50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

マイケルジャクソンのトリビュートバンド、観に行ってきました!

2019-07-03 23:48:23 | 海外生活


先週、予約したマイケルジャクソンのトリビュートバンド、観に行ってきました。
近頃、落ち込むことも多いので、気持ちをUpしたくて。

見事な生バンドの演奏、そして、歌と、ダンス、久々にステージを観て楽しみました。
夫が、珍らしく行きたそうにしていたので、思い切ってチケットを買いました。

観客は割と少なかったのですが、皆、大興奮していました。
ダンスも構成も見事でした。
ウェストエンドから来たトリビュートバンドだけあって、見ごたえありました。
タイトルはThrillerです。
昔、流行っていましたね。このビデオを最初に見た時は、衝撃を受けたものです。

https://www.youtube.com/watch?v=sOnqjkJTMaA

マイケルジャクソンって、つくづく才能に恵まれた人だったのだと感じました。
歌も上手なら、ダンスも抜群、そして、作曲もして、ダンスの振り付けも最高!

多くのダンサーが、マイケルのダンスを見本にして、ダンスの振り付けを考えたのではないでしょうか?
私の習っていたジャズダンスの先生も、勿論、マイケルの大ファンでした。

私も日本にいた頃は、ジャズダンスを習っていました。
ジャズダンスだけではなく、ヒップホップも、ファンクも、やっていました。
でも、こちらに来て、そういうクラスがなくなったので、自然とダンスからは、遠去かっていました。
下手だったけど、すごくダンスにハマっていました。

こんな私も、一度だけ、ステージに立ったことあります。でも、後ろの方ですが。
それでも、観に来た近所の人は、見逃していませんでした。
あとで、「あなた、出演していた?」と聞かれ、びっくりしたことを思い出します。

残念ながら、今は、足底筋膜炎で、ダンスも出来なくなってしまいました。

今日は、Brightonに行ってきたので、Churchill Squeare (チャーチルスクエア)のショッピングモールの中に入ってるSkechersという靴屋で、靴を買いました。

65ポンドと少々、高かったですが、足にぴったり来て、かかとの衝撃が少なく、履きやすい靴です。
私は、靴を探すのに、一苦労するタイプです。

足底筋膜炎なので、なかなか自分に合う靴がないので困ります。
日本で、靴を買ってきたけど、やはり、かかとが、痛みます。
いろんな靴屋に行ってみたけど、なかなか合う靴がありませんでした。

Skechersの靴、これで、かかとの痛みが軽減するのなら、また買おうと思っています。



コングレスシアター、夜の7時半開演で、終わったのは夜の10時。
夜の10時過ぎても、外は、このような明るさ。

シアターの近くの街並みの夜景がきれい。







にほんブログ村
コメント