50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

真冬のガーデニング、メディアの悪意のこもった報道に(# ゚Д゚)

2021-01-13 02:50:46 | 海外生活 、コロナウィルスの影響

昨日は、曇りでしたが、雨が降っていなかったので、寒い中、庭の手入れをしました。
バラの茎のとげが、洗濯物に引っかかって、洗濯物が引き裂かれてしまうので、トリミングをしました。
この時期にガーデニングをするのは、珍しいことです。
日本のように寒くてもお天気ならば、庭仕事も楽しいものですが、冷たい雨が降ってくるかもしれないし、でも、運動不足もあって、気分転換にしました。
外に出るだけで、冷たい空気を吸い込むだけで、気持ちが良いものですね。



この花だけは、霜が降りても、咲き続けています。



雑草や、枯れ葉を取り除いて、特に土に多いのは、石灰です。このあたりの土地は、チョークで出来てるので、石灰の塊がいっぱい出てきます。
バラが良く育つのは、石灰の土地だからかもしれません。
昔、枚方公園のバラ園に行ったとき、よく庭師のおじさんなどが、石灰を撒いてたのを思い出します。

土を掘り返していたら、水仙のつぼみが、あちこちに出てきているのを見つけました。
もうすぐ春なんだ。
世の中は、武漢ウィルスで、感染者が広がり、死者も増えてきて、いろいろ大変なことが起きていても、自然は、そのままなんだと思うと、何だか、ほっとしました。



それにしても、毎朝、メールをチェックするときなどに目にするYahooニュースには、目に余るものがあります。
役に立つ記事もあるので、目を通しておりますが。

虎さんの報道、虎さんの奥様のことまでも、偏向報道で、大手メディアの悪意のこもった報道には、心底むかついてきます。
イギリスでは、香港の逮捕された周庭さんのことなども、全く報道されていません。
勿論、台湾のことも、そして、当然、日本の尖閣のことも。
夫は、「そんなの、ただの岩だろう?中国にくれてやってもいいんじゃないか、どうでもいいような島だろうに」と言います。

イギリスのメディアも、日本と同じで、虎さん叩きの記事ばかりで、PCを開くと目をそむけたくなるような記事が目にはいります。
マスメディアが、一斉に攻撃してる様子は、異常としか思えません。

夫も、そういうメディアに侵されていて、私の言うことなどには耳も貸さず、私のことなど、気ちがい扱いです。
今、そういう人々が多いみたいですね。家族には、気ちがい扱いされるとか、家族と、喧嘩をしてしまうとか。

私は、たった一人の味方だと思っていた夫から、そういう風に気ちがい扱いされると、やはり悲しいですね。だから、一切、何も言わないようにしています。
夫が、虎さん関連のニュースを観てたりすると、別の部屋に移動します。
イギリスのテレビやラジオのニュースは、しつこく同じことを言わないのが、まだ救いです。

それに、何?!虎さんのTwiターや、Face本や、虎さんサポーターの7千万人くらいのアカウントが削除されたり、言論が停止されたり、信じられないようなことが起こっています。
私がいつも利用してるアマ損でさえも、パーラーという、たった一つ残ったSNSを封鎖してしまうとは!
あきれ果てるばかりです。
世界の黒い勢力が、全て揃って、虎さんを、潰すのに、必死です。
それに対抗する人は、酷い脅しを受けて、命の危険も顧みないで、戦ってる人々ですね。
本当に勇気のある人々だと思います。
あと、数日で、退任する虎さんに対して、どうして、そこまで執拗に、攻撃するのでしょうか?
どうして、穏やかに、今までご苦労様でした、と言って送り出してあげられないのでしょうか?
それは、やはり、知られてはいけないこと、があるからでしょう。

私は、Face本をしていた時期がありましたが、次々と、親しくもないような人から、見たくもないような映像が、どんどん送られてくるので、やめました。
特に夫関係の人々からの映像には、うんざりしました。

今は、Face本なんか、やめて、ほっとしています。生徒さんに、生徒募集にいいよと、勧められてやってみたのですが、一人もFace本なんかで、来たことありません。

この中共みたいな言論弾圧をしてから、Twiターや、Face本が、嫌になって解約した人も多く、Twiターや、Face本の株が、かなり暴落したみたいです。いい気味です!
すみません。
あまりにも、腹が立って、こんな文章になってしまいました。

でも、夫とは、今は出来るだけ穏便にやっています。
敵の狙いは、世界の人々を分断させること、対立させることです。
家庭内でさえも、分断されてしまうのですから。

敵の狙いは、憎しみを煽ることです。
マスメディアは、まさに、お互いの憎しみを煽っています。
こういう憎しみを煽って、人の心を、ずたずたに引き裂いていきます。

こういう世界を作ってる人、人々を分断させるように、憎しみ合うようにさせるマスメディア、
平和な日々が、戻ってほしいです。

先日、友人に教えてもらって観たYoutube の番組、「やりすぎ都市伝説」の関さんという人が言ってました。
「最後に信じれるのは、アナログだよ」と。
こんな事態になって、なるほど、そうかもしれない、と思ってしまいます。

以前、観た夢の中で、友人に言われる言葉、「これからは、紙の本がなくなるからね。大事にしないと、貴重だよ」と言う夢。

今日観たYoutubeで、良かったと思う報道を載せておきます。
興味のある方は、コピペして観てください。

一般社団法人 JCU
【LIVE】生配信! これからの一週間【アメリカ大統領選2020】 - YouTube

【CROSSROADS】我那覇真子氏インタビュー 「暴動を扇動したのはトランプ支持者ではない」 - YouTube

にほんブログ村




コメント   この記事についてブログを書く
« 霜に覆われた朝 | トップ | 久々に晴れ間が出ました。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

海外生活 、コロナウィルスの影響」カテゴリの最新記事