50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

日本に帰れるのは、いつだろう?

2021-02-14 08:28:25 | 海外生活、料理、コロナウィルスの影響

今日も、とても寒い一日だった。
でも、考えてみたら、昔は、冬といえば、これくらいの寒さだったような気がする。
最近の冬が、温暖化のせいで、雨ばかりで、晴れた寒い日が少なくなってきてるのだと思う。

15年前くらいは、冬は、これくらい寒かったような気がする。
日本に住んでた頃も、昔は、こんな寒さだったと思う。

寒かったけど、今日は、晴れていて清々しかった。
晴れているというだけで、こんなにも、気分が明るい気持ちになるんだと、つくづく感じた。

今朝方、見た夢、日本に帰ってる夢。
桜が、向こうの方で咲いてるような感じの風景。
歩いて、そちらに行くと、桜が満開で、美しい。

ああ、桜だ!うわ~、きれい!懐かしい!
でも、こんな時期に、桜?
私は、日本に帰ってきてるの?
今年は、3月末に帰るのは、無理だから、秋くらいに延期しようと考えてたのに。
夢の中で、焦ってる。

日本に帰る前の72時間以内のPCR検査が、ややこしくて心配だ。
空港で検査してるというけど、間に合うかどうか?
出来るなら、こういう検査がなくなってから帰りたい。
それに、ワクチンの順番も、もうすぐ回ってくるだろうし。

かと言って、アストロゼネカのワクチンは、南アフリカの変異種には、効果がないと言うし、
大丈夫だろうか?
しかし、もう、このロックダウンは勘弁してほしい。
仕事は出来ないし、何処にも行けないし、不自由この上ない。
去年も半年もロックダウン、今年も、5月8日までは、レストランなどは開かないようだ。
3月8日に、学校は再開すると言われてるけど、それさえも、確かではない。

美容院に行って髪を切りたいし、衣類も、靴も、買えないし、お店は、閉まったまま。
スーパーと食料品店のみが営業してる。電器屋もしまってるし、日曜品のお店も閉まってるし。
潰れて行ってるお店も、どんどん増えてくる。

しかし、今日は朝から、海外在住のブロ友さんと電話で、1時間半も、お話した。
すっごく楽しかった!!(^^)/ お会いしたこともない人なんだけどね。
たまには、こんなに楽しいこともないとね。(^^♪

スカイプレッスンもしたし、寒い中、公園を2周、ジョギングと散歩。
買いものにも行ったし、結構、忙しい一日だった。

夜は、かき揚げを作りました。



暖かいご飯を食べれることに感謝しつつ、今日は夫との争いもなく、無事、過ごしました。



日本に帰る日のために、いろいろ準備しようと思います。
そして、3月8日過ぎて、生徒さんが戻ってくることを、願います。
早く春が来て、黄色水仙の花が咲きますように。

にほんブログ村



コメント

夢の中に母が登場、切ない気持ちになりました。

2021-01-16 18:11:49 | 海外生活、料理、コロナウィルスの影響

今日は、朝から、嵐。
本当に酷いお天気です。
昨日、散歩に行っておいてよかったです。
今朝方、夢をみました。
家の中です。
母が料理を作ってくれてる夢。
「しゃけ(鮭)も、焼いたから」と言って、かす汁か、何かを作ってくれてる夢。
美味しそうな料理、
そして、もう遅い時間なので、「今夜は、うちに泊って行ったら?」
聞いてる夢でした。
生前、母が、2時間かけて、うちに来てくれた時は、とても嬉しくて、いつも「泊って行って!」
とねだったものです。
「でも、お父さんがなあ、帰ってこいって言うから」と、せいぜい泊って行ってもくれても
1泊くらいでした。
でも、その間の楽しかったことを忘れません。
昨日の夢の中には父まで登場していました。(笑)
父は、滅多に、私の住んでた所には来ませんでした。
極貧だったけど、母が、たまに来てくれて、息子がいてくれて、あの頃が懐かしいです。

今日は一日中、嵐でしたが、午後から、雨の止んだ隙をみて、隣の白鳥公園に行き、池を2週、ジョギングと歩きで回りました。pedometer (万歩計)で、2688歩 0.5マイル 大した距離ではないですが、何もしないよりは、良いかな、と言ったところです。
いつも遠出の歩きをする時に限ってPedometerを持っていくのを忘れてしまいます。
最低、一日、5千歩くらい(1マイル)歩かないとなあ、と思っています。
雨が多いので、結構、難しいものがあります。

稲荷寿司が食べたくなり、以前、オンラインで買っておいた揚げさんを使って、稲荷寿司を作ろうと思いました。



五目稲荷にしました。人参、干し椎茸、ヒジキなどを入れました。



なかなか、上出来でした!とっても美味しかったです!


