五味五感 BLOG

五味愛美、インタープリテーション、環境教育、婚活DE八ケ岳推進委員会、FM八ヶ岳、帝京学園短期大学、八ヶ岳観光圏

今日もご飯ネタ♪

2007年01月12日 | ★ 暮らし・食べること
私の実家は静岡県である。
その実家に帰る途中に必ず寄るお店がある。
丁子屋(ちょうじや)」である。

とろろ汁の名店。小さい頃もよく食べに行ったし、静岡の実家でも真似をしてこのとろろ汁をよく作っていた。

今日は日頃の疲れをぶっとばそうと、このとろろ汁を作った。
山芋は疲れに効くのです。
・・・日頃の疲れというよりは、日頃の飲み疲れかしら?

山芋は安価で須玉の美味しい市場から手に入れてきた。こういう点が田舎って最高♪美味しい野菜が安価で手に入る。丁子屋のとろろ汁は山芋のおろしたものにお味噌汁でのばすのが特徴。さらに我が家ではこの中にサバを入れる。

サバを焼いて、丁寧に骨をとって、細かくたたいて、お味噌汁の中にいれ、山芋と混ぜる。かんたーーん!
でも、おいしいぃ♪

今日も美味であった♪
ついでに自家製カクテキも作った。
これも美味。
でも発酵するまであと1日2日置いたほうが美味しそうだなっ。
ということで、ダイエットはなかなかできない私でした♪

愛美






ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 美味しくできたということだけで | トップ | 星野道夫展 3月『テディベア... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サバ! (やっすぅ~)
2007-01-12 09:14:51
とろろ汁も美味しそうですね
サバの味噌汁も、美味しいですね
やっぱり、赤味噌でしょうね。

寒い冬には、脂ののったサバ
焼いても煮付けても美味ですね。
丁子屋! (ヤスコ)
2007-01-12 09:27:49
あいちゃーん!嬉しい!
丁子屋は、私の地元。実家は直ぐ近くです。
地元にお友達を招く時は、鞠子宿の案内を兼ねて
のれんをくぐります。

松尾芭蕉もこの地を訪れ一句。
「梅若菜 鞠子の里の とろろ汁」
芭蕉さんもとろろ汁を食べて疲れをぶっとばしたのかな。

サバを入れて食べるのは初耳。
いつかやってみるねー。

大好きなメニューを手作りする時間、
そして舌鼓を打つこと。大好きです。
おいしいんだよねー。 (愛美)
2007-01-12 17:20:45
★やっすぅ~さんへ
さばのお味噌汁を作って、とろろの中へ入れるのですよ。おいしいのです♪赤味噌使ったらもっとおいしかったかも。昨日は普通の田舎味噌で作りました。

★ヤスコへ
丁子屋いいよねーー!!
私は大好きです。ヤスコの家はあの辺りなのね!私はたいてい山梨を午前中に出発して、お昼を丁子屋で食べて、実家に帰るという行動パターンです。単純な食べ物なのに、なぜか魅かれるあの味と雰囲気。

コメントを投稿

★ 暮らし・食べること」カテゴリの最新記事