39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

アレクサンドル・ラゴヤのギター

2018-06-05 22:06:44 | 日記

こんばんは

中国地方は今日梅雨入りしました

平年より2日早いということで、6月は特に大雨に注意が必要ということです

1ヶ月ほどぐずぐずした天気が続くので、体には気をつけましょう

よく雨が降る前は神経痛が出るとか古傷が痛むとか言いますが、幸いそういう現象は今の所ありません

 

今日のカープは雨のため試合は中止になりました

相手が日本ハムで予備日にまた北海道から来てもらうのも大変だしということでギリギリまで検討していたみたいですが、試合のできるような状態ではないということなんでしょうね

雨の中で体を冷やしても大変なので今日は両チームとも休んで明日頑張るということでしょう

今日のカープの先発は中村祐太でした

このところ負けが続いていてまた負けるのかという感じがひしひしとしていただけに、雨に助けられた感じでしょうか

明日の先発は中村祐太を飛ばして岡田明丈、その方がいいですね

 

交流戦はヤクルトが勝ち続けています

セリーグでは負け頭だったんですが、交流戦になって俄然勝ち始めました

わからないもんですね

交流戦明けにはヤクルトが2位にまで上がっているかもしれませんね

 

今日のレコードはこれ

アレクサンドル・ラゴヤのギター

プジョール:グァヒーラ

アルベニス:カディス

モレーノ・トロバ:トリーハ

ロドリーゴ:プレリュード/ノクチュルス/スケルツィーノ

タルレガ:『ヴェニスの謝肉祭』による序奏と変奏

タルレガ:エチュード「夢」

タルレガ:大ワルツ/小さな姉妹/ワルツ

普段あまり聴かない種類の曲なので新鮮ですが、わからないところもあります

録音は極上、盤面はピカピカ綺麗

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ブクステフーデとパッフェル... | トップ | それで安かったんですね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事