キッチンの窓から見える向いの家の庭の木には、鳥(スターリン)がいっぱい来ていました。


Youtube 虎さんサポーターの映像をみて、ちょっと感動しました。

when your passion gathers - あなたの情熱が集まるとき - YouTube


そして、昔、流行ったこの曲を思い出しました。

KAN/愛は勝つ - YouTube


にほんブログ村



コメント

今年は、どうなるんだろう?

2021-01-01 18:53:38 | 海外生活、料理、コロナウィルスの影響

新年おめでとうございます。
と言っても、新年そうそう、明るい話題が見つからない。
世界情勢、そして、コロナがいつ収束するか、不安が、続く。
こんなご時世だから、先の見通しは全く見えない。
3月末に日本に帰れるかどうかも、全く未定だ。
今日は、お雑煮を頂きました。

関西風のお雑煮に必要なもの、里芋、これは、Tescoで売ってました。
里芋は、Eddoという名前で売ってます。江戸?!
里芋(小芋)大根、人参は、下ごしらえの時に、湯がいておきます。
白味噌、豆腐を入れて、関西風のお雑煮の出来上がり。



寒い一日でしたが、皆行くところがないせいか、丘に行くと、大勢の家族連れが歩いていました。

今日は、夜は、すき焼きにしました。
寒い一日だったので、温まりました。



菊菜の代わりに、Wild Rocket イタリアでは、ルーコラという野菜を使いました。



新年早々、イギリスの感染者数、死亡者数を見ると、恐ろしい数字が出てきました。
12月31日時点で、コロナでの死者、964人、新規感染者 5万5千892人、
日本の場合は、死者 49人、新規感染者数、4千540人です。
イギリスは、感染者数、死亡者数ともに10倍以上です。
人口は、イギリスの方が少ないというのに。

新年早々、明るい気分にはなれませんが、去年よりは、マシな年になるように願うばかりです。

にほんブログ村



コメント

新しい年が良き年になりますように。

2021-01-01 08:32:45 | 海外生活、料理、コロナウィルスの影響

今日は朝から、足りないものの買い出し、そして、お雑煮の準備(下ごしらえ)そして、お昼には、札幌のブロ友さん(かれこれ5年くらいのお付き合いになる。まだ、実際にお会いしたことないですが)と、スカイプでお話しました。
会ったことないのに、何か、もう気心の知れた友達みたい。
あいにく、こちらでは、今、あまり、友達と呼べる人がいなくて、残念。

それでも、知り合いの人にお節のお裾分けとして、丘に散歩する時に、届けてきました。
大げさな位、喜んでくださったので、私も嬉しくなりました。

今日も朝から夫と話していて、夫が話しているとき、私が口をはさんだので、また夫が怒りだし、危うく大喧嘩になるところでした。
ぐっと、こらえて、買いものに行きました。

昨日作ったお節を、頂きました。
考えてみれば、自分一人で、お節を作ったのは初めてかも?
いつも、お節は、母と一緒にというか、母の手伝いでした。
面倒くさくて、作る気になれなかったのですが、今年は、60代のブロガーさんのブログの
お節をみて、なます、煮しめ、ごまめ、を作ってみました。



なかなか、美味しかったです。特に、なますは、簡単で美味しいです。
昆布を入れると、旨みが出て美味でした。

煮しめも久々に食べました。これも美味しかったです。

今日は寒くて、一日中、霜が溶けませんでしたが、お天気が良く、午後から、丘に歩きに行きました。


海も穏やかでした。今日も大勢の人が歩いていました。家族連れが多かったです。



久々に夫とフリスビーもしました。15分くらいです。
日が当たっている場所も、みるみるうちに、日陰になり、3時半すぎくらいには日暮れになります。



今日は掃除も夫が手伝ってくれて何とかこなし、すっきりとしました。



夜は年越しそば。これだけは、毎年、欠かしません。
そばは、一年くらい食べてなかったと思います。
うどんは、結構、食べるのですが。
久々に食べる、そば。
業務用のかつおだしを使って本格的な出汁を取りました。
めちゃ美味しかったです。
また食べたくなりました。

このブログを読んで下さった皆さま、今年もお世話になりました。
お読み頂き有難うございます。
私の日本の友人も、ブログを読んでくれて、気にかけてくれているようです。
本当に有難いです。

こちらは、あと5分で新年になります。

どうか、皆さまにとって、良き年になりますように。
にほんブログ村




コメント (2)

