50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

この夏、最高のヒートウェーブがやってきた!

2020-08-08 08:01:58 | 海外生活

今日は、朝から、暑かった。
と言っても、やはり、快適な暑さ、湿気がなくて、蚊がいないのが、有難い。
これくらいの暑さになってくれると、ようやく本格的な夏、という気がする。
そして、今日のイーストボーンのビーチときたら、それは、それは、すごい人出だった。
Social Distanceで、距離を取ることは、辛うじて、できたけど。

昨日も、おとといも、このところ、毎日、海で泳いでる。
しかも、海の水に浸かっても、寒いと感じることがなくなってきてる。
流石に、20分くらい泳いでたら、手の先が冷たくなってくるので、海から出るけど。

昨日と今日は、いつも行く、自宅から徒歩7分のビーチでなく、Holly Wellsの近くのビーチに行ってみた。


ここでも、BBQするグループがあったり、今日は、とりわけ、風が全くなく、穏やかな海だったので、パドルボードに乗る人々が、やけに多かった。
先日来た兄夫婦も、パドルボードのクラスを受けたらしいけど、やはり、かなりバランスが難しいらしい。



夏の暑い季節になると、ここに住んでいてラッキーだったなあ~と思う。
海外に行かなくても、ここだと、まるでホリデイに来てる気分が味わえる。
毎日、海水浴三昧で、至福の時を味わってる。
海のない夏を過ごすことが、耐えられないような気がする。



子供の頃、両親が、たまに連れて行ってくれた海、二色の浜だったと思う。
浮き輪をもって、ぷかぷか浮いてた。
ちんちん電車に乗って、海岸に着くと、いつも見えてくるのが、松林。



大人になってからも、松林を見ると、
その向こうに海岸が広がってるのではないかと、期待してしまいそうだった。
海で過ごせない夏は、淋しくて仕方なかった。
毎年、夏になると、絶対に海で泳ぎたいと夢見続けてきた。

そして、今は、少々、海の水は冷たいけど、海の近くに住んでいる。
昔から、海の近くに住みたいと思い続けてきた。

でも、日本では、海の近くは、地震が起きて津波が来たら怖いなあと思ってしまう。
海のない夏なんて、本当に味気ないと思う。
若い時は、海に一緒に行く友達もいなくて、淋しい思いをした。
今は、夫が海が大好きで、寒くても泳ぎに行こうというので、困るけど、海が好きな人で良かった。

海で泳いだ後、その日は、ぐっすり眠れる。
明日も暑くなるそうだ。 



庭に満開の白いバラと、ヒューシャス、ラベンダー、仏壇に供える。





にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 夫の兄夫婦が来ました。 | トップ | ショックです!香港のアグネ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

海外生活」カテゴリの最新記事