしようと決めました。
何がすごいってご紹介しちゃいましょう。

★ラジウムの源泉が出ている!ラジウム温泉ってあんまりないそうなんですって。この源泉のエネルギーがすごいの!!私本当にびっくりしちゃいました。ウコンのような色をしているのですが源泉を汲み上げたものに手をかざすとぴりぴりと電気が走るように何か波動が出ているのを感じるのです。こりゃあ、温泉にパワーがあるわ、って肌で感じました。ものすごくヘンピな場所なのに首都圏からの通い客が多いのもうなずけます。
★Kさんが健康について熟知している!そのため、症状に合わせた温泉の入り方や体の動かし方を教えてくれるのです。私が打ち合わせに行っていたときも地元清里の馬小屋さんが「かかとが痛くてKさんに見てもらおうと思ってちょいと寄った」って訪れていました。
★運動プログラムもそろっている。それを何度も何度も繰り返すのだそうです。ご自宅に帰ってもちゃんとできるように教えてくれるのです。
★当然、体調によって温泉に入れない方、温泉などの公共の場が苦手な方もいらっしゃるのでその方には森を散策するコースも設けています。これもKさんが指導をしてくださいます。うーん。いたせりつくせり。

ね、ねっ。
楽しみでしょ。
北杜市には健康ポイントがたくさんあるのです。

その他にも清里の森はたっぷりと味わう時間もありますよー。
清里の冬は私の一番好きな季節。

楽しみです。

愛美
コメント

「長期滞在型」観光の可能性 ~シンポジウム

2007年02月13日 | ★ インタープリテーション

明日北杜市の新たな観光振興を考えるシンポジウムが清泉寮で行われます。

このシンポジウムは昨年10月~今年2月までに行われたステイタスという事業報告から発展してものです。このステイタスはJTBを中心に様々な協力団体とともに、いわゆる団塊の世代の方たちをお招きして「長期滞在」の実証実験をしていたのです。ここ北杜市にも数組のモニターさんがいらっしゃって、様々なプログラム体験をしていただきました。

長期滞在ってプチ生活。
「生活を楽しむ」って北杜市には私はぴったりのコンセプトだと思うのよね。

今回のシンポジウムは定員100名の予定だったのですが、
なんと!!
189名もの方からの申し込みがありました。
当日突然来られる方もいらっしゃるだろうから・・・。
大変な騒ぎです。

メイン会場だけではおさまらず、サテライト会場まで用意をしました。
このブログをお読みの方でお申込いただいている方は、早めに来られることをオススメします。ごった返すでしょう。
はい。
それほど関心の高いテーマだったと言うことかもしれません。

このステイタスは悪友あず○が中心となって準備&実施をしてきました。夏の「明日までに申請書を書かなくちゃ~!」って段階から悪友あず○とアイディアを出し合っていたので、私もこのステイタスには私なりの思い入れがあります。彼女と「アイディアを出し合っていた頃はこんなに大きくなるとは思っていなかったよねー」なんて今頃話をしています。

北杜市が素敵な街であり続けるように。
それだけを思って作っています。

きっと、明日のシンポジウムも大きな一歩が踏み出せるでしょう。
北杜市の未来に向かって。

 でも私の本心のメッセージは私の悪友あず○へです。
   「私の誇らしい悪友よ!明日も思いっきり輝いておくれ!」

愛美


コメント (6)

初代 なかむらやぁ~!

2007年02月12日 | 日々のこと
悪友フジケンから、
「初代中村屋があるから送ってあげる♪祝辞編だよ♪いっひっひ」
と電話がありました。

なかむらやぁ~!祝辞編

ばっかだねぇ!
笑えます。

愛美
コメント (1)

五味愛美プロフィール

●通称
  あいちゃん
  あいさん
  あいみちゃん

●今の私のキーワード
  森(1994年〜。学生の頃から)
  環境教育(1994年〜。学生時代を含め20年間)
  インタープリター(2000年〜。プロとして15年間)
  森林療法(2005年〜2010年)
  ワークショップ(2000年〜。)
  地域活性化(1998年〜。)
  イベント企画・司会(2011年〜。)
  田舎暮らし(2007年から二世帯を始めました)
  婚活ファシリテータ&コンサル(2011年〜。)
  短大の非常勤講師(2014年〜。)
  ラジオパーソナリティ(2011年〜。)

●過去の掲載メディア
  ★日本エコツーリズム協会 の 「このガイドさんに会いたい100人」・選出
  ★エコライフマガジン「もうひとつのエコライフ~WOMAN'Sスタイル~」・執筆
  ★2007年 YBSテレビ 「ワンダフル甲州人」 出演
  ★2007年 FM八ヶ岳「キープ・カンティ・トーク」 DJ担当(1年間)
  ★2008年 JR中吊り広告/山梨ディスティネーションキャンペーン/八ヶ岳南麓エコツアーガイド
  ★2008年  書籍『森林療法あらかると』 NPO法人日本森林療法協会編・執筆
  ★2009年 山梨日日新聞 「彩職兼備」 取材
  ★2009年 八ヶ岳ジャーナル 「曙光」 取材
  ★2009年 「ReBueaty」山と渓谷社出版 取材
  ★2009年 『地球人』執筆
  ★2010年 JTの森「もりへようこそ」 インタビュー

●私のぶれない本職
  ネイチャーインタープリター

●2017年現在の仕事
  五味五感企画
  婚活de八ヶ岳推進委員会
  エフエム八ヶ岳ラジオパーソナリティ
  帝京学園短期大学非常勤講師
  山梨県総合計画審議会委員

●連絡はこちらへ
  メール:gomigocan@gmail.com
  山梨県北杜市高根町在住