五味五感 BLOG

五味愛美、インタープリテーション、環境教育、婚活DE八ケ岳推進委員会、FM八ヶ岳、帝京学園短期大学、八ヶ岳観光圏

こんにちは!五味五感企画の五味愛美です。Hello! This is AIMI from Mt.Yatsugatake!

山梨県北杜市&八ケ岳地域の情報、環境教育、婚活関係などの情報を発信しています!

 ●【五味五感企画】五味五感企画のオフィシャルHPです。
 ●【FM八ケ岳】「五味愛美の八ヶ岳スタイル」82.2MHz。毎週月曜日12:00~on airです。
 ●【婚活de八ヶ岳推進委員会】面白いイベント盛りだくさんです!
 ●【エジソンの会】北杜市を楽しくする有志の会です。こちらもおかしな人の集まりです!
 ●【帝京学園短期大学】講師をしています。「自然観察」を担当しています。
 ●【八ヶ岳観光圏】観光地域づくりマネージャーとして、八ヶ岳の観光振興に携わっています。
 ●連絡はこちらから。 gomigocan@gmail.com

  ●【Translate】If you want to translate Japanese to English, please use "Google site".
 ●【Hokuto city Guide】this is information of our town.
 ● I'll challenge to write the sightseeing and Japanease life style in English information little by little.please enjoy it xx!!

秋の清里イベント情報~♪

2005年09月29日 | ★ 観光情報・地域活性化
私はお祭り騒ぎが大好き!です。
もう、そんな年じゃ無いのになぁ・・・と思いつつ、ウキウキしてしまうのである。

というか、みんな祭りは好きですよね~。
音楽を聴くと体が勝手に動いてしまう!!!!

清里近辺で行われる10月のイベントをご紹介します!!!
秋の紅葉を楽しむとともに、ぜひ清里に遊びにきてくださいな♪

ポールラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア2005
10月15日(土)16日(日)
清里の一番大きなお祭りかもしれない。とにかくこだわりのお祭りです。アメリカの田舎で行われるカンティフェアのイメージ。飲食ブースもどれもこだわりで美味!音楽最高!クラフト素敵!リサイクル活動なども盛んです。ボランティアさんも多く関わります。2日間で何万人も来るお祭り。私の大好きな空間です。
我が環境教育事業部もブースを出します!

くるりんぱ展
10月1日(土)~17日(月)
数年前に「くるりんぱ 性格診断」という本が話題になりました。その著者のマルタンさんとユネスコが協力しあって、現在ユネスコ世界寺子屋運動という教育活動をしています。
その活動をキープ協会を会場に開催されます。
「ものの見方はひとつじゃない」
これがこのイベントのコンセプト。
楽しい!自分の固定観念をひっくり返すのが楽しい!ぜひ体験に来てください。
2日と8日の午後にはワークショップもありますよ♪
八ヶ岳自然ふれあいセンターが会場です。

私のカントリーフェスタin清里
10月22日(土)23日(日)
雑誌『私のカントリー』をご存知ですか?昔からある雑誌ですよね。私もお部屋作りに興味をもった中学生ぐらいから愛読していました。かわいらしい手作りのものを紹介したり、おうちやお部屋を紹介してくれている雑誌なのです。その雑貨などが一斉に集まるイベントです。手作りのワークショップも開かれていたりして、とにかく楽しい!!
手作りしながら生活を楽しむってホント素敵。そんな時間が欲しいなぁ・・・。(あっ、愚痴になっちゃった。ははは。)
見どころはね・・・イベントに出店しているお店の人たちのテントの使い方。
え?マニアックでしょ?普通のテントがだたのテントじゃない!素敵なお店に大変身しちゃっているのです。ぜひご覧あれ。

萌木の村ROCK ハロウィンパーティ
10月31日(月)
とにかくみんなで仮装してパーティに行きます!!!
仮装がとにかく楽しい。仮装をしないとソンソン♪
パーティ会場でも「あなただれ?」状態です。
私は過去に、鈴木そのことか、宝塚(女役)、ロックンローラーなどに仮装しました~。プププ。
時には羽目を外さないとね!え?いつもか!?

