五味五感 BLOG

五味愛美、インタープリテーション、環境教育、婚活DE八ケ岳推進委員会、FM八ヶ岳、帝京学園短期大学、八ヶ岳観光圏

こんにちは!五味五感企画の五味愛美です。Hello! This is AIMI from Mt.Yatsugatake!

山梨県北杜市&八ケ岳地域の情報、環境教育、婚活関係などの情報を発信しています!

 ●【五味五感企画】五味五感企画のオフィシャルHPです。
 ●【FM八ケ岳】「五味愛美の八ヶ岳スタイル」82.2MHz。毎週月曜日12:00~on airです。
 ●【婚活de八ヶ岳推進委員会】面白いイベント盛りだくさんです!
 ●【エジソンの会】北杜市を楽しくする有志の会です。こちらもおかしな人の集まりです!
 ●【帝京学園短期大学】講師をしています。「自然観察」を担当しています。
 ●【八ヶ岳観光圏】観光地域づくりマネージャーとして、八ヶ岳の観光振興に携わっています。
 ●連絡はこちらから。 gomigocan@gmail.com

  ●【Translate】If you want to translate Japanese to English, please use "Google site".
 ●【Hokuto city Guide】this is information of our town.
 ● I'll challenge to write the sightseeing and Japanease life style in English information little by little.please enjoy it xx!!

職場のブログ

2006年03月30日 | ★ インタープリテーション

キープ協会環境教育事業部ブログを今日立ち上げました!
『キープインタープリターズブログ』

日々のハチャメチャかげんがきっと紹介されるでしょう。
お楽しみに☆

aimi
コメント (2)   トラックバック (1)

論文と感性

2006年03月30日 | ★ インタープリテーション
高校生の頃から知ってるM君とWちゃんがふれあいセンターに顔を出してくれた。キープ協会主催のキャンプのリーダーをしてくれていていたのだ。

M君は4月から大学4年生になるということで卒業論文をどうしようか、と悩んでいた。彼の学部の専門性とキャンプなどで養った経験を融合させようと試行錯誤していた。

必要な悩みだなぁ、と思った。

大学で論文のテーマを決めるとき、皆さんはどのように決定しましたか?
私はゼミの先生に「このテーマでやってみたら?」と言われそのまま、そのテーマで研究を進めてきた。

キープに入り、科学的な考え方をする様々な人と出会い、そして気がついた。論文を書く際に必要な能力、それは「課題を見つける能力」。
私のように先生に「これを調べてみたら?」なんて言われるのはセンスがない。自分で課題を見つけることがまず最初の大きな壁で、そこが重要なのだと。

それこそ「感性」なのだと。

M君には、ぜひぜひ感性を研ぎ澄ませて論文のテーマを見つけ出してほしいと思う。M君、このブログ見ているかなぁ?
おととい「感性を研ぎ澄ませてごらん」って言うのを忘れちゃったのです。

いい研究といい大学4年生生活を楽しんでください♪

aimi

コメント (3)

やば!何一つ出来ていない!!

2006年03月24日 | 日々のこと

今年の1月3日のブログで2006年の目標を掲げてみた。

昨晩、2ヶ月ぶりのその目標を思い出そうと努力してみた。

思い出せない………
あれ?なんだったけ?目標????

これだよ!まったく忘れっぽい性格だなぁ、まったくぅ。
ということで、ブログを開いてみた。

やば!!
16個もあるのに、何一つ出来ていない!!!!
アクションも起こしていないものある。
目標どころか、反対方向に行っているものもある。
(がばがばお菓子は食べているし)
(フリーマーケットで色々買っちゃったし)

うーーーむ。

目標は抽象的ではなく具体的に書いたほうがいい、と年始に感じて書いてみた。
やっぱり「具体的目標はいい」!!
そして「恥ずかしいほど」具体的に書いたほうが、のちのち分かりやすい。
自分の達成度がよぉぉく分かる。

本来なら「どうやって目標を達成するのか」とか「いつまでにどうしていたいのか」などのことを考えておくといいのかもしれないけれど、そこまでやっていなかったのが今回の敗北の原因か。

さぁて、いいかげんな性格の私が、12月までにいくつ目標が達成できているか、こうご期待☆です。自分が自分に楽しみです☆

(そうそう「仕事の目標達成ふりかえりシート」の提出していなかった!やばいやばい。これこそ早くやらなくっちゃ。)

aimi


コメント (2)

