50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

久々に、夢の中に家族が、登場。

2018-10-04 12:14:38 | 日記
今朝は、二度寝してしまったせいか、夢をみてしまいました。
夢の中には、父と母が登場しました。
どうやら、家族で、旅行している夢でした。
弟も、一緒に来てたのですが、夢の中では、朝から映画に身に行ってたようです。
しかも、その映画のタイトルが、変で「デスノート」を観に行ったと、父が言うのです。

私は早く海に行きたくて仕方ありません。
母に、「ホテルのチェックアウトは、何時?」と聞いたところ、「10時や」というので、驚いて
飛び起きました。「ええ?もう、8時やないの!」

母は、「心配せんでも、10時まで、まだ時間があるやん。ゆっくり寝てたらいいやん」などと言うのです。

生きている時の母は、一緒に旅館に泊まった時は、早く起きて、朝食に行こうと起こされたものです。

思えば、子供の頃から、父は仕事だけが生きがいで、家族そろって、旅行になど行ったことは、記憶にある限り、たった一度、「天の橋立」に行ったことくらいです。

あの時は、1泊だけでした。電車の窓を、眺めながら、もう少し、あと1泊くらいしたかったと、子供心に、名残惜しくて仕方なかったことを思い出します。

しかしながら、夢の中でも、家族そろって、会話できたことが、嬉しくて懐かしい思いにかられました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Eastbourne Home(カウンシル... | トップ | Disorganize,ちゃらんぽらん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事