39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

微妙な加減を必要としています

2019-04-20 21:48:54 | 日記

こんばんは

 

今日のロビット君

ハンダ付けの練習

道具が散乱していますが基盤の上のワイヤーを見るとグニャグニャしていたりあまり感じがよくありません

裏側を見るとさらにナンジャこれ・・・

ハンダの量とワイヤの長さがマチマチ

富士山の形になるのが良い半田付けと言われていますがどれもこれも不合格

酷いところはガラス基盤の丸い金属部分が無くなっています

熱の加え方とハンダの当て方ですね、これが微妙な加減を必要としています

細めのワイヤの方がいいだろうと思って使っていますが、穴に対して細すぎるのでもう少し太い方がいいのかもしれません

まあでもうまく出来ているところもあるのでもう少し訓練ですね

 

 

今日のカープはまた勝ちました

床田が3勝目でよく頑張っています

連敗の後の3連勝なのでファンも大喜び

松山が頭に死球を受けて担架で運ばれました

画面で見る限りはヘルメットの上からで直撃ではないので安心していますが、ボールが跳ね返る様子や当たった時の音などで相当な衝撃があったことは伺えます

おそらく脳震盪ぐらいの振動はあったと思います

確かプロ野球の決まりで脳震盪後は伊週間かそこら休まなくてはいけないはずです

最近あまり打率がよくなかったので休んでもらってその後また暴れてもらったらいいと思います

ようやくカープらしい野球が見られるようになってきましたが、まだ安心できません

今年はヤクルトと巨人が強そうで中日も頑張っています

これからですね

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 基盤作成の準備 | トップ | やっとベニシジミ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事