aimi
コメント (1)

9月の森療時間 終了

2005年09月26日 | ★ インタープリテーション
気分がめいると行く場所がある。

広々と景色が一望できるポイント。
   ・・・広い空と眼下に広がる森、そして悠々とそびえる八ヶ岳。

私なりのセラピーロード。
   ・・・人があんまり歩いていなくて、平坦で、ある程度距離がある森の道。

パワーのある優しい木。
   ・・・道から外れた所に根を下ろしている優しい木。
    この仕事を始めたころ、この木にもたれかかり日々のことを悩んだ木。
    実はこの木、形もオーラも良く覚えているのに、場所がよく分からない。
    ずっとさがし続けているのに。

そして、私のマジックスポット。
   ・・・森を抜け、ちょっとした丘を登ると、
    緑の木々の間から大きな滝が見えるスポット。
    その場所に最初に訪れた時は、それはそれは
    ジャングルでインカ帝国を見つけた人のような気分だった。

キープ協会で「森療時間」をはじめて今回が2回目の実施だった。
森での癒しの時間をどのように作っていくか、スタッフ一同みなで考えながら実施をした。

でも、
特別なことはしていない。
いままで、キープ協会で実施しているプログラムや時間をお客様に提供しているだけだ。

誰もが感じている、心の不安やバランスのこと。
社会の時間の流れと自分のこと。

森での時間が、
みなさんの心に力をつけてくれますように。

私の心にも力をつけてくれますように。

そんな気持ちを込めて実施をしました。11月にも「森療時間」実施します。

参加される皆さん自身のセラピーロード、お気に入りの木、マジックスポット、セラピー空間が見つけられますようにお手伝いさせてください。


aimi

コメント

あじわいキャンプのおもしろゲスト

2005年09月20日 | ★ インタープリテーション
今日、小淵沢にある雪印小淵沢チーズ工房の田中穂積所長さんにお会いしてきた。
今週末の「あじわいキャンプ」にお話にきてくださる。

チーズ工房のチーズは地元でもおいしいと評判のチーズだ。
それもそのはず、雪印のチーズの開発、ナチュラルチーズの研究などをしている。チーズ職人を目指す人のための講座なども行っている。田中さん自身も大学の公開講座なども行っているとのこと。

とてもお話好きの所長さん。
一緒にチーズを食べながら打ち合わせをしてきました。

「あじわいキャンプ」でのチーズの時間は夕食後少しゆっくりしながら、お茶やワインなどを片手にチーズを試食しながらお話を聞く。

とにかく、チーズのお話が深い。
作り方のこと、歴史のこと、健康のこと・・・。

「チーズは文化なんですよ」
と田中所長さんがさらりと言った。

チーズのお話を通して、日本の文化のこと、食品を加工する人間の工夫心、が伝わってくる。

いやいや、この時間はきっとおいしい!
今週末まだ予定を決めていない方はどうぞ遊びにきてください。

aimi








コメント

明日から森療時間

2005年09月17日 | ★ インタープリテーション
昔、友だちと一緒に行ったとても素敵なペンションがあった。
下田の海辺の近くのペンションで、大人が楽しめる場所だった。

海で遊びながら、
空気を楽しみながら、
仕事も合間にちょこちょこしながら、
過ごす自然の時間。

その場に人は集っているけれど、
いい距離感で放って置かれる心地良さ。

私自身がとても癒された覚えがある。

その時から、私の中で「自然の中に日常生活を持ち込んで癒される時間」というキーワードが残っていた。
非日常空間だけれど、ちょっと日常の要素も入っている―
非日常空間から、その心持ちを日常に持って帰る―


