大阪合気会 高石道場 非公認!

高石道場で稽古している白帯の稽古記録
&あれこれ思うことを記していきます。

個人的な見解の記録です。

6月30日 高石道場⑦

2018-07-14 12:08:00 | 稽古記録
書き終わらないけど、今日は土曜日

……………………………
大阪合気会高石道場、毎週土曜日
少年部:18時~19時
一般部:19時~20時半 
<高石市市民体育館>
「カモン高石」で稽古してます。

大阪合気会本部直轄
指導は門川先生に来て頂いてます。
ご新規さん、絶賛募集中です!
経験者さまも絶賛募集中です!
………………………………

夕方から稽古です。

新調した道着のデビューです。



道着新調! - 大阪合気会 高石道場 非公認!


膝上15㎝のワンピースみたいになる。
どうせなら膝上25㎝のミニの方が良かったかと

私のワンピース姿を見たければ高石道場に来て下さい。
色帯デビューのK君も少年部におります。

なかなか充実してきた少年部です。
(あれで?というクレームは受け付けません。門川先生が時間をかけてキッカケを掴んで今の状態なのですから)

さてさて、今夕に稽古なので
②相半身片手持ち→転換して入り身投げ
③相半身片手持ち→転換して三教

サクサクと書いておきたいと思います。


入り身投げ・・・
焦って自分から、自分の体勢を崩して入り身してはいけません。
取りと受けがお互いに不充分な状態で出会う事になります。
お互いに不幸になります(笑)

まともな技になりません。
これは不幸と言って良いような気がします。

不幸でなければグダグダなブログを書くネタがなくなります。


入り身投げに戻って

この日の稽古では門川先生の受けを取ったときに、(まともな)後ろ受け身を取った記憶がありません。

ジタバタ抵抗して潰された!の連発でした。

門川先生が後ろに入った時には崩されています。
それが解るようになって来たのでしょうか?小手先でも抵抗しました。

しょせんは小手先。
足腰が崩されていては ( ̄。 ̄;)

虚しい抵抗でした。軽く潰されます。


③相半身片手持ち→転換して三教
グィーンと動かしてクルッと返して三教に入るです。

この間の動きは説明が長くなるので、ご自分で考えて下さい。

クルッと返さずに受けの手を持ち替えたら三教になるはずです。

この時に私が興味があったのは・・・
掴まえ方。

手首から先の、掌から指先までの使い方です。だいぶ前から考えています。
いつだか書いたように門川先生からも教えて頂いてます。

考えを稽古で試してみようと考えてます。

ということで

今はここまで

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 6月30日 高石道場⑥ | トップ | ぐりぐりグーリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

稽古記録」カテゴリの最新記事