39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

スーパームーン絡み

2019-02-21 22:32:09 | 日記

こんばんは

今日から暖かくなるはずでしたが、どう言うことか寒いままです

まあ天気予報はあくまでも予報、予想しているわけですから外れることもあります

それに暖かくなることを期待していてそれほどでもないと言うことなので余計に寒く感じるんでしょう

 

昨日はスーパームーンだったと言うことです

地球と月の距離が35万7千キロメートルぐらいと言うことで、これが満月と重なって余計に月が大きく見えたと言うことです

しかし最近はスーパームーンのたびにテレビのニュースになりますね

スーパームーンは昔からあったことなのに、今頃盛んに報道され今一番重要な外交などのニュースがおろそかになっているような気もします

 

北海道の胆振地方でまた大きな地震がありました

去年の9月以来ですから半年後に余震が来たという感じですね

スーパームーンの時には大地震があるというのを少し信じたい気もします

スーパームーンは月が最も地球に近づきしかも満月ですから太陽と地球と月が一直線になる

そうなると地球にかかる太陽と月の潮汐力が最大になり、地殻の歪みは大きくなります

この潮汐力による歪みは地震を引き起こすほど大きな歪みではないのですが、いまにも地震が起きそうな時はそれが引き金になることはあると思います

今日の胆振の地震もスーパームーン絡みと見てもいいかもしれません

 

沖縄の県民投票も行方が気になりますね

反対派の人は大半が投票に行くのに対して賛成とか容認の立場の人はあまり行かないですよね

これで民意というのも民主主義と言えるのかどうかと思います

そもそも国防については国の専権事項でしょ、県が強引にそれを潰すのはどうでしょうか

まあ安倍政権は嫌われていますからね

イギリスのEU離脱も国民投票で決まったこととはいえあれからイギリスの衰退が始まっているような気がします

ホンダも日産もイギリスから撤退するそうです

沖縄の人たちはアメリカ軍の完全撤退を望んでいるのかもしれませんが、アメリカ軍が撤退したフィリピンはいまどうですか?

中国が目の前まで来て好きなように実効支配を強めて来ていますよね

沖縄も同じでしょう

沖縄人のアメリカ嫌いも理解できますが、アメリカ軍の撤退後はいずれ中国に支配されるかもしれないと思うとゾッとしませんか?

 

 

福寿草が開きかけています

花が咲く季節ももう直ぐですね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 僕はその分働きますから | トップ | みんなで見守りましょう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事