39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

体の不思議です

2018-12-10 22:14:34 | 日記

こんばんは

最近ずっと左手の親指が痛くてギターを弾いていません

親指に力を入れると痛いのでギターのネックを持って弦を押さえることができない

少しずつ良くなっているような気がするんですが、まだダメですね

ここ数年で色々なところが痛むようになってきました

歳なんですよね

左手が痛いとアーチェリーができないと思うんですが、アーチェリーの弓を支える時は握らないので親指の痛みは関係ありません

なので昨日も思い切りアーチェリーをしてきましたし、それによって親指の痛みが増したかというと影響はありません

なんだか変な痛みなんですが、体の不思議ですよね

 

今度の日曜日はインドアのまとで900ラウンドをやろうということになりました

インドアということは距離は18m小さなマトになります

矢は太いものを使うので弓のチューニングが変わります

なので昨日は一日中そのセッティングに費やしていました

調整が出来てまずまず当たりが出だしたと思ったらもう夕方になり疲れもあるのでやめました

今度の日曜日試合はぶっつけ本番のようになります

アーチェリーは冬場はインドアの試合が多くなりみんなが18mを練習し始めます

僕は設定変更が面倒なのでいつもの50mや30mを射っていたんですが、今回はみんなに合わせてみようと思います

たまにはインドアの小さなマトの感覚も楽しんでみましょう

18mは近いので良く当たるかというとこれが結構難しいものなんです

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« かえって高くつきました | トップ | 皇帝ダリア »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事