39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

いいデザインだと思いますよ

2016-04-26 22:42:34 | 日記

こんばんは

ついに新井が2,000安打を達成しました。

史上47人目、広島では5人目ということです。

試合の方もエルドレッド・鈴木・堂林の3者連続ホームランと鈴木の2本目満塁ホームラン、それにエルドレッドの2本目ソロホームランと新井の記録を祝うかのような、花火のような華やかな演出になりました。

ジョンソンが3勝目と何もかもいいことずくめの試合でした。

神宮球場を埋めた赤いユニフォームの応援団もさぞかし満足したことでしょう。

・・・

東京オリンピックのエンブレムが決まりましたね。

あの地味な市松模様には賛否両論あるようですし、最初から決まっていた出来レースとの噂もありますよね。

賛否両論あるのはいいこととしてもっと素直に認めましょうよ、国民栄誉賞の王貞治さんが発表しているんですから、出来レースなんて変なことを言わないでくださいな・・・

このデザインよく見ると色々と面白いですね。

オリンピックの方は同心の二重円の間に市松模様か江戸切子を思わせる四角と棒が配置されていますが、よく見ると左右対称ではないですね。

棒の本数が左回りに一本二本三本と三回繰り返して、四角の配置も微妙に変化している。

120度で3回まわると元に戻る回転対称ですね。

招致のロゴが同じ二重円で花柄だったので、それとの関連性があっていいですね。

パラリンピックの方は中心のずれた二重円で、扇のようでもあり三日月のようでもあり牡牛のツノのようでもあります。

こちらは左右対称ですね。

両方ともこれを立体的に見ると、オリンピックの方は江戸切子のぐい飲みを上から見たような形で、パラリンピックの方はこれを少し斜めから見たようにも見えますね。

下にあるのは良く見る標準(?)のロゴですが、パラリンピックの方は2色欠けているし円が切れて伸びている。

このことが何を表しているのかはわかりませんが、パラリンピックの方も五輪ではいけないんですか?

候補に挙がっていた他のデザインはどれもこのカラフルなロゴをモチーフにしたものでしたが、いまいち既存の路線を踏襲した感じで目新しさはありませんでした。

決定したロゴは地味とかいろいろ言われていると思いますが、江戸切子やかすりや扇など日本の伝統美を反映したものでユニークではっきりとした主張のあるものだと思います。

覚えていますか?元号が昭和から平成に変わったとき、「え?平成?なんかパッとしないなぁ」そう思った人も多かったと思いますが、30年近く経ってみると平成に何の違和感もありませんよね。

このエンブレムも同じこと、大切なのはこのエンブレムの下で国民が一体となって東京オリンピックを成功させることです。

いいデザインだと思いますよ・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« もしかしたら嫁ですか? | トップ | 忙しい連休になりそうです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事