明日から「森療時間」キャンプが1泊2日で始まる。
大人のいい時間が過ごせたらいいと思っている。

地球はどんな顔を私達に見せてくれるかしら?
何かメッセージを届けてくれるかしら?
受け取る感受性を磨いて外にでよう。
きっと何かが届くはず・・・

楽しみ♪

aimi
コメント

東京でリラックスしたい人へ

2005年09月15日 | ★ お知らせ
大好きな友人がいる。
環境教育を発信している仲間でもある。

2年ほど前までキープ協会で働いていた竹越のりこさんだ。
開放的で、感性的で、魅惑的で、なんとも素敵な女性である。

彼女も含め同僚3人で、
滝のしぶきを浴びて歌ったり、
月の下で太鼓をたたいてたり、
海辺の温泉でビールを飲みながら波の音を聞いていたり、
よく3人で地球の恵みをたっぷりと受けて遊んでいた。

彼女は今、東京の真ん中で都会と自然をつなぐ役割をしている。

そんな彼女が今所属している「アースマンシップ」の主催事業のお知らせです。

2つあります。

一つはキャンプ。
一つはカフェ。

カフェの料理は絶品ですよ!
お近くの方は仕事帰りにお立ち寄りください。

****************************

『風の谷のキャンプ』
 -自然とつながり 自分と出会う-


すくって飲めるほどの冷たく澄んだ水
そこに流れる凛とした風
岩の間を落ちる水の音
苔の美しい源流の渓谷をかりきって
私たちの内なる自然を見つける旅に出かけませんか

期 日:10月9日(日)~10日(月/祝) 
場 所:東京都 奥多摩の渓谷 
    *アースマンシップが持ち主から借りている森と渓谷です。
集 合:JR青梅線 奥多摩駅改札口 10:55a.m.
解 散:JR青梅線 奥多摩駅改札口 17:50p.m. 
内 容:
○学ぶ ●ワイドアングルヴィジョン
     (自然と共に暮らすネイティブアメリカンの目の使い方・意識のもち方)
●リラックスと瞑想(入門編)
●フォックス・ウォーク
         (自然と共に暮らすネイティブアメリカンの歩き方)
 ○楽しむ ●水源地のきれいな渓谷の探索
●良質の自然食材で作る野外料理
●野生の動植物との出会い
●夜のたき火と語らい~たき火からのメッセージに耳を澄ます
●森や渓谷でのDay Solo(ひとり)の時間~自分との出会い

指 導:岡 田 淳(ア-スマンシップ自然環境教育センタ-代表)他
参加費:24,000円
     (講習料、食費3回分、道具貸出料、損害保険料、渓谷使用料を含む)    *食材は有機無農薬・低農薬、無添加で、自然と体のことを考えて作られたものを使用しますので、味は最高です。
    *宿泊はテントになります。

定 員:16名(16才以上 経験不問)*人数により実施できない場合もあります。
締 切:10月3日(月)  
持 物:1日目の昼食、雨具、食器、寝袋(レンタル有) など  
    *参加者には詳細案内を送付します。
申込手順:電話・FAX・メ-ルで申し込む ⇒ 詳細案内を受取る ⇒ 参加費を振り込む

****************************

Natural Market & Cafe “Toterra” のご案内

Cafeでは 自然が育ててくれた 新鮮で安全な素材を使った
身体も心もうれしくなる おいしいお食事とデザート そしておいしいお酒

Marketでは 新鮮な食材や雑貨 書籍 をご用意して
皆さまのお越しをお待ちしています

都会の隠れ家で  昼間はワイワイ  夜はしっとり
ともに ゆったりとした時間をお楽しみください

 日 時/10月16日(日)12:00~21:00
 場 所/Toterra(吉祥寺の古い家)→HPの地図をご参照ください。

Market~新鮮な旬の食材と雑貨
 埼玉県小川町「高橋農園」の有機野菜
 志摩半島「海人商会」の海産物
  新得共働学舎のチーズ
 京都「グリーンアイズ」のオーガニック・コーヒー/紅茶/カレー粉
山梨県・長坂の手づくり味噌
 木のお皿 書籍 など

Cafe~おいしいお食事(メニューは毎月変わります)
 メインプレート * サイドプレート * ケーキ・焼き菓子 *
 清里地ビール“タッチダウン”(生) *ワイン*
オーガニック・コーヒー*オーガニック・紅茶*三年番茶  など

*旬の食材を使用しますので、メニューおよびマーケットの内容は予告なしに
変更される場合があります。

《次回のご案内》
Natural Market & Cafe Toterra 11月20日(日)12:00~21:00      

★★ゴミ減量のため、手さげや袋をご用意ください★★

------------------------------------------------
  E A R T H M A N S H I P
アースマンシップ自然環境教育センター
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町4-18-11
  Tel/Fax 0422-20-8393
  http://www.earthmanship.com/
  info@earthmanship.com
------------------------------------------------

aimi
コメント

たまらん!