ぜひ行って欲しい。産婦人科医・吉村正先生講演会

2006年03月23日 | ★ お知らせ
山梨県近郊の方でお時間のある方はぜひ行っていただきたい講演会の紹介です。

愛知県岡崎市に吉村医院・お産の家という医院がある。正確にいうと医院の横にお産の家がある。
妊婦さんが赤ちゃんが自然に生まれてくるように普通の生活をしながらゆっくり準備をしていく場所である。以前テレビの特集で見たことがあるのだが、妊婦さんたちが床掃除をしたり、柱掃除したり、蒔き割りをしたりして過ごしている。妊娠中に昔ながらの家事労働や運動、粗食にすることをすすめている。

この吉村正先生が偉大だ、ということを聞いている。
小さな子どもから子育てが終わったおばあちゃんの心に響くんだそうだ。

あぁ!!!行きたい!行きたい!!
こんなチャンスめったにないだろうなぁ・・・もう山梨での講演会はないだろうなぁ。くやしい。

この日は土曜日だし、スタッフ少ないし、行けないんだよぉぉぉぉ!!!
くやしいよーーー。

もし、お時間がある方、行って下さい。
そして、感想を聞かせてください。お願い!!

吉村正先生講演会
◆日時:2006年3月25日(土)14:00開場 14:30開演(16:30終了)
◆場所:山梨県立文学館講堂
◆入場料:当日2,000円(前売1,500円)
◆託児:1人500円
◆主催:自然食品 有機村
    やまなし自然育児ネットワーク
◆問合せ:自然食品有機村 055-222-1872

ぜひ。ぜひ。ぜひ。

aimi



コメント (2)

わぉ、素敵!地球市民村記録集

2006年03月23日 | ★ インタープリテーション
愛・地球博が昨年の3月25日に開幕した。もうすぐ1年である。
みなさん、万博には行きましたか?

今日職場に『愛・地球博 地球市民村記録集』が届いた。 4冊セットになっていて、万博での地球市民村の185日が記録されている。

よく出来ている。
読み入ってしまった。

各団体の記録はもちろんのこと、コミニュケーション活動についての一般化された定義やノウハウまで書かれている。 特に私にとって面白かったのが展示についてのノウハウ。そして、デザインのこと、展示の事例の紹介。すごい。6ヶ月間で30団体が企画展示を行っているため展示事例はたくさんある。どれぞれのNPO/NGOが熱い思いがある団体ばかりなので熱い思いを伝わりやすく展示するにはどんな工夫があるのか、が事細かに書いてある。
テキストになるなぁ、これ。
さすが中野民夫さん。
さすが博報堂。

紹介しておきながらこれは非売品なのです、残念ながら。
見たい方はお近くの関係者に問い合わせていただくか、キープ協会へ遊びに来て下さい♪

aimi
コメント (2)

びっくり!みかんの皮パワー!

2006年03月23日 | ★ 暮らし・食べること

どこでこの情報を仕入れたのか忘れてしまったけれど、魚の網焼きの水にみかんの皮を入れると油分が簡単に落とせる、という知恵を聞いた。

さっそく、我が家でチャレンジ。
すごい!とにかくすごい!
油分の多いいわしやアジの開きの油もつるりと簡単に落ちる!

今まであの生臭い油分の掃除が嫌だったんだぁ、スポンジまでそのにおいが付いちゃってさぁ。

簡単だし、超オススメ!
みかんの皮を細かくちぎって網焼きの水に入れて魚を焼くだけです。
魚にみかんの香りは付きません。
みかんの皮は生のままでも、乾燥していてもOK♪

みかんパワー、マジでスゲーです!!!

aimi
コメント (2)

展示撤収:トリのオリンピック(冬鳥展示)

2006年03月20日 | ★ インタープリテーション
季節ごとに次々に展示が変わっていきます。
今日は『トリのオリンピック(冬鳥展示)』を撤収しました。
この展示も忘れないように記録しておこっと。

