50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

手の痺れが、酷くなってきた!

2021-04-13 19:29:35 | 海外生活、健康、料理、カウンシルタックス

去年の、ちょうど武漢ウィルスの為、ロックダウンになった頃から、寝ていると、特に朝方になると、手が痺れて目が覚めるようになってきた。
今までは、朝方だけ、手が痺れて、目が覚めることが多かったけど、最近では、夜中にも、手の痺れで目が覚めることがある。手根管症候群 と言う病気らしい。
医者に行ったとき、大げさなサイボーグがつけるようなサポーターをもらったけど、つけたり外したりが、面倒で、トイレに行ったときに手を洗うことも困難なので、それは、使わずじまい。
先日、どうせ、使わないと思い捨ててしまった。
フィットネスクラブに行ってた時は、手の血行もよくなったせいか、治まったが、今また、痺れが毎日続く。
しかし、最近は、イギリスの感染者の数も死者の数も減り、まだまだ寒いけど、朝起きると、太陽の光が差し込んできて、庭の花を、キッチンから眺めたり、ようやく気分が明るくなってきた。
長く暗い冬には、本当に鬱状態になっていた。
他の人も、やはり、鬱状態になっていた人が多いようだ。

庭のチューリップが可愛い。



1年前のブログを目にして、チーズケーキを作っていたんだと思い出した。
そして、夫がチーズケーキを食べたいと言ったので、太るかなあと思いながら、罪悪感にさいなまれながらも、久々にチーズケーキを焼いた。



濃厚なチーズケーキ、クリームチーズ、クリームもたっぷり入ってるので、少ししか食べないようにと、階下のおじさんにもお裾分け。生徒さんにもお裾分け。
勿論、夫も食べた。

階下のおじさんといえば、もうかれこれ、階下に引っ越してきて、5年以上たってる。
フレンドリーな人で、静かで、こんな人がずっと住んでくれたら、有難いのにと思っていたのに、階下の家の持ち主が、この階下のフラットを、売却することに決めたらしい。
おじさんは、酷く困っていた。
というのも、今この町では、安い家賃の物件がないからだ。
今、おじさんが支払っているのは、500か600ポンドくらい。(7万5千円から9万円ほど)
狭い物件だけど、この値段だ。

私たちの住んでるこのフラットは、1LDKだったのを、前の住人が、お風呂を改装して狭い部屋(3帖くらい)を一つ作ったから、かろうじて2LDKになってるけど。

先日、カウンシルタックス(市民税)の請求書が来て、びっくり!
すごく高い!1か月148ポンドだ。
Taxは、バンドAのランクで、一番安いTaxなのだ。狭い家なので、一番安いバンドだけど、それでも、この値段、友人の家は4LDKで広いので、バンドFということで、何と年間、3050ポンド(約47万7500円)だという。毎月、約3万8千円も?!

そして、私たちの税金を、このイーストボーンカウンシルは、大変無駄遣いしている。
不要な工事を1年間かけて、ハイストリートの道路をタイルにした。
その他の道路は、穴ぼこだらけというのに。
ハイストリートの素晴らしい並木も切り倒して、皆、怒っていた。

ともかく、ここは、いまロンドンからの移住者が多い。
ロンドンは、物件が、高いし、給料も多く貰っていた人が多いので、イーストボーンの物件は、彼らにとっては、安いだろう。

しかし、階下のおじさん、住むところ見つかるかな? 
そして、今度、引っ越してくる人、どんな人だろう?
ドラッグディーラーやら、ヨブやチャブ、騒音や、問題を起こしたり、パーティで夜遅くまで騒いだりする人が来たら、嫌だな~



昨日の夜は、夫が作ったレンティルスープ、簡単に、チキンウィングをグリルしたものと、野菜のロースト(オーブンで)野菜のロースト、特にマッシュルームはオーブンで焼くと、とってもジューシーで美味しい!



今夜は和食、鯖の塩焼き、野菜のみそ汁、キンピラゴボウ(冷凍のごぼうと、人参、鶏肉入り)

なんだかんだ、忙しい日々、運動する暇がなかなか、ないけど、今日は30分くらい隣の公園に行き、夫とフリスビーをした。
早く、フィットネスクラスが始まってほしいな。
来月の18日から再開と言ってるけど。

昨日は、お店がオープンしたので、早速、PCワールドに行き、デジカメを買った。
前のニコンのは、sdカードを入れる箇所が壊れてしまったのだ。
もうかれこれ10年以上使っていたからね。
オンラインでカメラを買う気になれなくて、pcワールドに行ったら、手頃な値段のcanonのが売ってたので、即、決めて買った。
お店再開初日で、長い行列かと思ったけど、4組くらい並んでいただけで、すぐに中に入れてラッキーだった!
でも、私たちの後には、行列ができ始めていた。
朝、早めに行ってよかった。



犬のボランティアの飼い主さんの住むフラットの庭のプリムローズが素敵。

にほんブログ村




コメント