2005年09月11日 | ★ インタープリテーション
今日の清里子ども自然クラブのテーマはフクロウだった。

フクロウの調査をしているかなやんが進行をしてくれた。
今日はフクロウの調査用のグッズを持ってきてくれた。

姿はなかなか見れないけれど、声が聞けるかも?と森へ出かけた。参加した子どもは29人。
そして、今回は大人も多かった。
そういう私も担当ではないのに、フクロウに会いたくてついついついて行ってしまったぐらいである。子どもよりも大人の方がフクロウに興味がある?

今回の方法は調査用のフクロウの声のCDを2分間拡声器で流す。
そして、5分間静かに待つ。
そうすると縄張りを守るためにフクロウが鳴き返す。かも?!

牧草地沿いで実施してみる。

ホーホー・・・

来たー!!
聞こえたーーー!!!!

2回実施をしたけれど、2回とも聞こえた。
素晴しい。幸せだった。

野生動物とのこのような出会い(今回は姿は見ていないけれど)のチャンスを様々な人と共有したい。この心湧く感じを共有したい。
清里の子ども達は幸せだ。

aimi
コメント (2)   トラックバック (1)

「食育」とか「食農」とか最近よく耳にしますね

2005年09月10日 | ★ お知らせ
キープ協会に凄腕の料理人がいる。

それは、大柴(田村)由紀ちゃん。私の同期でもある。
彼女の「食」に関する考え方や彼女の作り出す料理は、素晴しい!
本当に同世代として尊敬をする人物である。

普段は厨房に入って仕切っている彼女と一緒に今度キャンプを実施する。

テーマは「乳製品」
どんな時間を作ろうかまだ検討中だが、「おいしい時間」になることは間違いがない。料理教室にはならないように。でも、味わいのあるものが食せるように。その意味やストーリーを垣間見れるように。
そんなことを考えている。

皆さんだったら「乳製品」「牛」がテーマならどんなことをしたいですかねぇ??
私だったらぁ・・・・(一人アイディアフラッシュしてみよう!)
  ☆牛乳の飲み比べ(ジャージー牛・ホルスタイン・ヤギとか・・・・)
  ☆牛乳を作ってくれる牛に会いに行く。
  ☆チーズあれこれ
  (↑これは単に私がワインとチーズの組み合わせが好きだからかもしれない)
  ☆チーズを作るってどんな工程を組んでいるの?
  ☆乳製品あれこれ(バター・チーズ・ヨーグルト・ミルクジャム・・・・)
  ☆醍醐味って乳製品から来た言葉だよね? 
  ☆牛のたい肥は田んぼに使われている。

うーむ。みなさん、いかがでしょう??
どんなことをやろうかなぁ。
この悩みが楽しい瞬間でもあります!!

キープの牧場で取れた牛乳で、パンを焼いたりして・・・ピクニックに出たりしようと計画しています!とても楽しみ♪

まだ、定員に余裕があるので「食育」に興味のある方はどうぞ。


=======================================================
       ■□ 参加者募集中! ■□ 
=======================================================

 食と農を通して生活を見つめるキャンプシリーズ

 「あじわいキャンプ

  今回のテーマは 乳製品

=======================================================
  ■□キープの農場と料理と森をいっぺんに味わおう■□
=======================================================

■スタッフ: ・五味愛美
  キープ協会環境教育事業部
  インタープリター
         ・大柴(田村)由紀
           キープ協会キープ自然学校
           管理栄養士 

■日程: 9月24日(土)14:30~9月25日(日)14:00
※9月24日まで「自然と遊び牛を飼う体験キャンプ」を
         開催しております。その引き続きでお楽しみください。