このところ、忙しくてブログUpできませんでした。

2020-12-21 08:25:09 | 海外生活、料理、コロナウィルスの影響

このところ、目まぐるしく、いろんなことがありました。
夫とも相変わらず、喧嘩したり、紆余曲折もありましたが、その他にも、いろんなことがありました。一番大きな決断は、日本行き(関空)の切符を予約したことです。
ドイツのミュンヘン経由のルフトハンザの便がありました。
3月の終わり頃です。
しかし、このところ、いっぺんに武漢ウィルスの変異したものが現れるなど、イギリスでは、感染が拡大しています。
そして、今まで感染率や死亡率がヨーロッパの中でも一番低かったドイツが、感染率、死亡率共に上昇してきてます。
ロンドンは、Tier 4というカテゴリーになり、完全にロックダウンになりました。
ここイーストボーンも今までになく感染者数が増えてきています。
やはり、一番、感染しやすい場所は、パブとか、お酒を飲んで大声を出して喋ったりする場所かなと思っています。

先日、日本に帰って、天王寺で、美味しいお好み焼き屋さんを探してる夢をみました。
たいてい、レストランを探してる夢を見る時、出てくる場所は、天王寺ですね。
やっぱり、大阪は、「食いだおれ」ですから。
そして、たまたま見つけたお好み焼き屋さんが、とても繁盛していて、賑やかな感じでした。
夢の中なのに、食い意地が張ってるせいか、食べ物の夢を見てしまいます。
次の日は、久々に、Yum Potatoを買ってきて、お好み焼きを作りました。



お好み焼きだけは、いくら食べても飽きないです。
気軽に買えないし、レストランもないので、自分で作らないといけないので面倒ですが。
特に、日本のような、山芋は売ってないので、このYum potato を使うしかないのですが。
アラブ人のお店で買いましたが、ところどころ、小さな穴が開いているのが気になりました。
家に帰って切ってみると、穴から、蟻がいっぱい出てきました。どうやら、このYumPotatoの中に巣を作っていたようです。
このYum potatoは、遠くのサハラかどこかから来るのでしょうか?
それに、日本の山芋とちがって、硬くて、すりおろすのが大変なのですが(このヤムポテトを、すり下ろす役目は、いつも、夫の役目です)これがないと、ねっとりしないので、頑張ってすりおろします。
キャベツは、日本のような柔らかいのは、このPointed Cabbageだけです。
このキャベツは形こそちがうものの、ほぼ、日本のと同じです。

トンカツに添えて、千切りにして食べても美味しいです。

白ネギは、Leek(リーク)といいますが、これは、日本のものより、短くて、しかも太いのが多い。それに、緑の部分には、土がいっぱいついていて、しっかり洗わないといけません。
なんだかんだ、大変ですが、お好み焼きを食べるためには、少々の面倒くささも我慢しなければいけません。
レストランに入る夢を見た時は、暫し、幸せな気分になります。
たとえ夢の中でも、ほっとします。

いつになったら、日本に帰れるのかと考えていたところ、友人からの情報、そして、先日、旅行代理店に聞いてみると、ミュンヘン経由の関空行きが出てきたとのこと、チケットは少し高かったけど早速、予約しました。
今のような状況が続くと、帰るのが難しいですけど、あと3か月の間に状況が良くなることを願います。

今日は、犬のボランティアの散歩に行った時、通りかかった教会で、キャロルコンサートがあると書いてあり、夕方6時に行ってみました。
どんなコンサートなのか、不安と期待半分で行きましたが、なんとZOOMのコンサートでした。



味気なかったです。
毎年、この時期、暗い冬の雨の多い時期、教会のキャロルコンサートに行くことが私の楽しみになっていました。
教会で、思い切りキャロルをほかの人々と共に歌い、建物が響くくらいのパイプオルガンの音を聞くのが唯一の楽しみなのですが、今年は、それも、なしです。
来年は、どうなるのかな?
とりあえず、何とか、武漢コロナウィルスに感染しないように、気を付けないと!!

予約はしたものの、キャンセルになる可能性も高いです。

大阪では、
日本大阪「トランプ米大統領再選支持」デモ行進。 March For TRUMP! in Osaka. Dec,20

https://www.youtube.com/watch?v=6hPBHEInTVU

デモがあったのですね。ご苦労さまです。頑張ってほしいです。
来年は、どんな年になるのでしょう?
どうか、良い年になることを願っています。
今年も残すところ、あとわずかです。
2020年という年は、世界が変わってしまったような年でした。
恐ろしいニュースが次々と出てきて、八方塞がりでしたが、新しい生徒さんも何人か来てくれて、何となく、来年は、良い年になるというか、今年よりは、良くなるのではと期待してるのですが、はてさて、どうなるやら?

にほんブログ村




コメント (2)