50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

Quarantine(隔離期間)が短縮されるイギリス

2020-11-25 08:39:48 | 海外生活 、コロナウィルスの影響

毎晩、寝る前に、仏壇(本物ではないが)の前に立ち、母に祈りを捧げる。
どうか、夢の中で会えますように、と。
そうすると、どういうわけか、住んでいる所とはちがう家が夢の中に現れて、孫たちが現れる夢をみる。夢の中に、なかなか母の姿は登場しないのが、残念だ。

イギリスのロックダウン解除も、もうすぐだ。
あと1週間後にロックダウン解除。

この時期になって、歯が痛み出した。
今度は、右の奥歯だ。
困ったものだ。次から次へと問題ばかり続出。

手の痺れは、ずっと続いている。
ただし寝てる時だけだ。
朝方になると、必ず痺れている。

そればかりか、最近では、右の小指の関節が痛む。
夏に、フリスビーをしていて、一度、小指に当たってから、痛むようになった。
関節炎かもしれない。
レントゲンは、ようやく予約の電話が入った。

イギリスでは、相変わらず、コロナの感染者の数、そして志望者も多い。
23日のコロナの死亡者は206人、新規感染者数は、1万5千450人、日本とは桁違いに多い。
11月11日などは、死亡者が600人近い。
夫の学校でも、感染者が出て、先生、スタッフ、生徒から感染者が出ている。
私も気が気ではない。
夫が感染したら、この狭い部屋で、どうやって隔離して生活するのか?
無理だ。
日本みたいに軽症者がホテルに泊まれるなどという素晴らしいシステムなどない。
それどころか、ロックダウンでホテルも開いてないし、泊れる状況ではない。
新規感染者数で、多い時は11月12日の3万3千470人という多さ。

それでも、何と、航空業界や経済を救うため、イギリスでは12月15日から、Quarantineの期間を(他の国からイギリスに入国の場合)コロナのテストで、ネガティブ(陰性)なら本来なら14日の隔離期間を5日にまで、短縮すると発表された。

何と大胆な!!14日から5日に短縮!?
このQuarantine短縮のためのテストを受けるためには、65ポンドから120ポンドの料金が必要だそうだ。支払う余裕のない人は2週間の隔離が継続して必要とのこと。

さて、他の国にもこのようなQuarantineの期間の短縮の影響があるかどうか?
日本もそうなってくれたら、どんなにいいだろう?!
海外から日本に帰る人にとっては、どんなに朗報だろう?!

中国からの入国は無審査で、誰でも検査なしで入れるのに、海外在住の日本人が自分の国に帰るのに、14日も隔離期間があるのは、不公平な気がするけど?
それに、今も中国では、コロナが流行してる地域もあるとのこと。

今日みたYoutube 及びYahoo ニュース

【藤井厳喜】トランプが戦っているのは「バイデン」なんかじゃない - YouTube

【DHC】2020/11/24(火) 百田尚樹×江崎道朗×藤井厳喜(Skype出演)×居島一平【虎ノ門ニュース】 - YouTube

ハンター疑惑の追及本格化でバイデン政権は炎上か(JBpress) - Yahoo!ニュース

(ようやく、こういうニュースも出てきたか。。という感じ)

11/24(火) 20:00配信
岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち  政権移行動き始めたが...民主党支持者にも「選挙不正」論(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース

(ニューヨーク在住の岡田光世さん、友人がこの方の本が好きだと言ってた。)

他人事ではない香港』、議員・記者・商店主・市民の相次ぐ逮捕、周庭さん、黄之鋒さんの収監、王毅の来日、歌を歌う自由もない香港、在米香港人のインタビュー、ありし日の香港大集会の様子。•Nov 24, 2020 アンティレッド2

(とうとう、周庭さんまで、逮捕されたのですね。5年間、刑務所に入れられるそうです。
どんな拷問が待ち受けているのか、考えるだけで、恐ろしいです。
トランプ大統領が敗北したら、日本も、中共の植民地になり、自由な発言は許されず、人前で歌を歌うことも出来ず、香港のようになるのでは、と心配です。)

他の人のコメント

日本人全員に見て欲しい動画。自由が奪われることがどれだけ恐ろしく理不尽なことか、怒りで体が震えます。

香港の現在は、未来の日本 日本人は、無関心=無知=お花畑(目覚めて無い人が多い)ので、香港は対岸の火事🔥では無い 世界情勢に目も向けない、日本国内にも、選挙すら行かない輩が日本沈没に拍車をかけている

アンティーレッドさん有り難う御座います。いつ香港のようになるか分からない日本の危機的状態なのに、他人事みたく無関心な日本人が沢山いる。中共に支配されてから気づいても遅い!今はトランプ大統領に再選して貰う事を祈るばかり!

周庭さんはあの若さで収監されどんな気持ちかと思うと憤りが湧いて来ます。 王毅外相は何をしに日本に来たのか分かりませんが日本も誤った方向にどんどん進んでいるようです。 時々この世には神も仏も居ないのかと思ってしまいます。



庭にある殆んどの花は、枯れてしまったが、この花だけは、今も元気で咲いてる!!





にほんブログ村




コメント   この記事についてブログを書く
« つまらない映画を観たせいで... | トップ | 久々のポテトアップルパイ作... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

海外生活 、コロナウィルスの影響」カテゴリの最新記事