■参加費: 一般13,000円、学生10,000円、

■定員: 20名

■対象: ご家族・一般(個人参加は小学生以上)

■場所: 山梨県清里 キープフォレスターズキャンプ場
新宿から約3時間、名古屋から約3時間の高原です


■お申し込み方法:
ハガキ、FAX、E-mail、ホームページのいずれかで
以下の項目をご記入の後、ご送付下さい
1.「あじわいキャンプ」参加希望
2.お名前(ふりがな) 3.郵便番号・住所 4.電話番号 
5.職業(学校名) 6.年齢 7.性別 8.参加の動機 
9.何のメディアを通じてキャンプを知ったのか 
10.E-mailアドレス

■お申込み・お問合せ先
財団法人キープ協会 キープ・フォレスターズ・スクール
〒407-0311 山梨県北杜市高根町清里3545
担当:五味(ごみ)
TEL:0551-48-3795 FAX:0551-48-2990 forester@keep.or.jp
URL: http://www.keep.or.jp/FORESTERS/
★ホームページからのお申し込みが便利です★


========================================================

aimi

コメント

本:森林環境教育事例集―事始め編―

2005年09月08日 | 日々のこと
先日のセミナーの参加者のMくんから
プログラムデザインについて質問を受けた。

「プログラムの流れを上手く作るにはどうしたらいいのでしょう?」
「何を気を付けたらいいのでしょう?」

彼はボランティアであるキャンプの手伝いに行った時
プログラム全体に流れがなくて、戸惑ってしまったというのです。
でも、ひとつひとつのプログラム(アクティビティ、時間枠)は楽しくて
子ども達もいい笑顔で帰っていったとのこと。
でも、2日目のプログラムを3日目に変更したり、
そのプログラムをその時間に持ってきている意味があまりなかったり・・・。

話を聞きながらなるほど難しいな、と感じました。
だって、楽しい体験はいい思い出になるんですもの!

もし、そのキャンプがレクレーションを目的にしているのであれば、
安全で楽しければ、私は目標達成だと思います。

でも!もしそれが教育を目的にしているのであれば、
もうすこしプログラムデザインを考えると、より効果的になるのではと思います。

そこでオススメの面白い本があります。

全国森林連合会が出している『森林環境教育事例集―事始め編―』。
これはプログラムデザインの Before and After が10例ほど紹介されています。例えば2泊3日の森での林間学校のを一工夫して森林環境教育のプログラムに手直しをしている。

参考にしてみると面白いですよ。
 
  『森林環境教育事例集―事始め編―』
   発行:全国森林組合連合会
   1,575円

●お買求め
 〒407-0311
 山梨県北杜市高根町清里3545
 (財)キープ協会 環境教育事業部
 電話:0551-48-3795
 ファックス:0551-48-2990
メール:forester@keep.or.jp

aimi
コメント

森とコーチング

2005年09月07日 | ★ インタープリテーション
昨日、プログラムを実施した団体の方たちの話をもう少し聞きたくて夜、ハリスホールへ尋ねに行った。

話を聞くと、コーチングをされている方達だという。
さすがに話の場を作るのが上手い!なんのストレスなく、いろいろお話が出来る。いろいろお話をしてしまいました。(ごめんなさい、お邪魔しちゃいました・・・)1時間半ほど森でのコーチングの可能性などについてお話をした。

「コーチングとは、その人の中にあるを光る部分を信じて接すること。もしかしたら今はもやがかかっているかもしれないけれど、その光を信じて積極的に関わっていくこと」と教えていただいた。
なるほど。前向き!

