50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

今年は、どうなるんだろう?

2021-01-01 18:53:38 | 海外生活、料理、コロナウィルスの影響

新年おめでとうございます。
と言っても、新年そうそう、明るい話題が見つからない。
世界情勢、そして、コロナがいつ収束するか、不安が、続く。
こんなご時世だから、先の見通しは全く見えない。
3月末に日本に帰れるかどうかも、全く未定だ。
今日は、お雑煮を頂きました。

関西風のお雑煮に必要なもの、里芋、これは、Tescoで売ってました。
里芋は、Eddoという名前で売ってます。江戸?!
里芋(小芋)大根、人参は、下ごしらえの時に、湯がいておきます。
白味噌、豆腐を入れて、関西風のお雑煮の出来上がり。



寒い一日でしたが、皆行くところがないせいか、丘に行くと、大勢の家族連れが歩いていました。

今日は、夜は、すき焼きにしました。
寒い一日だったので、温まりました。



菊菜の代わりに、Wild Rocket イタリアでは、ルーコラという野菜を使いました。



新年早々、イギリスの感染者数、死亡者数を見ると、恐ろしい数字が出てきました。
12月31日時点で、コロナでの死者、964人、新規感染者 5万5千892人、
日本の場合は、死者 49人、新規感染者数、4千540人です。
イギリスは、感染者数、死亡者数ともに10倍以上です。
人口は、イギリスの方が少ないというのに。

新年早々、明るい気分にはなれませんが、去年よりは、マシな年になるように願うばかりです。

にほんブログ村



コメント

新しい年が良き年になりますように。

2021-01-01 08:32:45 | 海外生活、料理、コロナウィルスの影響

今日は朝から、足りないものの買い出し、そして、お雑煮の準備(下ごしらえ)そして、お昼には、札幌のブロ友さん(かれこれ5年くらいのお付き合いになる。まだ、実際にお会いしたことないですが)と、スカイプでお話しました。
会ったことないのに、何か、もう気心の知れた友達みたい。
あいにく、こちらでは、今、あまり、友達と呼べる人がいなくて、残念。

それでも、知り合いの人にお節のお裾分けとして、丘に散歩する時に、届けてきました。
大げさな位、喜んでくださったので、私も嬉しくなりました。

今日も朝から夫と話していて、夫が話しているとき、私が口をはさんだので、また夫が怒りだし、危うく大喧嘩になるところでした。
ぐっと、こらえて、買いものに行きました。

昨日作ったお節を、頂きました。
考えてみれば、自分一人で、お節を作ったのは初めてかも?
いつも、お節は、母と一緒にというか、母の手伝いでした。
面倒くさくて、作る気になれなかったのですが、今年は、60代のブロガーさんのブログの
お節をみて、なます、煮しめ、ごまめ、を作ってみました。



なかなか、美味しかったです。特に、なますは、簡単で美味しいです。
昆布を入れると、旨みが出て美味でした。

煮しめも久々に食べました。これも美味しかったです。

今日は寒くて、一日中、霜が溶けませんでしたが、お天気が良く、午後から、丘に歩きに行きました。


海も穏やかでした。今日も大勢の人が歩いていました。家族連れが多かったです。



久々に夫とフリスビーもしました。15分くらいです。
日が当たっている場所も、みるみるうちに、日陰になり、3時半すぎくらいには日暮れになります。



今日は掃除も夫が手伝ってくれて何とかこなし、すっきりとしました。



夜は年越しそば。これだけは、毎年、欠かしません。
そばは、一年くらい食べてなかったと思います。
うどんは、結構、食べるのですが。
久々に食べる、そば。
業務用のかつおだしを使って本格的な出汁を取りました。
めちゃ美味しかったです。
また食べたくなりました。

このブログを読んで下さった皆さま、今年もお世話になりました。
お読み頂き有難うございます。
私の日本の友人も、ブログを読んでくれて、気にかけてくれているようです。
本当に有難いです。

こちらは、あと5分で新年になります。

どうか、皆さまにとって、良き年になりますように。
にほんブログ村




コメント (2)