■清里日日新聞「冬鳥はどこに行ったのか?」
   インタープリターの人たちが入っているIP-mail(インタープリテーション協会:管理)というメーリングリストがある。
   その中で今年は冬鳥が少ない、ということが話題になっていた。
   その生きた情報を元に新聞を発行。展示対象は大人。
   スポーツ新聞風に紙面をアレンジし、持ち帰れるように大目に印刷。
   ポイントは「鳥はみんなトリノオリンピックに行ってしまったのか?」のオヤジギャグ。
   (良かった点)
     ・生きた情報だったので、鳥好きの人は食いついていた。
     ・カウンタースタッフとの会話がはずんだ。

■WANTED!この冬鳥
   新聞の周りに清里に来る冬鳥10種類のカラー写真と特徴書いた紙を配置。
   対象は小学校高学年以上。
   (良かった点)
     ・バードウォッチングに来られたお客様が
「よ~し、私が見つけて来てあげよう」と張り切って森へ出かけられた方が何人かいらっしゃった。
     ・キャンプか何かで来ていた小学校6年生の森田君が「マヒワを見ました!」と報告しに来てくれた。
     ・上記のように森に行く前にこれを見て「いってきます」と言って出かけ
      最後に「ただいま」と言いながら報告に来てくれる方が何人かいらっしゃった。
     ・見つけたい鳥がクローズアップされていることでスタッフも一緒になって冬鳥探しをした。
      スタッフも展示を確認しながら通っている様子を見ることができた。

■鳥の鳴き声図鑑
   声が聞こえる!野鳥図鑑とスキャントークを展示。
   対象は小学校3年生以上。
   (良かった点)
     ・面白い教材(図鑑)の紹介ができて良かった。
     ・鳴き声の確認をしている様子がうかがえた。
     ・子ども達は「鳥の鳴き声って種類によってこんなに違うの?」ってびっくりしていた。
   (改善したい点)
     ・清里にいる冬鳥ばかりをCDに集めて編集しようと思ったけど出来なかった。
      でも上記の理由でCDじゃなくても良かったかもしれない。

■全体的に出来なかったこと。
(1)「冬鳥」って何ですか?って聞かれることが多々あった。
冬鳥の説明を書くことをしていなかった。遠くシベリアから渡って来る鳥の神秘と脅威を今度は伝えたいと思う。

(2)この展示で伝えたかったのは冬鳥の理解ではなく(ばかりではなく)「去年の冬と今年の冬の違いを感じ取る(あなたの)感性を大切にして欲しい」ということ。
プログラムだと最後のメッセージでそれを口で伝えたりするけれど、展示だとそれが難しかった。どうやったら「心」に伝わるだろう、と考えていたら季節が過ぎてしまった。
展示でメッセージを伝えるって難しい。プログラムなら場を共有しているので心が動いた瞬間が分かるけれど、展示の場合どの瞬間に心が動くのか読めない。
「ハンズオン展示は触ることや体験することを意味しているのではない」と聞いたことがある。展示を見るだけで心が動き何かが伝わるものはハンズオン展示なんだって。うーむ。展示の奥は深い。

よし。今度は夏鳥だな!!

aimi

     
コメント

AB型の性格に嫌気がさす

2006年03月20日 | 日々のこと
(勤務中なんですがブログアップです・・・ごめんなさい☆)

ほんと、私ってばAB型だなぁって思う。
(血液型性格はまやかしだ、という人もいますが)

すっごくいい加減なところと、
すっごくきっちりしていないと気がすまないところとの2面が自分の中に混在する。

ずーーっと性格がいい加減だったら、どんなに楽だろう思う。
きっちりした性格があるから自分の中でバランスが取れない。

「あーっもう!どうして、きっちり出来ないんだろう!」って自己嫌悪に陥る。
面倒な性格だなぁ、もうっ。

まぁ、きっちりできなくてもしょうがないかっ。
(↑これはいい加減な気質だね。まぁこの性格があるから私が成り立っているのかな。)

aimi


コメント (5)

思いつき:霧対策

2006年03月19日 | ★ アイディア
清里は霧が深い。
暖かくなると霧が出てくる。昨日の夜は久しぶりに濃~い霧だった。

3月ぐらいから8月ぐらいまでこの霧が続く。毎年アメリカ人のスタッフが8月にキープ協会に来日し、しばらくの間は「白い霧の中で生活していて景色が分からない」と毎年のようにぼやいているのを聞いている。
ガイドウォークの際は「みなさんは今、雲の中にいるんですよ~」なぁんて言って喜ばせているのですが、初めて清里に来る人は不安だろう。
なんせ看板が見えないのだから。