このコーチにかかれば元気になれる!という気さえ起きてくる。

こういう雰囲気を持っている人たちがコーチという人なのか、と感じた。
カウンセリングの考え方とは少し違う、けれど、「元気になる」という意味ではコーチングもカウンセリングも似ている。そんな気がしました。

アメリカでのコーチング研修のことや国内のコーチング研修のことなどお聞きしました。

今回ご参加いただいた皆さんはそれぞれ御活躍されている方たちですが、オススメのコーチング研修を紹介していただいたので、ここでもご紹介しましょう。私も研修、受講してみたいな。
CTIジャパン

そして、このブログのタイトルもMさんから「清里的生活のあとに五味五感って入れてみたら?」「あっ、いいですねー♪」という話の流れになり、素敵なサブタイトルも付け加わったので、タイトルもこの機に変えちゃいましょう。まだ、始めたばかりのブログですしね。

いやいや、本当に素敵な出会いでした。
ありがとうございました。またよろしくお願いします。

aimi
コメント

企画セミナー講師

2005年09月05日 | ★ インタープリテーション
乗鞍青年の家に行ってきました。
実施日:2005年9月3日(土)~4日(日)
第一印象は元気のあるスタッフ(職員もボランティアも)集まっているなぁ、という感想でした。
とにかく山の上だけれど人が集まってくる、そんな施設でした。

今回のセミナーの内容は施設ボランティアを対象にしたもの。
主催事業を考えてみよう、そして実施してみよう、というシリーズの2回目でした。

普通、施設の主催事業は専門職員が考えて、ボランティアと共に実施をする―
という体制のものが多いですが、ここ乗鞍青年の家ではボランティアにも主催事業の企画をする機会を設けているとのことでした。
そのための企画の基本的な考え方や作り方を実習を通して実施をしてきました。

普通は2泊3日程度で実施をしているものなので、1泊2日ととても短かったために、参加者のみなさんは少し大変だったと思います。でも、企画のポイントは少しは分かったかな?と思います。

今回は学生さんが多かったので、「頭の体操」的な実習を多く取り入れました。これも楽しかったね☆

事業課長の松崎さん、主任の小西さん、担当の渡辺さん。本当に呼んでいただきましてありがとうございました。

そして、うめ、じゃこ、むらむら、えみぃじょ、きき、とりさん、ゆり、まこと、いわちゃん、ジケイさん、ゆうと、吉井さん、ありがとうございました。新たな企画を作ったら連絡してくださいね!広報協力をしますね。


aimi
コメント (6)

五味愛美プロフィール

●通称
  あいちゃん
  あいさん
  あいみちゃん

●今の私のキーワード
  森(1994年〜。学生の頃から)
  環境教育(1994年〜。学生時代を含め20年間)
  インタープリター(2000年〜。プロとして15年間)
  森林療法(2005年〜2010年)
  ワークショップ(2000年〜。)
  地域活性化(1998年〜。)
  イベント企画・司会(2011年〜。)
  田舎暮らし(2007年から二世帯を始めました)
  婚活ファシリテータ&コンサル(2011年〜。)
  短大の非常勤講師(2014年〜。)
  ラジオパーソナリティ(2011年〜。)

●過去の掲載メディア
  ★日本エコツーリズム協会 の 「このガイドさんに会いたい100人」・選出
  ★エコライフマガジン「もうひとつのエコライフ~WOMAN'Sスタイル~」・執筆
  ★2007年 YBSテレビ 「ワンダフル甲州人」 出演
  ★2007年 FM八ヶ岳「キープ・カンティ・トーク」 DJ担当(1年間)
  ★2008年 JR中吊り広告/山梨ディスティネーションキャンペーン/八ヶ岳南麓エコツアーガイド
  ★2008年  書籍『森林療法あらかると』 NPO法人日本森林療法協会編・執筆
  ★2009年 山梨日日新聞 「彩職兼備」 取材
  ★2009年 八ヶ岳ジャーナル 「曙光」 取材
  ★2009年 「ReBueaty」山と渓谷社出版 取材
  ★2009年 『地球人』執筆
  ★2010年 JTの森「もりへようこそ」 インタビュー

●私のぶれない本職
  ネイチャーインタープリター

●2017年現在の仕事
  五味五感企画
  婚活de八ヶ岳推進委員会
  エフエム八ヶ岳ラジオパーソナリティ
  帝京学園短期大学非常勤講師
  山梨県総合計画審議会委員

●連絡はこちらへ
  メール:gomigocan@gmail.com
  山梨県北杜市高根町在住