50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

暑中お見舞い申し上げます。

2019-08-12 21:48:09 | 水彩画

前から、描きたいと思っていた夏の日本の風景、プロのイラストレーターの絵を参考にして、描いてみました。



今年のイギリスの夏は、去年のような暑さがありません。
去年は、暑くて、毎日のように海に行ってたことを思い出します。

日本の夏は、年々、猛暑が酷くなり、北海道の友人でさえも、とても暑いと言っておりました。
そのことを考えたら、涼しい場所にいる私は、恵まれていますね?

でも、最近は、欝々することが多くて、なかなか、描こうと思っていた水彩画も描けませんでしたが、
今日、やっと、描こうという気になって、仕上げました。

水彩画は、時間がかからないのですが、難かしかったのは、空の部分です。
集中して、空の部分を仕上げないといけません。
Variegated Wash という技法を使って、空の色をグラデーションに塗ります。

最初は、空の部分が、上手い具合に色合いが出ませんでした。
そして、最初は、Landscape(横長)にしていたのですが、Portrait (縦長)の方が、色を塗りやすいので、Portraitにしました。

夏祭り、和太鼓の音が響き、盆踊りの音が遠くで聞こえてくると、居ても立っても居られませんでした。お祭りに行きたくて。

花火、浴衣、金魚すくい、暑い蒸し返すような夜でも、そんな日本の夏が、懐かしいです。

こちらでは、虫の声を聞くこともありません。
時折、夏の夜に鳴く虫の声が聞きたくて、仕方なくなることがあります。

皆さま、どうか、猛暑に負けないで、素晴らしい夏の日をお過ごしください。







にほんブログ村
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ちょっと、鬱状態になり、長... | トップ | 夏も終わりに近づいてきました。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
残暑お見舞い申し上げます。 (RainDrop)
2019-08-14 05:29:59
白日夢さん こんにちは。

例年 もう蝉の声がするのですが 今年はちっともです。あ、ハミングバードとかイエローバード、ブルーバード、レッドバードも バルコニーの植物に来ませんでした。変ですね〜〜。蜂だけが ホーリーベーズルとヒマワリに来てくれましたよ。
日本の猛暑が 気になりましたね。
早く 涼しくなって 良い秋になるといいですね。

絵は イギリスの風景かと思ったのですが 文章を読んだら、日本だったのですね。夏のお祭りって いつまでも 覚えていますよね。 私も盆踊りとか懐かしいです。いつもワンテンポ遅れてしまうので 踊りの輪に入るのは 尻込みしましたが 太鼓が聞こえてくると 飛んで行ったものです。

白日夢さんのお住いのところは 写真からみて 絵の材料になるようなのがいっぱいありますね。写真から
スケッチしても面白いですね。先日のペニーと散歩も
いい絵になるなぁと 私は 思いました。狐とか鳥とか花とか・・・、なんでも絵になりそうです。

今日は 出かけましたので 作り置きのもので夕食にしました。鍋しぎを私だけ 食べたのですが 冷たくても お味噌が美味しかったです。まだ研究の余地がありけど 買い物のたびにナスを1本買って 作ってみたいです。作り機会ができて嬉しいです。ありがとう。

私は この夏は 自分の白内障手術に続き、古いインプラントからの前々からあった痛みがひどくなり その歯を抜歯したり、これは放っておいたら他の歯も抜くことになってしまいますから ラッキーだと思うことにしています。家庭のことでも多忙でした。
でも おかげさまで乗り越えられました。目の前のことで やらなくてはいけない外出や料理の準備とか 時間を無駄にしないで さっとできたのが自分では 嬉しかったです。もう少し 早くに就寝するように
したいと 反省点です。つい家事の後 ぐずぐずと起きています。
まだ もう少し夏が残っていますから その間 良き日々にしたいですね。😄
RainDropさん、こんばんは。 (白日夢)
2019-08-15 02:08:50
コメント、有難うございます。
そうですか~?
RainDropさんの所は、セミがいるんですね?
ということは、夏は暑いということですね?
こちらは、セミはいません。
ハミングバードとかイエローバード、ブルーバード、レッドバード、そのような鳥も、こちらにはいないです。
春先にブラックバードなどの美しい歌声が聞けるのですが、年々、そのような鳥も少なくなっているような気がします。
もっぱら、カモメばかりです。うるさい声で鳴いて、食べ物を催促しに来ます。
ラベンダーの花には、ミツバチが、いっぱい集まってきています。たまに、緑の小さなバッタも見かけます。
こちら、涼しいのを通り越して、このところ、寒いくらいです。長袖のシャツに、出かける時は、ウルトラライトダウンなどを羽織って出かけます。
歯のことは、心配ですね。こちらでは、歯の保険が効かないので、実費になるので、歯の治療は出来たら、将来、日本でと思っていますが、入れ歯など作るとしたら、こちらでは、100万円単位でいるようです。
白内障の手術も、こちらでは、失敗した話を良く聞くので、出来たら、日本で手術したいと思っています。

コメントを投稿

水彩画」カテゴリの最新記事