最近はナビがあるから多少は良いにしても、観光客受け入れ側としてこの対策は考えなくてはいけないと感じている。

そこで、道路に看板的インフォメーションを書いてはどうだろうと考えた。
「←清泉寮300m」とか「←清里駅100m」「←美し森直進」「萌木の村前」とかさ。

そう思って町を観察してみた。
一箇所あった!駅前のT字路に道路に書いてあった!でもこれだけだと思う。

霧の時って住んでいる人ですら困るんだもん!
観光に来られる皆さんはもっと困っているだろうなぁ。
他の観光地で霧が濃いところでの工夫ってどうしているんだろう?知りたいなぁ。
そして、こういう提案はどこの誰に言ったらいいんだろうか?
誰と相談したらいいのだろうか?
観光振興会か?うーむ。

aimi


コメント (5)

シンプルに暮すコツを教えて!

2006年03月18日 | ★ 暮らし・食べること
毎年、農場のあゆみちゃんと環境のやまねこちゃんと私の3人の主催で「職食フリーマーケット」を開催している。「職食」って職員食堂の略ね。

環境月間アースデーに合わせて開催しているんだけれど、今年は諸所の事情があって、1ヶ月早いアースデーフリーマーケットを開催した。
売り上げはすべて寄付するようにしていて、昨年も5,555円集まりキープが支援しているフィリピンツルガオ村へ文房具などを買って持って行った。

職員は誰でも出品することが出来る。ただし売り上げは寄付&売れ残ったらお持ち帰り、というルールにしてある。

私は自分のうちの荷物を少しでも整理しようと一生懸命出品する。「シンプルに暮らそう」と心に誓って頑張っているのに、誘惑が心を惑わすのです!

昨日も買ってしまった・・・・。
可愛らしいベージュのブラウスと和風なしぼりが入ったアウターを!!
あぁっ!!
また、やってしまった!!

毎年そうなのです。
出品しては買ってしまう・・・。

ううっ、シンプルに暮らせるのはいつになるのやら・・・。
モノを減らすコツを教えて欲しいなぁ!

aimi

コメント (3)

五味愛美プロフィール

●通称
  あいちゃん
  あいさん
  あいみちゃん

●今の私のキーワード
  森(1994年〜。学生の頃から)
  環境教育(1994年〜。学生時代を含め20年間)
  インタープリター(2000年〜。プロとして15年間)
  森林療法(2005年〜2010年)
  ワークショップ(2000年〜。)
  地域活性化(1998年〜。)
  イベント企画・司会(2011年〜。)
  田舎暮らし(2007年から二世帯を始めました)
  婚活ファシリテータ&コンサル(2011年〜。)
  短大の非常勤講師(2014年〜。)
  ラジオパーソナリティ(2011年〜。)

●過去の掲載メディア
  ★日本エコツーリズム協会 の 「このガイドさんに会いたい100人」・選出
  ★エコライフマガジン「もうひとつのエコライフ~WOMAN'Sスタイル~」・執筆
  ★2007年 YBSテレビ 「ワンダフル甲州人」 出演
  ★2007年 FM八ヶ岳「キープ・カンティ・トーク」 DJ担当(1年間)
  ★2008年 JR中吊り広告/山梨ディスティネーションキャンペーン/八ヶ岳南麓エコツアーガイド
  ★2008年  書籍『森林療法あらかると』 NPO法人日本森林療法協会編・執筆
  ★2009年 山梨日日新聞 「彩職兼備」 取材
  ★2009年 八ヶ岳ジャーナル 「曙光」 取材
  ★2009年 「ReBueaty」山と渓谷社出版 取材
  ★2009年 『地球人』執筆
  ★2010年 JTの森「もりへようこそ」 インタビュー

●私のぶれない本職
  ネイチャーインタープリター

●2017年現在の仕事
  五味五感企画
  婚活de八ヶ岳推進委員会
  エフエム八ヶ岳ラジオパーソナリティ
  帝京学園短期大学非常勤講師
  山梨県総合計画審議会委員

●連絡はこちらへ
  メール:gomigocan@gmail.com
  山梨県北杜市高根町在住