エール☆英語教室ブログ

エール英語教室ブログが2016年4月よりこちらに新しく移行します。
レッスンの様子や英語教育、子育て、などが中心です♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キッザニア EAP eKspress! 2016

2016-08-23 10:37:17 | 英語教室
8月21日(日)には、キッザニア東京の英語プログラム、EAP eKspress!
にエール英語教室として参加しました。

3回目となる今年は、11名の子供達に、11名の大人が同伴。

朝は8:30の会場に合わせて7:15分くらいに豊洲のららぽーと駐車場に
つきましたが、既に入場を待つ長蛇の列!
先着順に受け取るグループ番号は89番でした。

EAPのプログラムは12:45〜なので、例年同様に午前中は、
英語で日本紹介をする「CMスタジオ」だけは全員体験してもらう事にして
それ以外は自由にアクティビティを体験。

ランチを済ませて、ANAの飛行機下に12:40に集合したら、
外国人スタッフたちが子供達一人一人に英語で名前や年齢を確認しながら
ユニフォームを配ってくれます。
そして、「エール教室」とEAPの名前が入った掲示板の前で記念撮影。
この写真は最後にキッザニアのフォトフレームに入れて頂きました。


今回のEAPでのアクティビティは
ボトリング工場
出版社
宅配便
の3つ。
11名を2つのグループに分け、それぞれ順序を変えて体験しました。

体験中は仕事にちなんだ英語を使っていたようです。
(外からはほとんど聞こえず...)

使用したフレーズや単語がかかれたパンフレットをもらいました。
さらに、キッザニア10周年ということでひとりひとり名前が入ったキーホルダーのプレゼントも♪


毎年夏休の日曜日に実施しているので混雑は覚悟していたのですが、
今年はすごかった〜!
特に3〜4才の小さなお子さんが多かったように感じます。

入場で支払い方法や、最終人数に関して手違いがあって遅れてしまうという
ハプニングがあったのが反省点ですが、参加した子供たちは楽しかったようで
安心しました。

日頃学習している英語を、子供達が実際に使う状況を少しでも作ってあげたい、
ということが参加の目的です。
それをご理解いただいてご参加、ご協力下さった保護者の方々に大変感謝しています。



コメント

国際交流サマーキャンプ2016②入国〜出国

2016-08-11 09:52:43 | 英語教室
8月2日〜4日の2泊3日で、国際交流サマーキャンプに参加しました。
3年前に引き続き、アプリコット認定校として2度目の参加となりますが、
私が引率するのは今回が初めて!
子供たち同様に私自身もとてもわくわくしてスタートしました。

集合場所は教室から近い、JR鹿島神宮駅のロータリー。隣の市の生徒さん
と一緒に朝8:00にはバスに乗り込んで出発しました。

途中2ケ所で他の生徒さん達や先生方が合流し、車内では何度も英語での
自己紹介をするチャンスがあったり、作ってきた英語名刺の交換のしかたを
練習したり、とバスの中での時間も有意義に過ごしました。

予定より早く、キャンプ場所の栃木県鹿沼市のホテルサンピアの到着。
ずっとバスの中で窮屈だった子供達のことを考えてあり、着くとすぐに近くの森へ
散策、アクティビティ、写真撮影という流れでみんなリフレッシュできました。


そして、3日間を英語の国で過ごそう〜!ということで、ロビーでは入国審査。
生徒一人一人が外国人の先生から質問を受け、終わると手にスタンプを押してもらいます。

オープニングセレモニーで今回のキャンプのテーマ『ヒーロー(世界の偉人たち)に会いに行こう!」
の説明を受けたり、外国人、日本人スタッフの紹介の後、今回の参加者305人の生徒同士で
英語で挨拶。知らない人にもどんどん英語で話しかけていきます。


セレモニーが終わると、チームごとにわかれてアクティビティをしたり、夕食、
さらに夜もアクティビティ、と盛り沢山な内容で初日が終了。


翌朝は6:00から外の広間で、英語でのラジオ体操。
良く知っているラジオ体操も、英語でやると新鮮♪

朝食後は子供たちがとっても楽しみしていたプールの時間!
体育館では今回のテーマ曲でもある、映画ズートピアの主題歌に合わせて
準備体操。

午後からは森の中のアクティビティが予定されていましたが、悪天候により
急遽屋内に変更されましたが、ホテルを全館貸し切ってのキャンプだけあって、
雨天時でも十分に楽しむ事ができました。


3日間はあっという間に終わり。
子供達に感想を聞いたところ、「楽しかった」「また行きたい」「覚えた英語で英語日記(毎週の宿題です)
を書く」「もっと英語を話せるようにして、次はたくさん話したい」などなどの答えが返ってきて、
学習のモチベーションアップにつながったことを感じました。
また、「新しい友達ができた」「自分から話しかけて名刺交換した」「ナイチンゲールの
本を読んでみたい」など、英語学習以外の面でも様々な体験ができたようです。

日本は海外へ行く事が簡単な環境ではないので、このような手段を活用して、少しでも子供たちの視野を広げて
いくことができたら、と思います。
コメント

国際交流サマーキャンプ2016①出発準備

2016-08-01 13:53:45 | 英語教室
明日から2泊3日で国際交流サマーキャンプに行きます。


参加者は茨城県、栃木県、神奈川県などから小中学生310名、
外国人講師20名、日本人講師・スタッフ30名という大規模なキャンプ。
エール英語教室からは小学生4名+引率者(私)1名の計5名が参加します。

場所は栃木県鹿沼市で、プールつきのホテルを全館貸し切って、3日間
英語で様々なアクティビティを体験して過ごします。

初めて会う人と英語で友達になれるよう色々なしかけが工夫されており、
まず事前に自分の名刺を40枚用意する事になっています。

この名刺をキャンプ期間中に英語であいさつ、自己紹介をして交換するとか。
この作業だけでも気分は盛り上がります♪
さあ、どんな体験ができるでしょう〜?



コメント