50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

何年かぶりに、そり滑りに行きました。

2021-02-09 23:27:01 | 海外生活、ピアノのブログのこと、料理

今日は、朝から、うっすらと雪が積もっていました。
気温はマイナス2度くらいで、気温は、それほど低くなかったのですが、今夜は冷え込みます。明日はマイナス5度まで下がるそうです。

風が強くて、とても寒かったのですが、こんなチャンスはないと思い、夫の仕事が休みだったこともあり、丘に行きました。
いつも雪が積もったら行く場所は、地面が見えるほど、うっすらと雪が積もっている程度でしたけど、無理やり、スレッジ(そり)を持ってきて、滑りました。
夫が背中を押してくれて、結構なスピードが出て楽しかったです。

この間まで、喧嘩していたのに、雪が積もることによって、一緒に丘に行き、スレッジをすることになりました。もう政治の話は一切しないことにしています。
それと、日曜日に息子と話して、私も反省する部分があり、何よりも、今は日本にも帰れない状況だから、できるだけ、仲良くするしかないと思いました。
久々に、もとの穏やかな関係に戻った気がしました。喧嘩はしたくないですね。

久々のスレッジ、雪はたいして積もってなかったけど、私は、気分がすっきりしました。
余り積もっていないので、夫の背中を押しても、あまり滑らないので、もっぱら、私ばかりが乗っていました。
周りを見渡すと、小さな子供連れの人達が、少しだけスレッジをしていました。
というより、小さな子供たちが親に押してもらって、滑っていました。
こんなバアサンは、誰も滑っていません。(;^_^A

やはり、あまり、まとまった量の雪が積もっていないので、人は集まって来なかったようです。
子供連れの家族、数人と、あとは、犬の散歩に来た人々くらいです。
犬は大喜びで、雪の中を駆け回っていました。









風が強く寒かったけど、私は、裏起毛のレギンスを履き、その上に、スキー用のズボンがあったので(殆ど使っていません)それを履いて、あと、ロックダウンになる前に、安い靴屋で買った、安いブーツを履いて(これは、雪の中でも滑らないし、安いのに履き心地が良くて)スカーフ(マフラー)を2枚重ねて、耳までの帽子をかぶって、暖かくしていきました。
何回かスレッジをするうちに、汗ばむくらいになりました。

今夜は、とても冷え込むので、鍋料理が食べたくなりました。
でも、すき焼き用の薄切り肉がありません。
ブライトンで牛肉の薄切り肉を買ってきたのは、12月で、もう、そのお肉はなくなりました。
今度は自分で冷凍して、半解凍にしてから、薄切り肉を作らないとと思っています。
面倒ですが、しばらくブライトンまで、行けそうもないです。

今日は、豚肉味噌つくね鍋、にしました。



豚ミンチ400g、ネギ5本をみじん切り、生姜を少々すりおろし、味噌80g 卵1個、と混ぜ合わせ、小麦粉を少々入れて、肉団子を作ります。
そして、白菜、白ネギ、シイタケ、豆腐などの野菜を入れ、とても美味しくて、暖まりました。
こんな寒い夜には最適ですね。出汁はかつおだしです。
味噌や生姜の風味で美味しい出汁です。

ピアノのブログで、行き詰っています。使い方がややこしいですね。
なかなか、説明を読んでも、日本ブログ村のバナーが貼り付けられません。
やはり、新しいブログは、使いこなすのが難しいです。
ただ、このブログは、Youtubeが、簡単に貼り付けられて、クリックするだけで、観れるのが有難いです。慣れるまで大変ですが、仕事がなく、今は時間があるので、出来るだけ、毎日、曲をUpしていきたいと思います。良かったら、こちらのブログにも訪ねてきてください。

https://easypiano.hatenablog.com/



にほんブログ村


コメント   この記事についてブログを書く
« 何年かぶりの雪、久々に、電... | トップ | 今日は、さらに寒い一日でした。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

海外生活、ピアノのブログのこと、料理」カテゴリの最新記事